質問

Power Mac G5でOS 10.5.6にした時のパフォーマンスについて

初心者な質問で恐縮ですがどなた様かお教えください。
現在Power Mac G5をOS 10.4.11にて使用しておりますが、
Tigerだと対応していないサービスも増えているので
10.5.6にバージョンアップしようかなと悩んでします。

そこで、G5に10.5.6を乗せた時に10.4.11に比べ遅くなるとか
設定などに不具合が生じたりとか、マイナス面はあるのでしょうか?

また、Illustrator・PhotoshopともにCSを使っているのですが、
10.5.6だと一部不具合があるという話を小耳にはさみました。
確かな情報ではないのですが不安です。

大人しく10.4.11で過ごす方が無難なのでしょうか・・・?
どなた様かお詳しい方がおられましたらご教授くださいませ。
よろしくお願いします。

通報する

回答 (6件)

>大人しく10.4.11で過ごす方が無難なのでしょうか・・・?

結論から言いますと、Illustrator, Photoshop ともにバージョン「CS」をお使いで、それが業務としてなら、答えは「YES」です。

マシンパワーから言えば、OS 10.5.x でも十分快適に動作するはずです。
が、問題はメインでご使用のアプリケーションとのバランスです。

※かなり観念的かもしれませんが、個人的には、ハードウェア(Mac本体)と OS, アプリケーションの三者(と総合的なパフォーマンス)は、「水源」「給水管」「蛇口(水の出口)」の関係に似ていると思っています。
つまり、水源が乏しい(枯れている)のに太い立派な給水管や大きな蛇口を取り付けても、水は「チョロチョロ」としか(あるいは全く)出ないでしょう?その逆もまた然りです。
ソフトウェアの世界ではもっとはっきりしていて、「正常に動作しない」とか「全く動かない」、最悪は「インストールさえできない」こともあります。

OS X 10.5.x で Adobe CS がインストールできるのかどうかまでは私は知りませんが、「ジェネレーションギャップが大きすぎる」ことは確かで、正常動作するほうがむしろ不思議だと思います。表向きには問題なく動く(ように見える)かも知れませんが、すべてのコマンドが不具合なく実行できるかどうかは時間をかけて検証する必要があるでしょう。

パソコンというハードウェアも、OS やアプリケーションといったソフトウェアも、いずれも時代の産物ですから、「三者間の世代のバランス」は無視できないファクターだと考えます。
ちなみに、私自身は Mac Pro 2008 には OS 10.6.4 と Adobe CS5 を、PowerMac G4 MDD には 10.4.11 と Adobe CS2 を、PowerBook G3 には 10.3.9 と Adobe CS を入れ、メモリはいずれもMaxまで増設して使用しています。

OS X 10.5.6を導入なさるなら、10.5.8 までアップデートし、Adobe アプリケーションは CS3 以降にアップグレードなさることをおすすめします。ただしこの場合、今搭載されているメモリで足りるかどうか、という問題もあります。

重ねて、業務でご使用なら、慎重にチョイスなさるべきです。
その点では、50Kataさんのおっしゃる「外付けHDDに10.5をインストールしてデュアルブート環境」をお試しになってみるのもひとつの手、です。

この回答へのお礼

大変詳しいご指導ありがとうございました。
業務でも使用しておりますので慎重に選択させていただきます。
ありがとうございました。

当方PowerMac G5-1.8GHz、メモリは中古のバルク(Samsung)で8GBにしてあります。
Photoshop&IllustratorはCS2です。
特に気になることはないですね、遅くなるとかもないです。
メモリはWindows用のバルクでも認識するので、フルに積むとよいですよ、チップは揃えました。

Appleの推奨をやや下回るG4-800MHzもデュアルブートでOS10.5.6にしてあり、体感できるほどの重さは感じません、いまどきのに比べると処理速度は遅く、そろそろOS9.2.2専用にするつもりです。

この回答へのお礼

デュアルブートという選択肢もあるのですね。
参考になりました。
ありがとうございました。

>Tigerだと対応していないサービスも増えているので・・・

この辺がちょっと気になります。
サービスとは何の事でしょうか?
10.4すら既に対象外なんてそんなに無いと思うのですが。
もしかするとOSのバージョンよりCPUの違いの方じゃないですか?
例えば今までMacでは見る事の出来なかった動画サイト(Gyao等)はMicrosoft Silverlightを利用しますが、これなどはIntelMacにしかインストール出来ません。
つまり10.4だからでは無くてPPCMacだからです。
こうなると10.5にアップしても全く意味がありません。
そう言う意味で私も最新のMac miniでも購入した方が有効だと思います。

因に私はG4/Dual1.5GHz/メモリー1GBと言う大したスペックでないマシンに10.5をインストールしていますが10.4と比べ極端な動作の緩慢さは感じません。
IllustratorやPhotoshopCSに関して言えば10.4でも不具合がありますから大差ないと思います。

この回答へのお礼

とても参考になりました。
ありがとうございました。

レオパルドのリテール版を持っていることを前提として,HDDを増設してデュアルブートにしてはいかがですか?

この回答へのお礼

デュアルブートというのもあるのですね。
知りませんでした。
参考になりました。
ありがとうございました。

>Tigerだと対応していないサービスも増えているので

それだけならG5はそのままにして、MacminiかiMacを買い足すのをお奨めします。

IllustratorやPhotoshopは仕事でご使用ですか?それともプライベート?
仕事だったら10.5で動作保証されているバージョンをそろえるなど安定性を取るべきです。
(まぁプライベートでも多少の不都合は目をつぶれるでしょうか?)

この回答へのお礼

Macminiとの並行使用も選択肢なんですね。
参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

1.少なくともメモリは6GB以上に増やす.
2.仮想領域を確保する.
3.内蔵SATAは遅いのでSATAカードを増設する.

このQ&Aは役に立ちましたか?3 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集