御緩漫玉日記を読んでいると、夫人との家庭生活が描かれ、
本人のプロフィールも、20代で結婚して現在に至る、というように描いていますが
たしか離婚したはずでは?
離婚はネタだったのでしょうか?それとも鬱病が悪化して・・・。

A 回答 (2件)

>1さんのおっしゃるとおりですね。



 過去作の「防衛漫玉日記」や「幽玄漫玉日記」でほぼすべて判りますが、桜玉吉氏のプライベートをとことん詳しく知りたい!というときは、「桜玉吉のかたち」という本が出ていますのでそちらも読んでみてはいかがでしょうか?

 ただし、「桜玉吉のかたち」は対談集の形をとった自伝とも言えるものなので、文字ばかりです。(笑)

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757700 …

この回答への補足

ありがとうございます。
「かたち」はO村の暴走っぽいので読んでません(笑)

補足日時:2005/04/14 00:22
    • good
    • 0

今連載されているやつでしょうか?


あれは話が飛び飛びなので分かりにくいかもしれませんが、ちょりさんと別れて巨乳アシスタントが入った(まだ奥さんと別れていない)ころのエピソードがメインになっており、時々現在進行形のネタが間にはさまって展開しています。

奥さんとのからみはその回想時代のエピソードでしょう。単行本が出ていますのでそちらでみれば分かりやすいかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお!ありがとうございます。
回想シーン(トク子)と現在(伊豆別荘)が入り乱れているのですか。
単行本読んでても気づきませんでした(笑)

お礼日時:2005/04/14 00:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ