私は漫画はよく読むのですが、小説はあまり読みません。読みたいとは思っているのですが、数が膨大すぎて、何から手を付けていいのかわからないのです。
友達から紹介してもらったものを読みますが、いまいち、おもしろい!というものが見当たりません。

そこで、私は漫画だったら「ジョジョの奇妙な冒険」「MONSTER」「20世紀少年」「寄生獣」「ドラゴンボール」「変」「π(パイ)」等が好きなのですが、
この好きな漫画をヒントに、この漫画が好きならこの小説好きなんじゃない?みたいなものを教えていただきたいのです。

紹介していただいたものを、しっかり読みたいと思いますので、お一人1~3点くらいで、これは押さえておきたい!というものを教えていただきたいです。できれば、見所なども教えていただけるとありがたいです。

ちなみに、今まで読んだ中で私の好きな作家は、町田康、中島らもです。
中島らもは「今夜すべてのバーで」が大好きです。

よろしくお願い致します!

A 回答 (8件)

マンガと小説はつながらないと思いますけど・・・


モンスターとドラゴンボールはもってます。寄生獣とジョジョは友達に借りて読んだ事があります。
東野圭吾さんと宮部みゆきさんは何冊も読んでますね。有名なんで読んだ事あるかもしれません。

東野さんだと白夜行,さまよう刃,容疑者Xの献身。
宮部さんだと理由,模倣犯とか。
僕は,東野さんが小説を読むきっかけですね。マンガは全然買わなくなりました。
    • good
    • 0

少し回答からズレてしまいますが・・・。



中島らもさんがお好きであれば「中島らもが好んだ本」などを、らも氏の文章から探されてはいかがですか?(サキなんかいいですよ)

そして、今度は町田康さんの好んだ本を・・。(私は猫好きなので、このお二人に勝手な親近感もってます♪)

私は、けっこうこの方法で自分の好きな作家の傾向やなんかがわかって楽しんでいます。中島らもさんの文庫解説を書いている中で好感を持った作家を読んだり、反対に嫌いな作家を見つけたりもしました。芋ズル式で楽しいですよ。「へえ、らもさんは(町田さんは)こんな作家が好きなのか」と思うと2倍楽しめます。
お試しくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
説明不足でしたが、回答していただいたことはすでにやっていて、その上で特に面白いと思う人、小説を挙げたのです・・。
失礼しました。

お礼日時:2007/10/06 20:38

銀河英雄伝説


三国志
ロードス島戦記

なんかいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「銀河英雄伝説」「三国志」は漫画でも勧められたことがあります。
漫画は読むつもりをしていたので、小説もチェックしてみたいと思います!

お礼日時:2007/10/06 20:36

SFは食わず嫌いの人が多いですが、hanami873さんはいかがでしょうか?


漫画リストを見る限りSFがいいかなと思うのですが。

神林長平さんの「敵は海賊」シリーズが取っ掛かりにいいかと思います。
まずは一作目の「敵は海賊・海賊版」から。
http://www.bk1.jp/product/00266635
海賊課刑事と宇宙海賊の話ですが、海賊課の3人組や伝説の海賊などキャラクターがとてもいいです。
コミカルなので読みやすいと思いますが、ドタバタコメディではなく世界観やストーリー展開もしっかりしています。

「敵は海賊」がお気に召したら「戦闘妖精・雪風」「膚の下」なども読んでみて下さい。
http://www.bk1.jp/product/02157863
http://www.bk1.jp/product/02761282
こちらは結構ハードな話ですが、「MONSTER」や「寄生獣」がお好きならむしろこちらの方がいいかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
SFは、漫画だと読みますが、小説はなかったんです。
小説だと、笑いがあって感動があって・・・みたいなものや、大江健三郎のような純文学のものを読んでました。
漫画リストはかなりSFに寄ってますね(^^;)

「敵は海賊」すごく興味がわきました!
ぜひ読ませていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/06 20:34

取りあえずは集英社のJ-BOOKSから漫画のノベライズ


「ジョジョの奇妙な冒険」
「ジョジョの奇妙な冒険 2 ゴールデンハート/ゴールデンリング」
「MIND ASSASSIN」
http://j-books.shueisha.co.jp/
アンソニー・ホロヴィッツ「ストームブレイカー」現3巻
スパイものですが、イラストは荒木飛呂彦氏です。
http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_p …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと求めていた回答とは違う感じなのですが、
気になっていた本でもあります!
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/06 20:27

JOJOの読者です。



私の一番好きな小説は、小松左京「復活の日」というSFです。名作といってよいでしょう。人類が、細菌兵器の漏洩で絶滅してしまい、南極に生き残った人々が必死で、人類の存続と将来の温帯復帰を目指して格闘するという物語。見どころは、たくさんあって、どこを上げていいのやら。やはり、ただの悪質なインフルエンザだと思われていた病気が、実は細菌兵器の漏洩が原因であり、その裏には、とんでもない仕掛けが隠されていたことが分かるシーンでしょう。マッドエンジニアみたいな人が、この仕かけについて、うれしそうにべらべら長ったるしくしゃべるのです。普通なら、読んでいて退屈になるであろう、べらべらの説明を緊迫したシーンにするために、周囲の人々の冷たい反応や、内面心理を挿入することにより、退屈を感じさせず、状況描写に深みを与えるというテクニックをとっています。
ただ、決して読みやすい小説ではありません。活字文化に慣れていない人には、かなり苦痛の部類に入ると思います。内容は驚くほど濃いし、科学的にも相当、難しいことを言っているし(解説は文中にあります)、小松左京は科学だけでなく、政治や哲学にも詳しいんだな、ということが分かります。質問者の方の年齢にも寄りますが、高校生以上ならチャレンジする価値があります。

もっと軽いものがよければ、大原まり子「スバル星人」が名作です。短くて、濃くて、感動できる小説。ちょっと女性的な感覚を持っている人の方が楽しめますが(何回、外食の話が出てくるんじゃい)、男が読んでも十分楽しいです。見所は、後半に多いので、しゃべるとネタバレになってしまいます。が、一言で無理にまとめれば、明るい日常の裏に潜む残酷な現実、それを受け止める主人公の心(ラストシーン)が感動ものです。

引用:
内容(「BOOK」データベースより)
少女マンガ家の箱崎美夜子(ミャコ)は、待ち合わせに遅れそうになって世田谷区の狭い道をひた走っていた。かの『不思議の国のアリス』の懐中時計を持ったウサギのように。そして運命の人、スバル星人に出会う。「あたしときどき感じるんだ…人間てみんな、つながってるのよ…人生なんて伏線だらけよ」。スバル星人がこの世界に来た目的とは?そしてミャコとの関係は?世界の構造を解き明かす、ファンタジーの宝物。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく丁寧に解説いただき、ありがとうございます!!
とても興味がわきましたので、「復活の日」から読んでみます!
ありがとうございました(^^)

お礼日時:2007/10/06 20:24

江戸時代を舞台に、法で裁けぬ悪を妖怪の仕業に見せかけて始末する仕事人達の物語です。


京極夏彦 (著)
『巷説百物語』?http://www.amazon.co.jp/dp/4043620020?
『続巷説百物語』?http://www.amazon.co.jp/dp/4043620039?
『後巷説百物語』?http://www.amazon.co.jp/dp/4043620047?
『前巷説百物語』?http://www.amazon.co.jp/dp/4048737694?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
京極夏彦、気になってましたが読んだことありませんでした!
ぜひ、紹介していただいたものから読んでみます!

お礼日時:2007/10/06 20:20

ハリーポッターです。



映画を見た後でも、見る前でもかなり面白いのは請け合いです。
意外に私もはまりました。

赤川次郎とかも読みやすく良い作品ばかりですよ。

ちなみに私は質問者様の上げている漫画はすべて熟知しております。w
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき、ありがとうございます。
ハリーポッターは最初の方の映画は見たことあるのですが、どうもダニエル君が苦手で・・
最初は良かったのですが成長っぷりがちょっとイメージと合わず・・・そこまで好きになれなかったのですが、
たしかにハリーポッターはおもしろいとききますね。
私も読んでみようかなとおもいます!
赤川次郎も何か面白そうだと思うもの探して読んでみますね。

>ちなみに私は質問者様の上げている漫画はすべて熟知しております。w
うわぁっ嬉しい・・。最後の方に挙げてる2点はあんまりいないかなぁと思っていました・・。

お礼日時:2007/10/06 20:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ