はじめまして!! 最近、るろうに剣心-追憶編-のOVAを見たのですが、なぜ巴は最後に剣心の左頬に傷をつけたのだと思いますか??原作では、期せず頬を切ってしまったって感じだったので、巴はどのような想いをこめて最後に剣心に傷をつけたのか… OVAも現在レンタル中で確かめることができなく、気になります! ぜひとも皆さんの意見をお聞かせ願います!

A 回答 (1件)

初めまして。


 私もるろうに剣心大好きでOVAも見ました。
 どうして巴は剣心に傷をつけたのかはOVAの中では確か詳しくは出てなかったと思いますが、私なりの見解は、巴は恋人を殺されて恨みに思って剣心に近づいたけど、剣心の事を愛してしまい亡き恋人へとの想いに苦しんでいたんだと思います。自分が剣心を庇って切られて死ぬ間際に、恨み傷でもいいから剣心に自分が剣心のことを愛していた事を残したかったのと殺された恋人の復讐を果たしたかったのだと思います。強い恨みを込められた刀傷はその念がはれない限り消える事はないという迷信を巴は知っていたからこそ、頬に残したのかななんて・・・。
 なんか曖昧な書き方になってしまって申し訳ありませんが、こんな感じで私は見てました。
 でもこのOVAはラストも悲しすぎてショックでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます! 確かにOVAはさらに悲しみを含めた描写で、剣心と巴の愛の物語にいっそう深みを増していましたね。
回答を頂きながら何ですが、改めて自分なりに思い直してみると、巴は死ぬとき、決して剣心に恨みは抱いていなかったと思いました。
最後の力を振り絞って、剣心を愛している証として、また亡き恋人と巴自身の命を剣心に背負ってもらえるよう、傷を残したのかなと思うことができました。どうもありがとうございました!

お礼日時:2005/04/01 00:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ