大正ロマンの雰囲気が味わえる小説を探しています。

当時書かれたり、当時のことが書かれたり、
風俗や文化、歴史など思いっきり堪能できる小説をぜひご紹介ください。ジャンルは問いません。またカテゴリ違いですが映画も補足としてお願いします。

A 回答 (4件)

2005年に妻夫木聡さんと竹内結子さんの主演で映画化された


<原作>三島由紀夫の『春の雪』はいかがでしょうか?
※1965年(昭和40年)から1967年にかけて
月刊雑誌「新潮」に連載発表されたものです。

参考URL:http://www.harunoyuki.jp/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。

原作読んだあと映像の方も見ました。
これは三部作なのでこれからすべて読もうと思ってます。映画は三部作全部描かれているのかと思ったら一部のみですね。続編も映画化されればと思います。

お礼日時:2006/12/14 16:18

他の回答者様と比べると若干通俗寄りの傾向となるかと思いますが


小杉天外の「魔風恋風」(まかぜこいかぜ)なんていかがでしょうか?
明治30年代に大人気となった新聞連載小説ですので「大正」というとちょっとズレるのですが、主人公の女学生が当時普及しはじめたばかりの自転車に乗る姿が当時の最新流行「ハイカラ」と関連して話題になったそうで、若者の風俗方面に興味があるのでしたらお薦めできます。

参考URL:http://www.ebookjapan.jp/shop/title.asp?titleid= …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。

小杉 天外という作家さんは初耳です。
リンク先のあらすじを読んだのですが、面白そうですね。
登場人物や話の展開の多さが現代劇のようですね。でも当時の作家さんで当時書かれたものなんですよね。
風俗小説として楽しめそうですね。

お礼日時:2006/12/14 15:59

泉鏡花『日本橋』はどうですか?


確か大正時代にかかれた花柳界の芸者さんの話です。
泉鏡花自体明治~昭和にかけての作家さんなので、彼の作品全般に
大正ロマン(時に怪奇幻想・耽美寄り)的な雰囲気が漂ってるように思います。

この回答への補足

お礼が遅くなりすみません。
これは戯曲でしょうか?

補足日時:2006/12/14 15:51
    • good
    • 0

私は明治も大正も昭和(戦前)も違いがわからないのですが、そんな雰囲気というのであれば、



鈴木清順監督の諸作品。
けんかえれじい(1966年)
ツィゴイネルワイゼン(1980年)
陽炎座(1981年)
夢二(1991年)

小説なら谷崎 潤一郎なんでしょうね。
「細雪」、「春琴抄」。これら原作の映画もありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。

鈴木清順の作品は何本か見ています(「陽炎座」「夢二」「ピストルオペラ)。が、やはり難解です。でも「大正ロマン三部作」は確かに当時の雰囲気や風俗が楽しめますよね。

お礼日時:2006/12/14 16:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ