30年くらい前に観た映画ですが、谷啓さんが主役のような作品で、他にもメンバーが出ていた記憶があるので、ずっとクレージーキャッツのシリーズの1本だと思っていたものの、ビデオとかを借りてみてもそれらしいものがありません。てっきり「クレージー奇想天外」というのがそれだとばかり思ってましたが、覚えているのとは違うストーリーです。やたら空想シーンがあるような映画で、ヒロインが誘拐されて、それを助けるような話だったんですが・・・。なんという作品か分かる方いらっしゃいませんか?

A 回答 (1件)

それはクレージーの一連のシリーズではなく、谷啓主演の「空想天国」という作品だと思います。

まるでダニー・ケイ(ここから谷啓のネーミングになったのは有名)の「虹を掴む男」のような、空想癖のある主人公が騒動をおこすという、クレージー番外編とでもいうべき作品で、1968年に公開されました。監督は松森健、出演は谷啓のほかに酒井和歌子、宝田明、藤岡琢哉、北あけみ、京塚昌子、藤田まこと等。ハナ肇と桜井センリも刑事役で出演していました。

建設会社の一流設計技師の谷啓は、カエルのぬいぐるみに話しかけては空想の世界に入り込み、美女・酒井和歌子といい雰囲気になりますが、ママの京塚昌子にその世界から引き戻されます。キザな同僚が宝田明で、いつもオイシイところをさらっていかれ、空想の中では鼻をあかしてやってるのに現実の世界ではどうもうまくいかない。そんなある日、仕事で大失敗をやらかした谷は守衛にされてしまいますが、宿直の日に強盗が入り資料を盗まれ、先輩の守衛も重傷を負わされます。守衛の娘・酒井和歌子は強盗に誘拐され、犯人と間違われて逮捕された谷は、無実を証明するために脱獄しますが、事件に巻き込まれた宝田明とともに、犯人一味に捕らえられてしまいます。さあ、どうなるのか?というお話です。ラストは公園の噴水かどこかで、谷と酒井のスローモーションになっていた記憶があるんですが。

これって確か封切り当時は、三船敏郎主演の「連合艦隊司令長官山本五十六」の併映作品だったんですよね。

参考URL:http://jmdb.club.ne.jp/1968/cr002180.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「空想天国」!そうでした。思い出しました。
しかも併映の「山本五十六」、これ観た覚えがあります。そうか、同時上映だったんですねえ。そういえば、何で子供なのに「山本五十六」みたいな映画を見たんだろうと思ったことがあります。
どうもありがとうございます!

お礼日時:2001/04/08 23:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ