ポール・ギルバート在籍時とリッチー・コッツェン在籍時のどちらのMR・BIGが好きですか?ライブに行った感想等を含めて答えていただけるとありがたいです。ついでに好きな曲もおしえてください。とっくに解散してしまいましたが・・・(泣)できればデビュー当時から聞いていた方のご意見をお聞きしたいですが・・・。

A 回答 (4件)

やはり-MR・BIG=ポール・ギルバート-のイメージが強いようですね。

1stが出た当初はビリー・シーンのみが有名で、ポール・ギルバートはマニアックなメタルファンしか知られていませんでしたが、その超絶プレイで広くロックファンに知られました。このあたりの過程はアルカトラズ初期のイングヴェイと似てますよね。ただ、2nd以降からは、アメリカという土地柄のせいか、シングルヒットを意識したような楽曲になり、1stのようにギターを弾きまくるということが少なくなっていったようです。しかし、元々ポールはハードな曲をやりたかったようです。それはRacer Xを聴けばわかると思います。ですがRacer XのボーカルがMR・BIGのボーカルのお兄さんだということでもおわかりのように、喧嘩別れしたわけではないです。(ただし、ボーカリストの力量はあきらかに弟が上ですが)
リッチー・コッツェンについてですが、彼の趣向がブルーススタイルだというのがどうしても地味に感じられてしまうようですね。しかもポイズンにしろMR・BIGにしろ典型的なアメリカンタイプのバンドですからね。まあ、誘いに乗る彼も彼ですが。やはにメジャー指向なんでしょうか。
ポール・ギルバートといえば、かなり日本通ですよね。TV番組でKinki Kidsのバックバンドとしてチャーや野村のよっちゃん達とともに演奏していた姿も思いだしました。しかも正月特番だったので紋付き袴姿(苦笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。やはりポール派の方が多いのでしょうね(笑)RacerXも聞いてますよ。もちろんポールのソロも。たしかにハードな曲が多いですね。ポールもリッチーもどちらの在籍時もライブに行きましたが、おっしゃるとおりリッチーの時は地味だった気がします。服装とかも・・・(ポールはかなり派手だった!!)。リッチーは基本的にソロが向いているタイプなのかもしれませんね。
ふと、どちら派が多いのかなぁと思ったので質問してみたのですが、やはりポール派が多いということみたいでした^^

お礼日時:2004/09/18 22:15

#1さんの回答は、英国のMr.BIGですね(^^;


(同名のバンドが70年代に存在した。また、このバンド名はFreeの同名曲から取ったというのも有名ですね)
greenfireさんの質問は米国のMr.BIGに関してですのでその観点で回答したいと思います(笑)。

どちらが好きか、と言われるとやはりPaul時代と答えるでしょうね。
1stアルバムは(一般リスナーからは)あまり注目されませんでしたが、ギター小僧や洋楽マニアからは「あのBillyとPaulがバンドを組んだ」ということでかなり注目されていたように思います。
一般的には2ndが名盤だと言われていますが、1stもなかなかの佳曲揃いの名盤だと思いますよ。
Paulのポップセンスや作曲能力が大きく開花したのもこのバンドのおかげですので、やはり「Mr.BigといえばPaul」というイメージが強いです。

Richieも良いギタリスト(かつ、良いボーカリスト)ではありますが、Poisonへの加入→尻すぼみ、という前例を見てもあんまりいい印象は無いんですよね。
Richie時代に守銭奴のごとく色々な音源を日本向けにリリースしたのもマイナス要因ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答と質問の補足等ありがとうございます。おっしゃるとおり1stアルバムはいい曲たくさんありますよね。やはりポール時代の方が印象的なのでしょうか・・・。ドリル使ったりとか(笑)。
わたしはリッチーのソロはあまり聞いてなかったので、#3さんの印象などのお話はとても参考になりました。
それと別のところで「ヤングギター」の説明、ありがとうございました。個人的趣味で思わず勧めてしまいました(^^;

お礼日時:2004/09/17 09:53

元バンドマンです!


MR.BIGコピーしてました。

ギターは、やっぱりポールの方が聞き慣れてるかなぁ・・・

好きな曲は色々ありますが、
バンドの思い出の曲としてはTo Be With Youです。
後は60's Mindや、Wild Worldも好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。コピーしていたとはすごいですね~。バラード系の曲はわたしも大好きです。

お礼日時:2004/09/17 09:32

私は特に熱心なMR.BIGのリスナーというわけではありません。


ライヴにも行った事もありません。
それでもデヴューアルバムの「SWEET SILENCE」は大好きでした。
一曲挙げれば「Wonderful Creation」でしょうか。確かファーストシングルだったはずです。
当時ギタリストはディッケンなので、回答にならなくて申し訳ないのですが、彼もなかなか素敵ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。実はこちらのミスター・ビッグは聞いたことがなかったので、今度聞いてみますね。それとわたしの質問が説明不足でスミマセンでした・・・。

お礼日時:2004/09/17 09:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ