戦国時代の武将が所持している指揮具に 采配 があります。この采配、房の部分は紙のものと毛のものが有るんですが、普通、毛の房は、ヤクとか、白熊の獣毛など白色が使われています。ところが、先日黒いものを見かけ、数本その毛を手に入れました。
ここで質問なんですが、この黒毛を人毛か、獣毛か鑑定したいんです。長さは、20センチほどで、人毛より若干細く感じますが、色、つや、は人毛そっくりですが、古いせいか、引っ張ると切れやすいです。
人毛と獣毛を間違いなく判別する方法はありますか?。低倍率ですが、顕微鏡は持っています。もし、判別が出来たとして、獣毛でしたら、どのような種類の動物が考えられるでしょうか?。熊毛でないことは、硬さ、太さからも分かるのですが。 よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

参考になりそうな本がありました。


佐藤元 著 「混入毛髪鑑別法」 サイエンスフォーラム
    • good
    • 0

人毛か獣毛か、という程度でしたら形態でだいたいわかると思います。

鑑別ポイントは、No.1の方が書いておられるキューティクルと、髄質と皮質の比率です。キューティクルは、スンプ法を使うとみやすいと思います。それ用の道具もありますが、セメダインなどでもできるようです。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~gen-yu/cuticle.html
http://www.kahaku.go.jp/education/program/i_pgm/ …

まず、身近な人毛や獣毛をあつめ、顕微鏡で采配のものと比較観察されてみてはどうでしょうか。その上で、わからない、もっと詳しいことを知りたいということでしたら、専門家に相談されると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、ありがとうございます。

URLを参考に、早速キューティクルの観察を行いました。人毛は8名です。人毛ははっきりとキューティクルが観察され、紹介URLと同様のものでした。調べたい黒毛は、江戸期のもので古いせいか、ほとんどキューティクルらしいものは残っていない様(素人なので分からなかったのかもしれませんが)に思われました。しかし、キューティクルらしいものが残る場所の観察では、人毛より漠然と獣毛のような印象を受けました。
このあたりが素人では限界のようですので、やはり、専門家の手が必要なようです。

参考書籍の御紹介共々ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/03 23:07

つい昨日、「食品への異物混入の検査を行う機械」の売り込みに来た営業マンと話しましたが...


彼によれば「人毛と獣毛を判別する」には、顕微鏡的にキューティクルの観察を行うのだそうです。
また、その気があればPCRで遺伝子検査すればより確実に判るでしょう。
何れにせよ、専門家の手が必要ですので、そういう事を専門にやっている検査センターか、篤志の研究者(高校や大学の先生等)に依頼する事になるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、ありがとうございます。

liqさんに紹介されたURLを参考に、キューティクルの観察を行いました。調べたい黒毛は、江戸期のもので古いせいか、ほとんどキューティクルらしいものは残っていない様(素人なので分からなかったのかもしれませんが)に思われました。でも、どちらかというと、獣毛のような印象を受けました。
やはり、専門家の手が必要なようです。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/03 22:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ