荒川弘さんは、
「銀の匙」で
マンガ大賞2012大賞受賞と
なりましたが、
この漫画の
どのようなところが、
評価されたのでしょうか?

A 回答 (1件)

「マンガ大賞」はマンガ好きによる投票で決まるので


評価された理由ははっきりとはわかりません。
投票者のマンガ好きといっても、ほとんどが仕事で関連しているプロですから
ただ読んでおもしろいという作品が選ばれるわけでもありません。

過去の大賞作品からの傾向としては
題材などが珍しい、または難しい作品が受賞しています。
「銀の匙」も同様で、農業高校という特殊な舞台と
作者の実体験を踏まえた農業・畜産のリアルな描写が特徴です。
その上で主人公の成長を描くエンターテイメントとして
上手くまとめているのが評価されているのでしょう。

「なんかハガレンの荒川弘が、変わったマンガを描いているよ。
 案外、おもしろいから読んでみなよ」

そんな感じの、いかにもマンガ大賞な作品だと思います。

あと、今回は過去4回に比べても突出した作品がなく
話題性で勝った作品という側面もありそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか…。
個人的には、
荒川弘さんに
期待していたのですが
マンガ大賞に選ばれるほどかと
思っていました。
回答
ありがとうございました☆

お礼日時:2012/03/29 09:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ