VineLinux2.6でPerl5.6を使っています。
apt-get upgrade perlで簡単にアップグレードできると思っていましたが、Perl 5.6.13にアップグレードしただけで、5.8までできませんでした。rpm -eでアンインストールしてから行おうとしましたが、たくさん依存関係がでました。また、ActivePerl5.8用のrpmも存在していますが、これを単に rpm -Uvhでインストールしても
依存関係で問題ないでしょうか?

A 回答 (1件)

Vine Linux 2.6 標準のperlに対してActivePerl5.8をアップグレードできるのかな・・・・? 先に「-i」でActivePerlを入れてようとしてみてはどうだろうか。



perl5.6を先に消したいのであれば、依存関係にあるパッケージを全て削除する必要があるが、例えばApacheの設定ツールなど、Perlに依存したツール類は結構多いので、依存関係を無視して削除した方が良いかも知れない。後でperl5.8でもそれらは動くと思われるし。

Vine標準のPerlの依存関係が山ほど出てくるのは、先述のツール類が多いが、後でperl5.8を入れるつもりならばあまり心配はないように思う。多分。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ