中枢神経系 の検索結果 (920件 1〜 10 件を表示)

中枢神経系が激しいショック等(精神的要因)で狂ってしまたとすると、どう

中枢神経系が激しいショック等(精神的要因)で狂ってしまたとすると、どうなってしまいますか?…

解決

中枢神経系疾患の障害児に対する行動療法

中枢神経系疾患の障害児に対する行動療法とは、具体的にどういうことを意味しているのでしょうか? いろいろ調べたのですが、はっきりわからないため、教えてください。…

締切

中枢神経系疾患に詳しい方教えてください。

…脳梗塞の方で母指と示指の筋緊張は亢進しているのに中指・環指・小指の筋緊張は弛緩している方を見たことがあるのですが、何故このような現象が起こるのでしょうか? この可能性につい...…

締切

薬理の問題

…「中枢神経系にはドパミン作動性神経は存在するが、ノルエピネフリン作動性の神経は存在しない」 という正誤問題ですが、これはどこが違うのでしょうか?…

解決

エタノール 毒性

…エタノールの毒性を調べたところ・・・ 眼・ヒフ・気道を刺激・皮膚の脱脂。 中枢神経系に影響。 妊娠中のエタノール消費は胎児に有害影響を与えることがある。 中枢神経系・特に大...…

解決

薬理についての質問

…ドパミン作動性神経は中枢神経系に存在すると習いましたが、ドパミンには中枢作用はないのですよね?…

解決

脳性麻痺

…脳性麻痺で、外反偏平足のお子さんを時々見かけます。 どこを傷害して外反偏平足になるのですか? 中枢神経系でしょうか?…

締切

大学受験の生物I

…過去問をといてて、中枢神経系に関する問題がありました (1)生命を維持するのに重要な調節作用の中枢があり、脳と脊髄をつなぐ神経が交差する (2)細胞体の多い皮質と神経線維の多い髄質...…

解決

脳内理解は出来ますが順序の整った日本語で表せません

…each of these might cause permanent damege to the central nervous system of the fetus or young child,perhaps contributing to risk for disorder. これらの1つ1つは、永続的な損害を引き起こすだろう、乳幼児や小児の中枢神経系...…

解決

MSとCIDPの鑑別について

…MS(多発性硬化症)とCIDP(慢性炎症性脱髄性ポリニューロパチー)の鑑別のポイントをご教示願います。 一応MSが中枢神経系の、CIDPが末梢神経系の脱髄疾患ということは分かったのですが、調べ...…

解決

検索で見つからないときは質問してみよう!

Q質問する(無料)

おすすめ情報

Q&A検索履歴

カテゴリ