どうもすいません。

 先日、友人数人と「魔女アニメの決定版と言えば何か」で議論となりました(ちなみに、中年男ばっかり)。で、「魔法使いサリー」か「魔女っ子メグちゃん」のどちらかではないかという所まで来たのですが、いまだに結論が出ていません。

 双方の主張は、
サリー:魔女アニメの元祖/脇役が魅力的(ヨシコちゃん、サリーのパパなど)/純粋な魔女(魔界人?)
メグ:魔女アニメ中興の祖/ライバルが魅力的(ノン)/時々パンツを見せてくれる

 というわけで、果たして説得力があるのはサリー派かメグ派か、あるいは別に魔女アニメの決定版とすべき作品があるのか、質問させていただきました。煮詰まっている野郎どもに、知恵を貸して下さい。
 よろしくお願いします。

A 回答 (10件)

#9です。


私は、時代がみなさんとずれていて
サリーもメグも知らないんです。(すいません)
でも、アッコちゃんって
何回もTVでシリーズ化されていて、
世代を超えて知られていると
私は思うんです。

テーマ曲
♪それは秘密・秘密・秘密・
秘密のアッコちゃん♪
っていうのが印象的だったり、
テクマクマヤコンという意味無しな
言葉とか…

知らないから・・・
いたいな理由で申し訳ございません

この回答への補足

 #10さんの補足欄をお借りして、皆さんにお礼を申し上げます。
 どなたにポイントを差し上げるか、非常に迷ったのですが、友人たちとの議論すなわち「サリーかメグか」にご回答下さった方々の中から「王道・覇道説」+「高齢化社会(!)」の#6さんを20点、女性の視点から「なりたかった」さらには、お礼欄には書きませんでしたが「雪子姫」という嬉しい名前を挙げて下さった#5さんを10点とさせて頂きました。声優という観点から論じてくださった#4さん、ごめんなさい。
 一方、両方のアニメをご存知なかった#10さんを始め、他の視点や思い入れから、別の作品を挙げて下さった皆さんには、まことに申し訳ない結果となってしまいました。改めてお詫び致します(#2さんのおっしゃったように、質問自体に無理があったのかもしれません)。
 また、主題歌の情報を下さった#3さん、ありがとうございました。ちょっと興味が湧いて来ましたので、他の主題歌に関しても、ヒマな時を利用して、いろいろと調べてみようと思っています。

 本当に皆さん、とりとめのない質問に付き合ってくださり、ありがとうございました。またの機会がありましたら、よろしくお願い致します。

補足日時:2003/11/24 12:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 再びのご回答、ありがとうございます。

>でも、アッコちゃんって
>何回もTVでシリーズ化されていて、
>世代を超えて知られていると
>私は思うんです。
 確かに、何度もリメイクされていれば、世代は関係なくなりますよね。むしろ、それぞれの作品の違いなどで、話が一層盛り上がるかもしれません。それに対して「サリー」「メグ」あたりのアニメは、再放送されなくなって久しいから、知らない人の方が多くなっているのかも……。
>いたいな理由で申し訳ございません
 とんでもございません。「知らないもの2つから1つを選べ」と言ったこちらこそ、失礼を致しました。

 世代を超えた作品……大変参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/11/23 16:47

秘密のアッコちゃんって、、、


ダメでしょうか??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答、ありがとうございます。

>秘密のアッコちゃんって、、、
>ダメでしょうか??
 実は、二つに絞るとき、最後まで残っていたんですよね。コンパクトというアイテムの存在はポイントが高いし、「大将」とか「ガンモ」とか、赤塚不二夫らしい脇役も捨てがたいし……
 無理に「サリー」と「メグ」の2つに絞ったんですが、もう一度最終選考をやりなおすのも一つの手かな?

 アドバイス、まことにありがとうございました。

お礼日時:2003/11/23 16:07

ちょっと外していますが、あえて「魔法少女プリティサミー」を推したいと思います。


天地無用のセルフパロディアニメから始まったこのシリーズ、本来なら魔法少女のアニメとして評価出来るモノではない事は承知しておりますが、しかしながら、私は、どんなシリーズよりも一番面白かったと思うのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答、ありがとうございます。

 プリティサミー――名前は聞いたような気がしますが、詳しくは存じませんでした。申し訳ございません。
>本来なら魔法少女のアニメとして評価出来るモノではない事は承知しておりますが、
 今 google で勉強してみましたが、魔法を使える少女が主人公のようですから、魔女アニメの資格は十二分にあると思います。
>しかしながら、私は、どんなシリーズよりも一番面白かったと思うのです。
 それが一番大事だと思います。私と友人たちの議論も、つまるところは「思い入れ」の有無多少が、根源にあるのですから。

 心のこもったご意見、ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/23 12:28

年齢的にいろいろ差があると思います。


でも、例外もあります。

私は魔法使いサリーをモノクロ時代に見ています。
また、メグちゃんも全話リアルタイムで見ましたが、
(年齢がバレバレ)
どれも決定版ではありませんでした。

「魔法使い」として決定版と感じたのは、
「スレイヤーズシリーズ」の

「リナ・インバース」です。

ここまで豪快に悪意無く周囲を破壊するキャラクターは
素晴らしい。さらに、意図しての破壊行為は都市を壊滅にまで追い込みます。自分の為だけに生きる性格で、時々利害が一致して、人類の役(厄?)に立ちます。でも、彼女も人間です。途中までは。

もうひとつ、ほのぼのアニメでは、
「赤ずきんチャチャ」
エンディングで、
「可愛くて優秀な魔女だもの」と
言ってますので、これもよし!
彼女は純粋な魔法使いですね。ドジだけど。
プリンセスだし。

と言うわけで結構年齢に関係なく、好きになる作品はある訳なんです。

ちなみに、サリー時代に好きだったのは、実写版で、「初代のコメットさん」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答、ありがとうございます。

 リナ・インバース――そういえば、名前が挙がってました。「パートナーの剣士(名前は失念)とのコンビは、史上最強最悪だ」という話でしたが、合ってます?
「赤ずきんチャチャ」は……申しわけございません。ご紹介があるまで、存じませんでした。
>ちなみに、サリー時代に好きだったのは、実写版で、「初代のコメットさん」です。
 九重祐三子さんのですね。実は、実写の話題も出たんですが、また今度ということになった次第です。

 広範囲にわたる回答、ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/23 11:49

王道が、サリー。


覇道が、メグですね。
一般的な知名度は、断然サリーです。
メグは、どちらかと言うと『通』です。
個人的にメグのOPの曲が好きです。

まぁ、年代層によっては変わってくるでしょうね。
恐らく30代になれば、クリィミーマミが断トツに増えてくるでしょうし。
もう少し低くなれば、ミンキーモモがあるでしょう。
近年では、おじゃ魔女ドレミ。
日本の高齢化社会を考えると結局サリーかなぁ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答、ありがとうございます。

>王道が、サリー。
>覇道が、メグですね。
 う~ん、深い……。考えてみれば、ノンの存在といいパンツといい、「メグ」には男の子の視聴者を獲得しようという意図が、見えるような気が、しないでもないし――
>日本の高齢化社会を考えると結局サリーかなぁ?
 まさか高齢化社会が出て来るとは……このサイト恐るべし!

 説得力あるご意見、ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/22 17:00

私はだんぜん、メグちゃんですね!


小さい時テレビで観ていて、もう、憧れでした。あんな女の子になりたい!と思ってましたから。(今全然なれてないけど)
ノンちゃんもライバルなのに同じくらい好きでした。
それにしても、魔女っ娘メグちゃんって再放送で全然見かけないことないですか?(キューティハニーとかならやってるのに)
あと観てたといえば、魔法のマコちゃん、魔女っ娘チックルですね。ミンキーモモあたりになると、もうまったく観てません。
ところが、ケーブルTVで「ウルトラマニアック」という最近の魔女アニメがあり、旦那と観ていて、はまりました。
(パソコンみたいなグッズがでてきたりとか、最近の子は違うなあ・・・という感じ)
 最後に、魔女じゃないけど「どろろん閻魔くん」の雪子姫も大好きでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答、ありがとうございます。

>あんな女の子になりたい!と思ってましたから。
 女性の方からのご意見、助かります。「メグになりたい!」という男は、一人もいませんでしたので(^^ゞ
>ノンちゃんもライバルなのに同じくらい好きでした。
 そうなんです。メグ派では、魔女アニメには稀な正統派美人ということで、彼女の存在が結構大きいんですよね(といっても、野郎のことですから、見落としも結構あるはずですが)。
>あと観てたといえば、魔法のマコちゃん、魔女っ娘チックルですね。
 マコちゃんは、第二次審査(?)で落ちてしまいました。また、チックルを見ていたのは、私ひとりでした。♪指ゆび立てたら~ 結構おもしろかったんだけど、今いちマイナーだったのかな?

 貴重なご意見、ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/22 14:55

 やはり「サリー」でしょう。


なんといっても、吹き替え声優さんの豪華さと、その声の演じ方では、No.1は間違いありません。
 1966~68年にNET(現テレビ朝日)系列で放送された当時の吹き替えキャスティングは次の通りです。

サリー:平井 道子(「俺たちに明日はない」のフェイ・ダナウエイ、「裸足で散歩」のジェーン・フォンダなど名女優の吹き替え多数)

よしこ:加藤みどり(以前買ったCDに、たまたまこの人が歌う子供向けミュージカルの挿入歌が収録されていましたが、よしこちゃんとは似ても似つかぬ美しい声でした)

すみれ・サリーの母(二役)向井真理子→山口 奈々
(やはり向井さんではモンローのイメージが強すぎたのか、カラー化になったころから交代)

サリーの父・よしこの父(二役)内海 賢二
(映画では、スティーヴ・マックイーンの吹き替えで有名。同じ父親でもキャラクターの全く異なる二役を
見事に演じられていました)

三つ子(よしこの弟)朝井ゆかり 野沢 雅子
(三つ子の名前は「トン吉、チンペイ、カン太」 三人を二人だけで演じていたのは見事)

 このように、TVアニメとしては実に豪華な声優陣が、それぞれの役を見事に演じられていました。
 アニメの声優キャスティングとしては、おそらくこれを超えるものはないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答、ありがとうございます。

>なんといっても、吹き替え声優さんの豪華さと、その声の演じ方では、No.1は間違いありません。
 なるほど、そっちの方から見るというのには気が付きませんでした。内海賢二さんがパパというのは、どこかで聞きましたが、ご回答のように列記されますと、説得力がありますね。

 鋭いご意見、ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/22 14:33

話の内容では有りませんが。



私は「サリー」の主題歌がいまだにアニメソングNo.1だと思ってます。
テレビだとよく分からないんですが,CDをステレオで聴くと素晴らしいスウィングジャズだということが分かると思います。

チョーお薦めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答、ありがとうございます。

>CDをステレオで聴くと素晴らしいスウィングジャズだということが分かると思います。
 それは知りませんでした。機会があったら、ぜひ試してみたいと思います。
 そういえば「妖怪人間ベム」もジャズだったし、以前のアニメの主題歌には、結構凝ったものがありましたね(今もそうなのかな?)。

 興味深い事を教えてくださり、ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/22 13:51

こんにちは。



これは、年代によっても違いますよね。
どちらかと言うと、サリーのほうが古いですから。
それぞれの年代でそれぞれの決定版があってもいいのではないでしょうか?

それとも「一番でないと気が済まない」というのであれば仕方ありませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。

>これは、年代によっても違いますよね。
>それぞれの年代でそれぞれの決定版があってもいいのではないでしょうか?
 確かにおっしゃる通りだと思います。

 おつきあいくださり、ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/22 13:43

おじゃ魔女ドレミシリーズはどうですか?


今の子供達には絶大な人気がありますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答、ありがとうございます。

>おじゃ魔女ドレミシリーズはどうですか?
 残念ながら、私は見ていないのですが、玩具店などにたくさんのキャラクター・グッズがあるところを見ると、高い支持率を得るかもしれませんね。
 参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/22 13:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ