贅沢な骨って映画のあらすじを読みました。映画は見てません。内容に関して聞きたいのですがラストに近いあたりかな?麻生久美子の演じるミヤコが死んでしまう事は解ったのですが、gooのサイトでは客の一人に殺される。(ミヤコはホテトル)って解説なんですが、他のいくつくかのサイトでは冒頭からと途中にもミヤコが口をパクパクするシーンが出てきて、喉の病気(呼吸器系だったり、喉頭癌だったり・・)で亡くなったと説明されてる人もいて半々なんです。一人だけ自殺とか説明してる人もいたかな・・?結局のところ原因は何なんでしょうか?私は映画も見てないしこの先DVD借りて見るつもりも無いのですが、そこのところだけ気になってしまいました。そんなにイメージが別れるほど曖昧な感じだったのでしょうか?知ってる方や、観た!という方は教えてください。
ってかこの映画面白いのですか?

A 回答 (2件)

私は好きでしたよ。


ミヤコの死については様々な解釈ができると思うので、
そんなに気になるようであれば、
一度見て自分なりの解釈をしてみては、と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

様々な解釈ができる表現なんですね。解りました。暗い雰囲気の映画って苦手なのですが観てみるか検討してみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/19 04:53

ミヤコの死の原因は、明確には語られません。



冒頭から、喉にウナギの骨が刺さったみたいだと、
いいながら、口をパクパクとする仕草を見せる。
中盤で、咳き込んで倒れて、病院に行くが、
診断結果は、語られない。
後半、仲直りしたサキコのことを天使に例える。
「ありがとね」とサキコ告げたあとに、シーンが変わって、突然電話がサキコに掛かってくる。
電話の内容は語られずに、通夜のシーンになる。

咳き込んだりするので、呼吸器系の病気ともとれるし、
病院に行ったときに余命が少ないことを知らされたと解釈すれば、癌ともとれる。
自殺というのは、映画全体を流れる死のイメージから、そうとれなくもない。

個人的には、行定作品だと「閉じる日」のほうが好き。
「閉じる日」のほうがいろんな解釈する人がいるんじゃないかなぁ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明確に語られていない。
そうなんですね、それでいろんな解釈があったのですね解りました。全体に暗い雰囲気の映画なのですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/19 04:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ