ヘザー・グラハムの出ている映画で、現在、公開中の映画。今後、公開される映画。レンタルビデオになっているもの。

分かるだけでいいので、教えてください。

A 回答 (2件)

私は彼女の大ファンでして、ほとんどの作品を観ています。



●デビュー作は『運転免許証』 (1988) 。その頃人気のあったコリー・ハイムとコリー・フェルドマン主演のなんということもないコメディだけど、ヘザーはさすがに可愛くヒロインやってます。
●『ツインズ』(1988) はなんとノー・クレジット。映画の冒頭で、シュワちゃんとダニー・デヴィートの双子を産む母親の役なのに!
●でも、やはり最初に強烈な印象を与えた作品は『ドラッグストア・カウボーイ』 (1989)。マット・ディロンたちとドラッグ泥棒を繰り返すグループの一員だけど、そのあまりのキュートさといい悲惨すぎる死に様といい、ヒロイン格のケリー・リンチを完全に喰ってました。
●『殺したいほどアイ・ラブ・ユー』(1990) はチョイ役ですな。ケヴィン・クラインの、確か浮気相手の役。
●『タイム・トゥ・ダイ/闇の処刑人』(1991)は結構面白いです。特にヘザー目当てで観ると楽しいブラック・コメディ。ベテラン、ロッド・スタイガーと大年増のローレン・ハットンが怖い!
●『開拓/オー!パイオニア』(1991)は観てません。
●『ミッドナイト・スティング』 (1992)も印象薄いですね。出番はけっこうあったと記憶しているのですが。
●『ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間』(1992)は、ちょっとだけ。しかし、TVシリーズ『ツイン・ピークス』の後半にレギュラー出演する彼女は必見!カイル・マクラクラン扮するクーパー捜査官の彼女役。もうヒロイン状態で可愛いのなんの!
●『過ぎゆく夏』(1992) もあまり覚えてないなぁ。少年院の少年が恋するお嬢さんの役でしたっけ。ソフトフォーカスで綺麗きれいには撮ってもらってた気がします。
●『私に近い6人の他人 』(1993)も、観たんだけど覚えてません。
●『カウガール・ブルース 』(1993)もチョイ役。
●『ミセス・パーカー/ジャズエイジの華』 (1994) もチョイ役。20年代ニューヨークの知識人サークルに集うモダン・ガールの一人。ファッションはけっこう似合ってます。
●『バッドトリップ』 (1995) は主演作。妄想型サスペンスですが、これ以上書くとネタばれに。ラストなんてもうひとり舞台、熱演です。パーティ・シーンで『マトリックス』のキャリー・アン・モスが一瞬出てます。
●『スウィンガーズ』 (1996)はクラビングする男たちの群像劇。ヘザーの出番は多くないけど、この頃インディペンデント映画界では彼女がほとんど神格化されていたのがよく判ります。
●『天使の旅立ち 』(1996)も観てないなぁ。
●『マンハッタン恋愛事情』 (1997)はほとんど一幕ものの舞台劇のような映画だけど、彼女はまたも熱演。ロバート・ダウニー・Jr.とのラヴ・シーンは無茶苦茶セクシーです。
●そして『ブギーナイツ』 (1997)!! ここで演じたローラーガールこそ、彼女の一番の当たり役。もう何も言いません。最高です! 映画も1990年代の個人的ベスト作品。
●『ノーウェア 』(1997)もチョイ役…というかゲスト出演。でも「裏・ビバヒル」ともいうべきヘンな映画ですよ。誰にも勧められるってわけじゃありませんが。
●『スクリーム2』 (1997)は、『スクリーム』でのドリュー・バリモアの役を演じてます。え?意味が判らない?観れば納得です。明確にオタク狙いのいいキャスティングだと思います。
●『ロスト・イン・スペース』(1998)は、宇宙家族の長女でしたね。僕にしてみれば、あの映画の見どころは彼女だけ(笑)。
●『ビッグムービー』(1999)は傑作です。だいぶオツムの足りない女優志願の女のコの役。大爆笑。エディ・マーフィも近年でいちばんの快演。
●『ギリーは首ったけ』 (2001) はまだ観てません。脚本は『メリーに首ったけ』のファレリー兄弟なので期待はしてるんですけど。
●『オースティン・パワーズ:デラックス』 (1999)はもう言うことないでしょう。とにかくキュートなことはキュート。

で、現在は3本、彼女の作品が待機してます。全部試写会で観てるので……
●『フロム・ヘル』はジョニー・デップと共演。「切り裂きジャック」の魔手に怯える娼婦の役です。なので、最初はあまりの汚い格好で驚きますが、だんだんと美しくなっていくのもびっくりです。
●『キリング・ミー・ソフトリー』は、中国のチェン・カイコー監督作。映画はともかく、ヘザーはジョゼフ・ファインズ相手に、とてもとても激しいラヴ・シーンを演ってます。
●まだ公開は決まってないと思いますが、今年の東京国際映画祭でやった『ノンストップ・ガール』。逃げた夫を追いかけて西部へ行くライヴハウスの女性オーナー役。大傑作です!ヘザーの代表作の一本であるのは間違いありません。笑えます!

この後、『オースティン・パワーズ』の3作目、『オースティン・パワーズ:ゴールドメンバー』にも出るみたいです。
なお、以上の作品歴は以下のアドレスの資料を参考にしましたが、彼女の名前が「ヘザー・グレアム」となってます。これは別に間違いではなくて、“Graham”の綴りは「グレアム」とも「グラハム」とも読まれるのですが、向こうの予告編やインタヴュー・ビデオを観ていると、彼女の場合は大概「グラハム」と呼ばれているようですね。ところで彼女、ああ見えて今年もう31歳です。

以上、長々とすいません。参考になれば。

参考URL:http://www.stingray-jp.com/allcinema/prog/show_p …
    • good
    • 0

現在公開中の映画はちょっとないのではと思いますが


 (単館系までは把握してません)
2002年1月に,ジョニー・デップとの共演作「フロム・ヘル」が公開されます。
またこれまでに出演した作品の中で主だったものに
「ブギーナイツ」
「スクリーム2」
「ロスト・イン・スペース」
「オースティン・パワーズ・デラックス」
があります。
あと,日本未公開作品(レンタルのみ)として
「ギリーは首ったけ」というのが最近出ています。
「メリーに首ったけ」にそっくりのパッケージです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ