最近漫画収集が趣味です。ですので面白い漫画があったら教えてください。できれば下記のようなものがいいです。
1.ジャンプ・マガジン・チャンピオン・サンデー・ガンガン以外
2.ギャグ系じゃなくてストーリーが面白いもの
3.新しいものでも古いものでもOKです。
4.男女は問いません
5.欲を言うと絵が上手なものがいいです。

A 回答 (10件)

「ベルセルク」三浦健太郎


ヤングアニマル連載中(セウタスも面白い)

作品の内容
おとぎ話。
主人公は屈強な剣士で、優雅さや美貌と言ったイメージを持ちません。少年時代に受けた屈辱にあがなうように強さを求め旅を続けています。副主人公の方が英雄的で殉教者のようなイメージを持ちます。主人公と副主人公の関係と互いへの感情がこの物語に重厚さを与えているように思います。
全編を通して重たい雰囲気が流れています。
※暴力と性的描写があります。

一部No.6抜粋
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2006/04/22 12:36

総合ガイドブックとして、「このマンガを読め!2005」フリースタイル社、


(初版05/01/10、¥640、ISBN4-939138-23-2)がとても参考になります。
私もこの本のおかげで、書店で見逃したり題名だけ見て敬遠してしまっていた傑作マンガを知ることができました。
もう少し待てば2006年版が出るかもしれませんが、2005年版もamazonでまだ買えるようです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2006/04/22 12:36

『いばらの王』が面白いです。


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757713 …
ややグロいシーンがありますが、それよりも各キャラの心理描写とか、ミステリーの方がメインだと思います。
絵は上手だと思いますが、好みは分かれるかもしれません。

あとはNo.4さんも挙げてらっしゃる『ARIA』は私もお薦めです。
絵はとても綺麗で丁寧です。
ストーリーに派手さはなく、まったりした感じでしょうか。
ゆったりのんびりしたストーリーは癒し系漫画と呼べるでしょう。
『ARIA』の前に『AQUA』がありますので、もし読まれるのでしたら『AQUA』から読まれることをお薦めします。
(掲載雑誌が変わったのでタイトル変更がありました)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901926 …
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901926 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2006/04/22 12:37

#2です。

今度は、15~6年ぐらい前の作品を2つ。
ともに「花とゆめ」の連載でしたが、
そのノリはいわゆる少女マンガと大きく異なります。
(うちの旦那もその昔、笑いながら読んでました。)
笑えるけど、ギャグ系ではありません。

「動物のお医者さん」佐々木倫子 単行本、文庫版、ともにあり。
北海道S市にあるH大学獣医学部の学生が主人公。
北大獣医学部のネタ多し。
一時期、北大獣医学部の広報(リーフレット)に、この作品が使用されました。
実際私の友人が連載期間中、北大獣医学部の学生だった時、
取材中の作者を学内で見かけた事があるそうです。
この作品の影響で、
「獣医になりたい!」と思う人が増えた事と、
「シベリアンハスキーに人気が出た」という実績(!?)があります。
一昨年、テレビ朝日系列のドラマにもなりました。

「笑う大天使(ミカエル)」川原泉 単行本、文庫版ともにあり。
川原泉さんの代表作。
大きく2部に分けられますが、
後半の方が、じっくりと読ませる内容だと思います。
作者の知識の豊富さに感心します。(この作品以外でも。)
そしてこの作者の独特の雰囲気は一読の価値あり。
2006年、映画化作品(実写)公開予定です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2006/04/22 12:37

永野護の「ファイブスター物語」(ファイブスターストーリーズ)(角川書店)5つの星の壮大なSF作品です。



三浦健太郎の「ベルセルク」(白泉社)中世ヨーロッパ風の世界を舞台にしたファンタジーの傑作です。

奥浩哉の「GANTZ」(集英社)一度死んだはずの玄野計は何故かアパートの一室に召喚され、命をかえたゲームに参加することになる。

宮崎駿の「風の谷のナウシカ」(徳間書店)世界が毒の森に飲みこまれた未来、それでも人は戦争を止めることはなかった。

大友克洋の「AKIRA」(講談社)第3次世界大戦後の世界を生きる少年たちの生き様を描くSF大作。

高橋しんの「最終兵器彼女」(小学館)最終兵器になってしまった「ちせ」と「シュウジ」のラブストーリー。

ゆうきまさみの「機動警察パトレイバー」(小学館)近未来を舞台にロボットを使った犯罪と、それに立ち向かう警察を描いた名作SF。

高橋留美子の「うる星やつら」(小学館)説明不用の破天荒ラブコメものの決定版。

高橋留美子の「めぞん一刻」(小学館)未亡人にあこがれる少年の恋の話。

一色まことの「花田少年史」(講談社)ある日、霊感に目覚めてしまった少年の奇想天外な話。

永井豪の「デビルマン」(講談社)人類に戦いを挑んできたデーモン族に対峙するため、不動明は悪魔の力を手にいれるが・・・

吉田秋生の「BANANA FISH」(小学館)ひそかの開発された薬「バナナ・フィッシュ」にまつわる因縁と少年たちの友情を描いた名作。

日渡早紀の「僕の地球を守って」(白泉社)前世の記憶を取り戻した7人の男女の奇想天外な物語。

高屋奈月の「フルーツバスケット」(白泉社)十二支の呪いを受けた一族と少女のストーリー。

庄司陽子の「生徒諸君!」(講談社)6人の男女の友情と成長を描いた名作。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2006/04/22 12:37

自分が好きなものです。

マイナーですが…

『退魔針』作・菊地秀行 画・斎藤岬/幻冬社BIRZコミックス
一応一部ニ部で全巻出てます。
『三番町萩原屋の美人』西炯子/新書館wingsコミックス
一応少女マンガなのかと思いますが、こてこての少女マンガではないです。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2006/04/22 12:37

最近、記憶に残った漫画をあげてみました。



1.大奥(よしながふみ)←男女逆転大奥。
2・働きマン(安野モヨコ)←働く苦楽をエネルギッシュに書いてます。
3.ARIA(天野こずえ)←ゴンドラ乗りの話。癒し系。
4.ヤジキタinDEEP(しりあがり寿)←勢いと想像力に押されます。好き嫌い分かれる所。

最近の作家さんの中で面白かったのはこの辺りです。
4以外は少女漫画、もしくは少女漫画的です。

王道で行けば、前述にもある『美味しんぼ』や、
『島耕作シリーズ』も面白くてオススメです。

良かったら参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2006/04/22 12:37

こんばんは。



ご存じだとは思いますが、
浦沢直樹といえば「YAWARA!」でしょう。

ビッグコミック系の雑誌をよく読んでいるのでその中からいくつか。

鍋島 雅治・はしもと みつお「築地魚河岸三代目」
林 律雄・ 高井 研一郎「総務部総務課山口六平太」
あべ 善太・倉田 よしみ 「味いちもんめ 」
雁屋 哲・花咲 アキラ「美味しんぼ」
水島 新司「あぶさん」
なかいま 強「黄金のラフ 16―草太のスタンス」
やまさき 十三・北見 けんいち「釣りバカ日誌」
高橋 留美子「めぞん一刻」

アニメや映画・ドラマになったものもあるので知っているものも多いかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2006/04/22 12:38

講談社のモーニング連載中で、まだ単行本は出ていません。


今年の第17回MANGA OPENで大絶賛、大賞受賞。
この作品、読み切りの形で掲載したところ、
あまりの面白さに、そのまま4月に連載スタートなので…

「とりぱん」とりのなん子

ブログ風、という表現がぴったりきます。
四コマベースの短編作品。(四コマ以外のページもあります。)

日常生活や自然が何ともいえない「いい味」出してます。
笑えるところ多々あり。でもほっこりします。
じっくり読ませるストーリー物とちと色合いが異なりますが、
十分面白いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2006/04/22 12:38

浦沢直樹の「MONSTER」に最近はまっています。


DVDをレンタルしているのですが、コミックだと全18巻です。
気になったら、DVDを1本借りてみてください★
続きが気になり仕方ないです・・・
同作者で「20世紀少年」もおもしろいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2006/04/22 12:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書家って「オタク」「キザ」なイメージなのでしょうか?

    「読書家」「純文学好き」「文学少女」 これらに当てはまる人のことを、あなたはどう思うだろうか。 「教えて!goo」に投稿されたQ&A「読書家のイメージって…」の質問者さんは、読書家に対する一般的なイメージに...

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ