好意や恋愛感情を抱いた相手を、傷つけたり殺したりすることに喜びを覚えるような倒錯者が出てくる小説や漫画、アニメはありませんか?

A 回答 (5件)

ムスカです。


彼なら、好きな女の前でハウルのように紳士を演じる事もできたと思います。
しかしシータをイジメずにはいられない。嫌われるのも承知の上で。
彼は自分に憎しみの目をむけられることが快感なのではないだろうか。
    • good
    • 0

天空の城ラピュタ


覚悟のススメ
殺し屋1

この回答への補足

ラピュタ??
誰がですか?ムスカ?

補足日時:2009/12/04 14:34
    • good
    • 0

この質問にうってつけとも言えるとっておきをばご紹介いたします。

(笑)

巻来功士先生の「瑠璃子女王の華麗なる日々」という漫画があります。

主人公の瑠璃子は「シャングリラ」という高級SMクラブのオーナーで、自らも女王様として鞭を振るう女性です。彼女は過去に恋人のフランクをプレイ中に殺してしまった(厳密にいえばフランクの自殺なのですが)過去を持っており、そんな彼女だからなのか、不思議と倒錯した性を持つ人々が周りに集まって来ます。

大ざっぱな言葉で片付けるならば、SMの女王様が主人公の火曜サスペンス劇場、といった所でしょうか。

ちなみにVシネマにもなっている作品です。
    • good
    • 0

佐藤まさあき 『堕靡泥の星(ダビデのほし)』


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%95%E9%9D%A1% …

などは、その手の作品の古典に類すると思いますが...どうでしょう?
    • good
    • 0

載ってた雑誌はもう手放したかもしれんが、不老長寿化(メトセラ)するかしたが代償として問題(精神面だったか?)をかかえた貴族階級にあたる男(青年・見た目は二十歳前後か)が、「相手から得られる『許し(救済)』を大きくするため」だったかな? 


ヒロイン(長女)の弟とかの殺害を暗示(実行直前)で終わる(もちろん、作品内世界では「その後」があるわけですが)という話(エロ漫画誌)がありましたよ。
(男が貴族階級なのはメトセラを利用か、もともと貴族で金で時を永らえたのかは忘失)
製本の形式は真ん中で2つ折、ホッチキスでとめるタイプ(ヤングジャンプ・マガジンとか、)「中綴じ」だったかな? (不確実)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ