質問

現在親密なお付き合いをしている男性がいます。
彼と一緒にいるととても楽しいし、付き合いもそれなりに長くお互い良い所も悪い所も知り合っていると思います。

しかし初めての時から、彼と身体の関係を持つのがとても苦痛です。
求められれば応じはしますが、私にとっては「恋人同士だからしょうがない」と「我慢の時間」となります。
その為、もちろん「演技」をすることになります。

手を繋いだり、キスをしたり、ハグしたりはとても好きです。とても気持ちがいいし、ドキドキする事もあれば、安らかな気持ちになれる時もあります。
でも、ディープキスやSEXは嫌なのです。
なんだか、気持ち悪い行為をしている気分になります。
男性とのお付き合いは彼が始めてで、他の男性と接触をした場合どうなるかは分かりませんが、やはり「気持ち悪い」と感じてしまうと思います。

SEX事態に特に嫌悪は持っていません。愛し合っている人同士では自然な行為だと思っています。
だからこそ、その人を愛していると思っているのに、ディープキス・SEXはしたくない。軽いキスやハグだけではいけないのか。と思うのは可笑しいのではないかと思っています。

私は何かを愛情と勘違いしているのでしょうか?
彼とは別れるべきだと思いますか?
私は変われると思いますか?
ぜひ意見を聞かせてください。

通報する

回答 (4件)

セックスが嫌いな女性って割とたくさんいますよ。私は最初は面倒くさくても始めるとのります。触られてきもちのいいところを触ってもらい、興奮した時のことや映画などのシーンを思い浮かべます。 前戯を十分することが大事です。 初心者は挿入が痛いことが多いですから、そうならそうとつたえてかげんしてもらうとか。 人間関係事態 コミュニケーションが大事ですよね。 

No.2のbagnacaudaです。
少々わかりにくい文章を書いてしまったようです。

女性の性忌避というものは以前からあるようですが、男性の性忌避というのは最近、それも日本他数カ国のみでの現象のようです。
僕は、性に対する「義務感」と「先入観」のようなものが強すぎるような気がしています。

・愛し合っていたらセックスするのが当然であり自然だ
・本当に愛し合っていたら素晴らしいセックスが出来るはずだ
・愛のあるセックスこそ最高であり、何ものにも勝る
・浮気する男女は人格が卑しいのであり否定されなければならない人間だ

どうにも「頭でっかち」な気がしてなりません。
なんというか、無駄が無すぎるというか、失礼な言い方をすれば、仕事らしい仕事もせず、わずかな金しか稼ぐ能力のない若者が、仕事をわかった風な口を利いているのに似ているというか…。

たいしてセックスしたこともないのに、セックスがどういうものかわかるはずがないのに、「わかってしまっている」人間が多すぎます。
「夢」も「遊び」もない。

セックスって楽しいですよ♪
先ずは、スポーツや趣味のように楽しむ感覚を身につけることだと僕は思います。
それが若者の恋の基本的な機能です。

ところで、あなたは何に「嫌悪」を感じているのでしょうか?

彼の肉体?
セックスそのもの?
ひょっとしたら、これまで明確に知覚していなかった、貴方自身の肉体そのものに対する嫌悪なのかもしれませんね。

はじめまして。

自分の体って不思議だ。
歩いているとき、脚を動かしている自分の体をほとんど意識しない。
そもそも、自分の体の中の内蔵を意識できないし、外界との境界である皮膚だって明確に意識できない。

しかし、異性と抱き合うと、自分自身の体を明確に知覚することが出来る。
人間は、自分でないものと触れあうことで、ようやく自分を知覚できる。
セックスの快楽は、この他者との濃密な関係、異性と絡み合う点にある。
セックスは、異性と絡み合うことで自分自身の体を強烈に知覚させる。
少々、理屈っぽいですか?(笑)

本来「性」というものは、快楽とわがままさが信条なのだと僕は考えています。
しかし、愛や家族といった観念や、セックスと愛情はかくあるべしといった想いがきしんでくると、セックスは人間の心にある種暴力的に作用してしまうのかもしれない。

僕は、自分の仕事をする上で「体で覚える」という感覚を大切にしています。
理屈も大事だけれども、それは「体の感覚」に支えられていなければならない。
若い者にもそれを強制する。
「どうしてそうなるのでしょうか?」と尋ねられると、
「1000回繰り返せば、体が教えてくれるよ」と平気で答える。
流行らない感覚らしい。(笑)

香山リカさんや鷲田清一氏に言わせると、最近の若者は「身体性が崩れてきている」らしい。
セックスは基本的に体でするものだ。
体で快感を覚え込んだ後に、自分の体で一番セクシーな部分は脳であることに気が付くべきなのに、いきなり脳から入ろうとする。
これでは一生、オルガスムスなど無理だと思う。

理屈じゃない!という感覚を尊ぶということが、若い人はヘタだ。

愛情のあるセックスが最高だ!そうだろう。ただし、正常な身体性があればの話です。

貴方は高校時代何かスポーツをしただろうか?
無心でサーブの練習をしたときの感覚を思い出すのが第一歩だと思う。
それとも貴方はいきなり脳でセックスをするのかな?(笑)

まあ、50才過ぎても未だにセックスが大好きな不良オヤジの感覚です♪

質問者様のように「気持ち悪い」と感じてしまう女性は、幼少期に性的虐待を受けた経験があるとか、痴漢や猥褻行為など男性の身勝手な性的欲求の犠牲者になってしまわれた方に多くみられます。
また、幼少期にアダルトビデオや両親のセックスを見てしまった場合にも、そのころに受けたショックで、成人されてからも肉体関係を持つことに対して「気持ち悪い」と感じてしまうこともあります。

他にも、質問者様が「潔癖症」であれば、このように感じてしまうこともあるかと思いますし、お相手の日ごろの生活習慣や言動の中で、生理的に受け付けられないようなことがある場合にも、好きだけれど体の関係は「気持ち悪い」と感じてしまうかもしれません。

>『私は何かを愛情と勘違いしているのでしょうか?』
とのことですが、質問者様のお相手へのお気持ちがどれほどのものなのか分かりませんので、なんとも言えませんが、もしかしたら質問者様の中でお相手は「友達以上恋人未満」なのかも・・・。

>『彼とは別れるべきだと思いますか?』
本当に愛しているのであれば、ご自分がセックスなどの行為で「気持ち悪い」と感じてしまうお気持ちを隠さずお話されればいいと思います。お互いに愛していれば、きっとお相手も受け入れてくれるのではないでしょうか?そして、時間をかけてお二人の愛を育んでいくことは可能だと思いますので、決断を急ぐことはないと思います。

>私は変われると思いますか?
思います。ですが、変れるかどうかは相手にもよると思います。もしもお相手が理解を示してくれずに、例えばそのことを話したことで、嫌な顔をしたり、セックスを強要とまではいかないまでも、しつこく求めるような相手であれば、女性は傷付き、自分を責めると思いますので、理解がない相手だと、変ることは難しいような気がします。女性の気持ちを大切にしてくれて、大きく包み込んでくれるようなお相手だと、時間はかかるかもしれませんが、自然と体と心が愛の営みを受け入れられるようになるのではないかなと思いました。

自分で焦らないこと。それから、相手に焦らせられないことが一番よいような気がしました。

お相手の男性のセックスに至るまでのムード作りが下手な場合にも、女性がまだそういう気分ではないのにセックスに持ち込まれると「気持ち悪い」と感じてしまうこともあります。

質問文を読んで、もしかして質問者様は色々な場面で、お相手の男性に自分を合わせすぎじゃないかと感じてしまいました。もっとご自分が感じるままにお話されてもいいのでは?と思いました。

このQ&Aは役に立ちましたか?1 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集