「クレヨンしんちゃん」「オバタリアン」「少年アシベ」のように絵が単純な漫画はギャグやほのぼの系が多く、あまりスケールの大きい、深い話が無いように思います。
 絵柄的にシビアな話が難しいのは承知しておりますが、もしそういう漫画がありましたら是非教えてください。
 (個人的には「ナニワ金融道」が近いかなと思うのですが、実は結構丁寧で複雑な絵なので却下・・・3頭身モノとかでありませんかねぇ)
 

A 回答 (12件中1~10件)

まだ間に合いますか??


私のオススメは
キャプテン  全26巻 月間少年ジャンプ
プレイボ-ル 全22巻 週間少年ジャンプ
どちらも、ちばあきおの漫画です。
絵は全然カッコ良く無いんですが(笑)キャラの熱い思いがものすごく伝わってきて、最後には全員を好きになっていますよ。
シビアでは・・・・ないですね(笑)
でも、めちゃくちゃ青春してます!恋はまったくなし(笑)

この回答への補足

 あーキャプテンは自分も知ってます。弱小中学野球チームが強豪チームを倒していくやつですね。延長18回、イガラシのサヨナラHRの話が好きです。
 確かにこれも簡単な絵で4頭身なのにギャグに走らずしっかりした漫画ですね。
 
 まだ募集していますので締め切りまでもう少々お待ちください。

補足日時:2006/06/05 15:24
    • good
    • 0

 奈知未佐子さんの「花渡り」に収録されている話や、「風から聞いた話」などは、ほのぼので終わっている物もありますが、大変哀しい、というか深い話があります。

絵は単純でなごみ系です。個人的にお勧めなのは「天使の釣り鐘」「越後屋小判」(これは何か賞を取ったと思います)「たんぽぽ」「猫姉さ」「河童のしずく岩」(「しずく石」だったかな…)などです。「まんが日本むかし話」的要素のある漫画です。
    • good
    • 0

近頃入手困難になってきましたが、


横内なおき作「サイボーグクロちゃん」を激しくお薦めします。
コミックボンボンで連載されていたこの作品は当初、
ただのスラップスティックなドタバタ作品でしたが、
次第にテーマが重くなり、
TVアニメ化された際に、
あるメインキャラクターが出ませんでした。

重いテーマと、
二頭身半のキャラクター達のドタバタが、
上手い具合に組み合わさって面白いと思います。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063218 …
    • good
    • 0

まだ出てませんね…



西原理恵子「ぼくんち」全3巻
シビアもシビア、絵柄もレポート漫画の時と全く変わってないです。
予備知識抜きでぜひご一読を。
    • good
    • 0

「詩人ケン」をおすすめします。



あの絵で泣くのはなんかくやしかったけど
たまんなく泣けました。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4838709293/50 …


あと、わりと「シンプルきれいめ」の絵なら

「夕凪の街 桜の国」

終戦後のヒロシマを舞台にした話です。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handl …


あと、漫画ではなく絵本なのですが、

「ぼくをさがしに」シリーズ。

なにせ○に点と線だけですから。
究極のシンプル絵にして永遠に底に到達しえぬ深みをもった作品です
    • good
    • 0

単純化の方向性が違うような気もしますが。



うえだはじめという人の漫画は良い意味でクセが強く、面白いですよ。
ウィキペディアでは「簡略的に記号化されたキャラクターと世界観、殴り書きのような独特なペンタッチが特徴。」と評されています。
作品の雰囲気も他の漫画にはない独特の空気があります。ぜひご一読を。
    • good
    • 0

『失踪日記』吾妻ひでお (著)



SF&ギャグの人気漫画家が作品を描けなくなって失踪、路上生活者となったりアル中で入院した実話を、3頭身系の絵柄で描いた私小説風漫画です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872575 …

ちなみに、この本は文化庁メディア文化祭 漫画部門大賞他、数々の賞を受賞した作品です。
http://plaza.bunka.go.jp/festival/sakuhin/sakuhi …
http://www.asahi.com/tezuka/
    • good
    • 0

 No3の方の上げている、小泉吉宏さんの「ブッタとシッタカブッタ」は、哲学系のマンガです。


マンガありきではなく、哲学の要素があって表現がマンガな作品です。
興味深いと言えば、興味深いです。
単なる人の補足なので、気にしないでください。

「クレヨンしんちゃん」より線が多いですが、ひらのあゆ先生の「ラディカル・ホスピタル」は医療関係の4コマもので、たまに含蓄のあるお話もあります。基本ズボラな先生と、元気がよすぎるナースの話です。

あとは、よくは知らないけど、さくらももこ先生の「コジコジ」とか。

むんこ先生の4コマものも、ごくたまに泣ける&感動する話しもありますが、少し違うかもしれません。

夜麻みゆき先生の「刻の大地」はファンタジー系で、頭身は低かった気がします。
あれ?「幻想大陸」全2巻完結の方が4コマで頭身が低かったのかな?
ただ、「刻の大地」は途中でダウンなされているようです。8巻(かな?)で未完。
同じ世界観のレヴァリアースは全3巻で完結しています。
主人公は魔物にも感情があり、共存を願う・・・少年です。
魔物は悪魔のような負の存在ではなく、主人公はあくまで動物なので共存できるはず、という世界観です。
世界観は広く、ファンタジーで頭身も低い(時も)ですが、絵はクレヨンしんちゃんのように背景が全くない、なんて事はないです。
私のお薦めではあるのですが。
お力になれれば、幸です。
    • good
    • 0

岡崎二郎氏のまんが


例えば「アフターゼロ」「時の添乗員」

藤子F不二雄氏のまんが
ドラえもんなどの売れた物ではなく、短編集なんかはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

『単純な絵』のとらえ方が人それぞれなのでもしかしたら違うかもしれないけど…



「団地ともお」小田扉(小学館)
複雑な絵柄じゃないし団地で起こる日常的な話が多いけど結構深い話がある漫画。

「ブッタとシッタカブッタ」小泉吉宏
これは、色んな意味で深い。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ