いつもお世話になっております。
表題のままの質問です。

シャーロット=ブロンテの『ジェイン=エア』を読み、他の作品や同じような背景の作品を読みたい気分になりました。
そこで、先日書店で見かけた森薫さんの『エマ』を思い出したのですが、
シャーロット=ブロンテも『エマ』という作品を書いていて、森薫さんの『エマ』も似た様な背景みたいなのですが、(19世のヨーロッパ、召使・家庭教師と貴族との恋愛など)
これは何か関係があるのでしょうか?
森薫さんの『エマ』の作家紹介欄に「19世紀のヨーロッパが好き」みたいなことが書いてあったから、たまたま似たような時代、背景なのかもしれませんが。。
とても気になるので、読んでみようかな、とも思ってます。

本を読んだことのある方、ふたつの本の関係などは分からなくても、感想など教えてください。

A 回答 (3件)

森薫の『エマ』もシャーロット・ブロンテの『エマ』も読んだことはないのですが(ジェーン=エアは読みました)、ネット検索してみました。



一般人のブログやHPを見たところでは、直接の関係はないようですが、登場する地名や人名からすると、森薫さんがイギリス文学に影響を受けているのだろうということのようです。

森薫さんに『シャーリー』という作品があるそうですが、シャーロット・ブロンテにも同名作があるそうです。

いやもう、詳しい人は詳しいですねぇ

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Playtown/2536/MaIDERi …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ調べてくださったんですか、どうもありがとうございますm(__)m
参考URLも拝見しました。
すごい詳しいですね。
このサイトの最後にもブロンテ姉妹との関連性が少し書かれていましたね。
やはり、特別関係性があるのではなく、イギリス文学に影響を受けてのことなんでしょうね。

どうもありがとうございました(^^)

お礼日時:2006/07/12 23:18

#1で回答したものです。


すみません、ブロンテにも「エマ」という作品があったのですね。
勉強不足でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、わざわざ書き込みありがとうございます(^^)
下の書き込みを拝見しても、mamboさんがたくさん本を読んでらっしゃることは伝わります。
わたしは、海外文学はあまり読んだことがないので、これを機に読んでみようと思います。

お礼日時:2006/07/12 23:14

英文学古典の「エマ」は、ジェーン・オースティンの作品ではないでしょうか?ジェーン・オースティンは、ほかに「高慢と偏見」「センスアンドセンシビリティ(分別と多感)」などの代表作を書いています。


私は、主に映画で触れたジェーン・オースティンの世界が好きだったので、森薫さんの「エマ」もてっきりそれが原作だと思い、読みました。
が、まったく別物でした!
ジェーン・オースティンのエマは貴族の娘で、マンガのエマは貧しい出の娘でメイドをやっています。
森薫さん、この連載を始めてから、イギリスに初めて行ったそうですが、(最初のころの絵は、写真からの知識のみで描いていたそうです)そうとは思えないほど、19世紀のイギリスの雰囲気がよく出ていて、よかったです。ついさきごろ、最終巻の7巻が出て、「エマ」も完結しました。脇の登場人物もなかなか味があって、最近のマンガのなかでは、読み応えがあるものでした。手元に置いて、また読み返したい作品です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答をありがとうございます。
森薫さんの『エマ』を読んだことがあるんですね。
「手元に置いて、また読み返したい作品」とのこと、
わたしも読んでみようかな♪

どうもありがとうございます(^^)

お礼日時:2006/07/12 23:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ