今月末に台湾旅行に行く予定です。もう予約・料金支払済です。
が、今夜アメリカであのような事が起こってしまい…。
いろんな掲示板を見ていると国際情勢の絡みで
北朝鮮と台湾の名が挙がっていたりして、
国際情勢に疎いもので、訳も判らず不安です。
北朝鮮・台湾・アメリカ、どういった関係なのでしょうか?
また、正直飛行機に乗るのが怖くなってしまいましたし、
情勢を考えて、キャンセルした方が良いでしょうか?

最後に、僭越ながら犠牲になってしまった方々のご冥福を
心よりお祈り申し上げると共に、最悪の事態が回避されることを祈ります。

A 回答 (4件)

簡単に言えば、中国VS台湾でアメリカは台湾寄りということです。


台湾に味方するアメリカも敵であるという理屈ですね。
北朝鮮も朝鮮民族を分断した原因であるとしてアメリカを敵視していると。

おおざっぱに言えばこんなところです。
何かと言うと他国にちょっかい出すアメリカは、
あちこちから嫌われているということですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
判りやすく教えて頂いて助かります。
何だか学校や会社の人間関係みたいですね。(!?)
今後の情勢に注目していきたいと思います。
本当にありがとうございました!


**御回答くださった皆様へ**

K-1さんへのお礼欄をお借りして、改めてお礼申し上げます。
ニュースやインターネットを見ていると、情報・意見が錯綜していて
不安ばかりがつのってしまいまして…。
同行者に皆さんの意見を読ませた所、「やっぱり行きたい」そうです。
厳しい仕事を退職しての、久々の海外旅行なので気持ちは判るんですが…。
キャンセル料が変わらない期間まで、情勢を見守っていこうと思います。
笑顔で出発できることを祈るばかりです。
貴重なご意見、本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/09/13 02:58

完全に世界同時多発の可能性は、十分に考えられます。


今は、アメリカが標的になっていますが、台湾でも十分可能性はあります。
現時点では、キャンセルまではなんともいえませんが、
米軍関係施設及び、イスラム関係施設周辺は、近づかない方が無難でしょう。

現在の情報によると、イスラム関係が首謀者だという説が有力になっていますが、
個人的な意見になりますが、アメリカに一発しておいて、眼をそっちに向けておいて、実はアジア諸国に照準を合わせている可能性も十分に考えられるのです。

情勢だけを見ると、観光気分ではないかも知れませんが…
国内にいても、テロの危険はありますよ。
その時には、速やかにその場を離れ、パニックに巻き込まれないように…
第二第三の被害が来ないように努めてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、ありがとうございます。
いろいろな可能性を考えると、やはり不安ですよね…。
今後の動向に注目していきたいと思います。
ご意見、とても参考になりました。
本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/09/13 03:28

 アメリカの有名な場所で事故があったので、クローズアップされていますが、事故は世界のどこかで毎日のように起こっています。

中近東などでも戦争をしているところがあります。
 台湾は治安も、人間も良い国なので、ぜひ行ってください。
 北朝鮮も、韓国の国民性から推測すると、決して悪い国とは思いません。江戸時代の日本のように、情報を発信していないから、さまざまな誤解が生まれるのでしょう。
 台湾へ1人旅で、会社の上司の知り合い宅に泊めてもらいました。夜寝てると、1時ごろ突然起こされて、ご飯行きました。皆さん元気!
 また、京劇は夕方7時から11時すぎまでやっていました(途中休憩1回)。こちらもパワフル!
 心配ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、ありがとうございます。
台湾は、私も1度行った事があるんです。
ヘタレの私でも(^^;)一人でも歩き回れるし、
それでいて異国情緒も味わえる。一番好きな外国です(*^_^*)
maisonfloraさんの御回答を読んだら、
事件報道で張りつめていた心がなんだか和らぎました。
本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/09/13 03:18

湾岸戦争勃発時には多くの国際企業が安全が確認されるまでの十数日間飛行機に乗る事を禁止しました。

これはテロリストによるハイジャックに対する対応でした。
危機管理は国での対応も必要ですが各個人の判断も必要でしょう。
安全が確認されるまでは「あなたの命」と「旅行に行った場合の利益」のどちらが大切かを比較し、ご自身で決められる必要があると思われます。
今回のテロ事件で旅行保険金額も上がることでしょう。

私は部下に出張を命令する立場にありますが、危機管理と言う意味では「同じ目的での出張も全員が同一行程で行動しない。」(つまり航空便を分ける、ホテルを分ける)様に指示しています。かつ、「命を張っても業務を行う必要がある」と言うケースは稀で、一生のうちに一度あるか無いかと思っています。

考えすぎだと言う意見もあると思います。でもその人の命は一つしかありませんしそれをどの様に使うかの判断はその人によってのみ決定されると思っています。
アドバイスになりましたでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い御回答、ありがとうございました。

>アドバイスになりましたでしょうか?

もちろんです!とても納得しました。
貴重なご意見、本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/09/13 03:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ