今更ですが、NEOGE(CD版)本体とNEOGEO(ROM版)本体は機能的にどう違うのですか?買うとしたらどちらの方が買って後悔しないですか?

A 回答 (5件)

CD版の本体を買うときはネオジオCDZを買いましょう。


値段が高いかもしれませんが読み込み時間が多少短いです。
余談ですが昔ROM版のソフトをヤフオクで購入したところMVS用をつかまされました。
(こういうケースはまず無いとは思いますが)
    • good
    • 0

 機能はまずその名の通り、ソフトがROMカートリッジかCDかの違い。


 あと音声がROMだとモノラルですが、CDだとステレオ。
 ただ、ROM版も本体前面のヘッドホン端子はステレオなんで、みっともないけどそこからケーブルを引っ張ればステレオで鳴ります。
 CDはその特徴を活かして、KOF'94では中国ステージのBGMがサイコソルジャーの「歌」になってたりしました。
 反面、既出ですが読み込みに1分くらいかかります。1戦闘ごとに。
 この苦行を知ってる人は「猿のお手玉」と言えばすぐわかります。
 その後2倍速の本体が出たと思いますが、五十歩百歩ってヤツで。
 ROMにはそれ(ロード時間)がありません。

 どっちが買って後悔しないかと言われれば、CDは絶対に後悔するからROM版を勧めますが、どっちでも後悔しそうな気がするのは自分だけだろうか・・・(苦笑)

 それと最も重要なことですが、中古のROM本体とアダプタのバージョン違いに注意。
 かならず自分の目で、店頭動作確認をしてください。
 本体とアダプタに相性があるので、バージョンが違うと全く動きません。中古屋は本体とアダプタを別々にして在庫にしている可能性があります。
 これでわたしは交換を2回余儀なくされました。電車賃無駄になったし、さすがに2回目の時はぶち切れた(店員がビビってた)。
 以来、秋葉の某地図では絶対に中古品を買わないことにしてます。
 ことネオジオ本体では、動作確認済みのシールなんてただの飾り。

 それと比較的新しい、KOF'2000以降とかサムライスピリッツ零とかタマが少ないし、中古でも普通に3万とかするので注意(CDだとその頃のゲームはそもそも発売してない)。
 昔の餓狼とかはゴミのような値段ですが。
    • good
    • 0

ROM版はデータを読み込む時間がほぼかかりません。

CD-ROM版はデータを本体内のメモリに読み込んでからゲームをプレイするのですが、メモリの読み込み速度の遅さと読み込むデータ量の大きさからかなりの時間がかかります。対戦格闘ゲーム(KOFなど)の場合はキャラが変わるごとにデータを読みに行きますから、読み込み時間が苦痛となります。冗談ではなくて読み込み時間とゲームをする時間のどちらが長いかわからないくらいです。

CD-ROM版のメリットはソフトが安いということくらいでしょうか。ROMカセットは発売当初は2,3万はしましたが(CD-ROMは5,6千円くらいでした)中古で探すのならタイトルにもよりますが、かなり安くなっていると思います。

ROM版の本体は現在でも人気がありますのでそれなりの値段はすると思いますが、それでもROM版の本体を購入することをおすすめします。
    • good
    • 0

CD-ROM版で出てないゲームもありますし、そもそもCD-ROM版は読み込みが驚異的に遅い(笑)ので、ROMカートリッジ版がよろしいのではないでしょうか。

    • good
    • 1

CD版のほうが読み込みに時間がかかります(かなり).



中古価格が一緒であれば,ROM版のほうがストレスがなくていいのでは?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ