こんばんは。
藤子F不二雄さんの短編漫画で、ある日、世の中が性欲と食欲がアベコベになっていて、主人公が戸惑う
という話しがありましたよね。

(食べるという行為は、恥ずかしく密かに行い、性行為は、オープンに楽しく)みたいな話しです。

この物語の元になった映画や本などあると思いますか?
または、この話しに似たような映画や小説はあるのでしょうか?

A 回答 (4件)

通りすがりの不二子……じゃなかった、藤子ファンです。

(笑) m(_ _)m
漫画家のみならず、SF作家の中でも先生はべラボーに優れていますよね★
この作品の発想の、直接の元ネタは分からないンですが、
小さい頃に、彼はよく落語を読んでいたようです。
まぁ……参考になれば。

(あ、タイトルは『気楽にやろうぜ』ですよね。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>漫画家のみならず、SF作家の中でも先生はべラボーに優れていますよね★

ホントそうですよね。
F氏の短編集はヘタな映画・小説より奥が深いです。

小池さんが超人的なスーパーマンを演じた話しも面白かったし、劇画オバQも良かった。

モジャ公の中にも「マトリックス」に似たような話しもありましたよね。^^


ありがとうございます。

お礼日時:2004/01/12 16:58

ルイス・ブニュエル監督の映画「自由の幻想」


(1974)では、トイレはオープンな行為、
食事は人目をはばかる行為、というシーンがでてきます。
時間的な前後関係は、藤子Fの作品発表時期を
特定しないといけませんが、私には資料があ
りません。

こうした「交換」はよくストーリーの核には
なるし、それだけで盗作とはいえません。
同じアイディアを使っても、良くできれば
「影響を受けた」「リスベクトした」と言わ
れ、悪く出来たら「盗作した」といわれるよ
うなもんで、もちろん藤子Fは「盗作」
と呼ばれることはないでしょう。

男女交換や親子交換の話もよくあります。
最近では「あたしんち」劇場版とか。
「交換」テーマは、それにより、普段あ
たりまえと見過ごしていることが、実は
不合理や偶然であることを読者に発見
させるという効果があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。回答ありがとうございます。

私の文章表現が悪く、質問が「元ネタ調査」「作品の批判」のようにとれてしまうようで、申し訳ありません。

お礼日時:2004/01/12 16:48

似た話…


平成7年に発売された、
『ひつこいんだから』中崎タツヤ
に、性欲と食欲が逆だったらどうだったんだろ、みたいな
2ページ程度の短い漫画がありました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「BOOK OFF」に行った時、探してみます。

お礼日時:2004/01/11 18:30

ご質問の真意がよく分からないのですが,藤子先生がパクッタと言うことでしょうか?


そもそも藤子F不二雄先生のSF短編はとても秀逸で,先生の作品をパクッタと思われる作品なら多数知っています。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。
良いですよね。藤子F短編。

元ネタを調査したい訳ではありません。
面白い発想だと思って、すごくこの短編は気に入っています。
似たような物語があれば読んでみたい観てみたいな と

別にどっちがそっちが、パクリパクラれは、あまり興味が無く^^;

補足日時:2004/01/10 22:50
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ