ハッカーが主人公または仲間で、敵との間でハッキングの攻防のある作品を探しています。
できれば2005年以降の発行の作品(小説orライトノベル)がいいです。

以下、既読の作品を挙げておきます。
谷甲州「ヴァレリア・ファイル」角川スニーカー文庫
茅田砂胡「スカーレットウィザード」中央公論C☆NOVELS
竹本健治「バーミリオン(1/1000000)のネコ」角川春樹文庫
津守時生「三千世界の鴉を殺し」新書館
小竹清彦「WIZARD」幻狼ファンタジアノベルズ
井上夢人「パワー・オフ」角川文庫
川端裕人「The S.O.U.P.」集英社文庫
笹本祐一「星のパイロット」朝日ソノラマ文庫
早坂律子「スクランブル小町」徳間ノベルズ

A 回答 (1件)

小林めぐみ「電脳羊倶楽部」

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
あらすじを見るとハッカーとは違うみたいですが
内容が面白そうなので、探して読んでみます。

お礼日時:2011/06/13 00:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ