最近、お店や雑誌で、ビタミンCを高濃度に含んだ美容液、化粧水などを良く見ます。製品によって、含まれているビタミンCが水溶性であったり、脂溶性であったりと異なります。水溶性か脂溶性かの違いによって肌に現れる効果は違うのでしょうか。
 そもそも、ビタミンCは水溶性しかないと思うのですが本当に脂溶性ビタミンCは存在するのでしょうか?
 もしよろしければ、教えてもらえませんか。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

 油(脂)溶性ビタミンCは、肌の「バリア機能」である皮脂膜にさえぎられることがないため、ぬるだけで、肌の奥まで浸透し、作用します。

水溶性ビタミンCは摂ると2~3時間で体から排出されるため、こまめに摂取する事が必要です。
 「ぬるだけで真皮まで到達」する技は、水溶性ビタミンCにはムリです。また、乾燥などで、肌が敏感になって、水溶性ビタミンCが刺激を感じるときでも油溶性なら大丈夫です。

・めんどくさがりや、または超多忙
・乾燥肌
・敏感肌
の人にオススメだそうです。

●水溶性と脂溶性
http://www.ishizawa-lab.co.jp/ISHIZAWA01/c-energ …

●ビタミンC誘導体の効果
http://www.yehna.com/pce/pce_vc.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

脂溶性のほうは、肌の奥まで浸透するのですね、すごい!とてもわかりやすい説明、ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/13 00:25

化粧品に含まれているのは、ビタミンCではく、肌に届けやすくさせた、ビタミンC誘導体というものです。

脂溶性ビタミンC誘導体は、油分の入った化粧品に、溶けやすい性質を持っていて、クリームなどによく配合されます。
肌への効果の違いですが、脂溶性のビタミンC誘導体は、水溶性に比べてお肌になじみやすい性質を持っているようです。

参考URL:http://www.haba.co.jp/VC/yuyousei.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただいたサイト、とてもわかりやすかったです。ありがとうございました。ビタミンCにパルミチン酸を結合させ脂溶性にすることで、肌になじみやすくするなんて、とても驚きました。脂溶性ビタミンC配合の美容液、水溶性ビタミンC配合の美容液、どっちを買おうか迷っていたのですが、脂溶性のほうを買おうと思います。とても参考になりました。本当にありがとうございます。

お礼日時:2004/12/11 23:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 綺麗な40代になるために若いうちから心がけておくべきこと

    「人の容姿は、20代までは親の責任、30代からは自分の責任」という言葉を聞いたことがある。20代までは、親からの遺伝の生まれ持った容姿で美人だの美人じゃないだのと評価される。しかし30代からは、その人の生き様...

  • 唇がカサカサになるのはなぜ?対策や予防は?医師に聞いてみた

    湿度が低い季節になると、肌の乾燥に悩まされないだろうか。手はもちろん、体全体がカサカサになるということで困っている人もいることだろう。ただ、体の乾燥であれば、クリームをつけ服を着れば多少は保湿効果も高...

  • 「飲む日焼け止め」って何!?皮膚科医に聞いた

    彼女と海に出掛けたら、日焼け止めクリームを背中に塗ってあげよう……などと鼻の下を伸ばしている場合ではない。最近は飲む日焼け止めなどと呼ばれるサプリメントが出ているらしい。彼女と親密になれるせっかくの機会...

  • 45歳女性、美容に100万円はやりすぎ?

    アラフォー前後になると、美容に悩む女性が増える。シミやシワなどの肌トラブルが起きたり、痩せづらい体になったりするなど、変化が多い時期のようだ。今回は「教えて!goo」に寄せられた相談「45歳バツイチ子持ち...

  • 思春期ニキビと大人ニキビ、何か違うの?専門家に聞いてみた

    5月21日はニキビの日であるが、皆さんご存知だっただろうか? ニキビというと「思春期にできるもの」というイメージが強いが、大人になってもニキビができることが少なくない。思春期にできるニキビと大人になって...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ