マイヤーの関係式 の検索結果 (20件 1〜 10 件を表示)

マイヤーの関係式

…1モルの理想気体の定積変化と定圧変化からマイヤーの関係式Cp=Cv+Rを導く方法を教えて下さい。…

締切

マイヤーの関係式について

マイヤーの関係式を導くときに、 U=U(T,V)の全微分をし、 UがI・Gの時にはVに依存しないので dU= (dU/dT)v dTとなり、 Cv=(dU/dT)vより、dU=Cv・dT dU=dQ-P・dVを代入して dQ=Cv・dT+P・dV =Cv・dT+d(PV)-V・dP・...…

解決

物理(熱学)

…単原子分子理想気体のCvは2分の3R、2原子分子分子理想気体のCvは2分の5R、Cpは2分の7Rは知っているんですが、単原子分子理想気体のCpがわかりません。 教えてください。…

解決

熱力学 定圧変化の問題

…単原子分子理想気体1molに25kJの熱が加えられた。 圧力が3atmのまま体積が10?増加する場合について気体の内部エネルギーの増加を求めよ。 という問題で、熱力学第一法則から ΔU=Q-W=Q-pΔV と...…

締切

断熱可逆膨張でポワソンの式が??です。。

…物理化学という分野です。 断熱可逆膨張で系を(P2,V2,T1)→(P3,V3,T2)のように変化させます。 このとき、ポワソンの式から T2/T1=(V2/V3)^(γ-1)になる この証明が分かりません… TV^(γ-1)=const. を使...…

締切

熱力学の問題

…気体定数R(J/kg・K)、比熱比κである理想気体1kgが温度T1(K)、体積V1(m^3)の状態から断熱膨張し、体積がn倍になった。 このとき気体が膨張する際に外部に対して行った仕事W(J)を算出する式を求...…

解決

気体がする仕事、内部エネルギー変化 の問題

…(1)理想気体を体積V1からV2へ可逆断熱膨張させるときに、気体が外界になる仕事(-w)を表す式として誤りのあるものを一つ選べ。 ただしr=Cp/Cvである (1)Cv(T1-T2) (2)(P1V1-P2V2)/(r-1) (3)nR(T1-T2)/(r-1) (4)C...…

解決

断熱変化について。

…下記の問題について ある気体1kg断熱膨張し、温度が400Kから100Kに、体積が0.2?から1.6?に変化した。 また、この時外部に対して行った仕事は930kjであった。 この気体の比熱比γと気体定数R(J/kg...…

解決

断熱過程でのdU

…断熱過程でのTとV、PとVの関係を求めるときのことです。 dWを気体がした仕事とすると 熱力学第一法則dU=dQ-dWで dQ=0より dU=-dW 移項して dU+dW=0ですよね。 ここで次の行で Cv*dT+P*dV=0 となって...…

解決

高校物理の熱力学について質問です。

…高校物理で熱力学についての質問です。 単原子分子なら ΔU=3/2nRΔT となるとならったのですが、 断熱的に微小変化させたとき、気体がする仕事Wについて、 W=pΔVになりますが、このときの...…

解決

検索で見つからないときは質問してみよう!

Q質問する(無料)

おすすめ情報

Q&A検索履歴

カテゴリ