日本発のツアーを利用し、南アフリカ(ヨハネスブルグ乗り換え、ケープランド)、ジンバブエ(ビクトリアフォールズ)、ボツワナ(チョベ国立公園/サファリドライブ&ボートサファリ)に行く予定です。
ツアーを催行する旅行会社によりますと、基本的には予防注射は必要ないらしいのですが、「心配ならば打って下さい」とも言われてしまいました。(^_^;)

日本から添乗員がついて行くツアーなのですが、黄熱病の予防注射を打った方が良いのでしょうか?
アドバイスお願い致します。<(_ _)>

A 回答 (2件)

すでにご覧になっていると思いますが、↓のHPに詳細が載っています。



確かに迷うところですね。一般的に、どの病気の物でも予防接種には副作用・副反応の危険性は常に付きまといます。ただ、それでも実施されているということは「副作用のリスクよりも実際にその病気にかかった時のリスクが高い」からですよね。
確かにアレルギー体質の人はアナフィラキシー等、副作用の発現頻度は高いと思います。まずは医師に相談してみてはいかがですか。最終的にはやはり「自己責任」になってしまうとは思いますが、一人で悩むよりも一度専門家の意見を聞いてみると、また違った見方も出てくると思いますよ。そして実際接種するのであれば、アナフィラキシー等、大きな副作用に対応できるような病院にするとより安心できると思います。

参考URL:http://www1.mhlw.go.jp/topics/kaigai_13/JP/vacci …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。<(_ _)>

確かに、一人でアレコレ悩んでしまうよりも、専門のお医者さんに相談した方が安全ですし確実ですよね。(^.^)

> 副作用のリスクよりも実際にその病気にかかった時のリスクが高い

その通りですね。
万が一のことを考えるとどうしても怯んでしまいますので、きちんと相談して予防注射を受けたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 06:55

予防注射と添乗員の同行は、無関係です。

国によっては、予防注射が義務付けられている場合がありますが、その場合は予防注射を接種した証明書を出国手続きの際に提示しないと、出国出来ません。
 「心配ならば打って下さい」とのことですので、義務付けられてはいませんから、あとは旅行会社の説明のように「心配だったら・・・」と、個人の判断になります。
 添乗員が付いていっても、旅行の手配、切符の手配等が仕事です。生活上の諸注意はあるでしょうが、健康については添乗員ではなくて自分で自分を守らなければなりません。その意味で、「心配ならば・・・」ということですね。
 繰り返しですが、法的には接種の義務はありませんが、予防のために心配があるのなら、自分で判断して下さい。・・・ということです。

この回答への補足

補足させて頂きます。

「添乗員同行」と書きましたのは、「添乗員が健康上の安全も確保してくれる」という意味ではなく、「添乗員付きのツアーで周るような場所にしかいきません」という意味を表したかったからです。

言葉が足りず、申し分けありませんでした。<(_ _)>

補足日時:2001/07/30 17:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。<(_ _)>

予防注射が義務づけられておらず、またいわゆる「団体ツアー」で周るような場所しか訪れない場合は・・・どの程度のリスクがあるのでしょうか?
アレルギー体質ですので、予防注射によるリスクも恐いんです。

でも、確かに自分の健康ですから、あくまでも自分で判断しなければいけないですよね。
「心配」が大きくなるようなら、予防注射を考えてみます。

どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/07/30 18:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ