先日質問したばかりなのに、たびたび申し訳ありません。
前回質問したのは内容が広すぎましたので今回は絞って行きます。

タイトルにも書いた通り、ファンタジーもの(冒険系?)の漫画を探しています。
漫画ではあまり好みのものに出会ったことはないのですが、アニメ、文庫などで例えると精霊の守り人(こちらは漫画出てますね)、十二国記など。
漫画でいえば、封神演技・藤崎竜、雷火・藤原カムイ、MADARA・田島昭宇、バジリスク・せがわまさき、などが好きです。

今一番はまっているのは、精霊の守り人です。アニメのキャラクター(麻生我等)、ストーリーともにかなりツボです。
世界観がしっかりしているもの、歴史的背景や神話(特に日本、中国あたり)をもとにした話が好きですね。おすすめございましたらよろしくお願いします!!

A 回答 (9件)

猫十字社「幻獣の國物語」


両親の育った異世界を訪問した女子高生が戦争に巻き込まれる話
あしべゆうほ「クリスタル・ドラゴン」
北欧神話を元にした冒険ものです。20年以上連載が続いて未完ですが...
天王寺きつね「オルフィーナ」「オルフィーナSAGA」
何度か出版社が変わりながら連載している中世風の作品です。
安彦良和「アリオン」
ギリシア神話を元にした冒険もの
安彦良和「ナムジ」「神武」「蚤の王」
古事記を題材にした話

実話を元にした冒険ものでいいなら
安彦良和「虹色のトロツキー」[王道の狗]
もいいかと
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん紹介していただいてありがとうございます(´ω`)

猫十字社「幻獣の國物語」
先にも他の方に紹介していただいた作品ですね!
複数の方からおすすめいただいてるので読まないとだめですね~★
挑戦してみます!

あしべゆうほ「クリスタル・ドラゴン」
あしべゆうほさん・・・聞いたことがあると思ったら、結構前に「悪魔の花嫁」を読んだことあります。最近のお話は知りませんでした!ぜひ読んでみます!

天王寺きつね「オルフィーナ」「オルフィーナSAGA」
いろいろ出版されてますね~。
「新装版オルフィーナ」は内容は「オルフィーナ」と内容は一緒なんですか?「オルフィーナSAGA」はまた違うストーリーなんでしょうか?

安彦良和「アリオン」
アニメ映画化されてるやつですよね!そちらは見たことがあります!映画は時間が短いので漫画のほうがストーリーとかがより深くなっているんじゃないかな~と思うんで一度読んでみます。同じ作者さんの「ナムジ」「神武」「蚤の王」「虹色のトロツキー」[王道の狗]
タイトルからして非常に気になります。こちらもチェックしてみます!

お礼日時:2007/11/06 13:26

塩野 干支郎次 (著) の「ユーベルブラット」


はどうでしょう・・・?

英雄譚というわけではないですが、さる英雄になりきれなっかた
主人公のダークファンタジーです。

ヤングガンガンにて連載しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すなおに、面白そうです!!
少女マンガのおすすめが多い中、少年(青年?)マンガの紹介、貴重です!ありがとうございますっ!(●´▽`●)

お礼日時:2007/11/06 00:53

漫画ではないんですけど、質問者さんの好みにドンピシャな感じの文庫があるので一応お勧めします。


コバルト文庫・氷室冴子著『銀の海 金の大地』です。
古事記をベースにした作品で、古代日本が舞台です。
いろんなことを経験して、無知な女・子供が大人に成長していき、既存の世界(男の世界・大人たちの世界)・運命に一撃を与えていく話で、構成としては十二国記に似てるかもしれません。
それに実存した部族の勢力争いや愛も絡めてあるので、大変面白く勉強にもなります。
図書館にも置いてありましたので、良かったら読んでみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文庫大歓迎です!うれしいです~!普段漫画メインなのですが、漫画やアニメが気に入ると、文庫も揃えたりしてます。なので文庫にも興味があったんですが何読んだらいいのかわからなくて…^^;

ぜひ読ませていただきますね!

お礼日時:2007/11/05 18:48

ファンタジーで冒険系といえば



和田慎二さんの「ピグマリオ」
母親と村人を石に変えたメドゥーサを倒すために、旅をしながらだんだん強くなり人望を得て、王者の資質を備えてゆく少年王子のお話。
ギリシャ神話がモチーフになっているようです。

山口美由紀さんの「フィーメンニンは謡う」「タッジー・マッジー」
妖精の世界の危機を救う(?)ために奔走しちゃう人間界の少年少女(厳密には違う場合も)のお話。

がお勧めですね。

ANo.2さんご推薦の「イティハーサ」、ANo.4さんご推薦の「火輪」「サラディナーサ」も良いですよ~。
ただし「イティハーサ」については、作者ご本人としてはあくまでも「SF」のつもりでお描きになったとか…(早川書房で文庫化されたのもそれが一因だそうです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ピグマリオ」「フィーメンニンは謡う」「タッジー・マッジー」
どれも面白そうです!絵のほうもたぶん問題ありませんので読んでみます!ありがとうございました!

お礼日時:2007/11/05 19:06

『西遊妖猿伝』諸星大二郎(著)


 隋唐の戦乱の時代を背景に、体内に動乱を呼ぶ妖怪を宿した少年孫悟空の冒険を描いた大活劇です。
 http://www.7andy.jp/books/detail?accd=07030769

『どろろ』手塚治虫(著)
 時は戦国。魔物に奪われた肉体48ヶ所を取り返すため戦う青年の物語。
 http://www.amazon.co.jp/dp/425316997X

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

西遊妖猿伝
面白そうですね!西遊記ベースですがまた違う物語のようで・・・。ぜひ読んでみます!

どろろは一巻だけ読んだことがあります。打ち切りになったらしいので深く追いかけていない作品です。でもいつか機会があれば読もうかなーと思っていたので最後まで読んでみることにします。

回答ありがとうございます~^^

お礼日時:2007/11/04 17:03

絵は、微妙に好みから外れるかもしれないですが。


「火輪」
舞台となるのは中国をモデルとした架空の異世界で、道教神話の神々(厳密に見ると独自の設定が付加されている)が存在している。主人公は謎の出自を持つ性別不明の半神ラン・リーアン。竜王剣の盗難をきっかけに中国と天界を写し絵のごとく進む物語。
中華ファンタジー。モチーフは、封神演義です。

「サラディナーサ」
無敵艦隊のスペインVS新興国イギリスの史実をモチーフにした話。
そのエピソードをイギリス側から書いた話は、数在れど、それをスペイン側を描いた話は数少なくと言う感じですね。
史実キャラと創作キャラが入り乱れ・・・そして、一つの歴史の「IF」を紡ぐ話ですね。
大河ドラマを少女漫画でやるとこうなるんじゃないかなぁと。

上記二作品は、「河惣益巳」さんです。

「ファイヤーエムブレム~聖戦の系譜~」(大沢美月)
架空の世界の歴史をたどる。
その世界の根幹には、暗黒神教を倒した十二の神の加護を得た十二聖騎士が、それぞれの国に大きく関わっています。
物語は、グラン歴757年に、ジグルド公子が、友人であるエーディンが蛮族に攫われ、それを救出に行くところから始まります。
それが、彼を恐ろしい運命へと導く・・・・・と言うような話です。
文庫版全十巻が、手に入れやすいかと。


ご参考までに。
前者二作品は、絵が好みでないかもしれないですが、真面目にオススメです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「火輪」
「サラディナーサ」
たしかに絵は好みではないのですがストーリーが気になりましたので一度挑戦してみます。まずは「火輪」から読んでみて絵も大丈夫そうなら「サラディナーサ」も読んでみますね!最初あまり好きでない絵もストーリーが気に入ると好きになったりするので・・・^^

「ファイヤーエムブレム~聖戦の系譜~」
ゲームにあるやつですよね?このゲームはしたことないですがロールプレイングは好きなのですんなり世界観に入れるかも。
ありがとうございました!

お礼日時:2007/11/04 17:13

好みが渋いですね!


全部既読かもしれませんが、この辺りなどお好きかな?と思いました。

竹宮惠子 「イズァローン伝説」 文庫版 全8巻
       「天馬の血族」 全24巻
樹なつみ 「八雲立つ」 全19巻
尹仁完+梁慶一 「新暗行御史」 全17巻+外伝
TEAM猫十字社  「幻獣の国物語」 文庫版 全11巻+小説版
    • good
    • 0
この回答へのお礼

竹宮惠子さんの作品は好きです~^^
「天馬の血族」そういえば途中でとまってました…。再度読み直してみます!「イズァローン伝説」も気になってた作品です!
樹なつみ 「八雲立つ」全部持ってます!樹なつみさんの漫画は大好きなので花咲ける青少年くらいからほとんど揃えてますね♪
尹仁完+梁慶一 「新暗行御史」少し立ち読みしました。行き着けの漫画喫茶で見つけることができなかったのでそれから読んでないですね~。違う漫画喫茶行って探してきます!
TEAM猫十字社  「幻獣の国物語」 表紙だけ見たことがあります。たぶん絵が好みでなかったためか読んでないですね。せっかくおすすめしていただいたので挑戦してみようと思います!

回答ありがとうございます!

お礼日時:2007/11/04 01:07

 水樹和佳子さんの「イティハーサ」などはどうでしょう?13年かけて描き上げられた壮大な叙事詩的な物語です。

「十二国記シリーズ」のように、神仙や妖魔っぽいものがいますし、善と悪が絡みあって人物が成長するような深い話です。カッコいい女の子も出てきます。最初の方は絵が少しぎこちなく、くどい感じがしますが、後にとても綺麗になります。
 古代の日本らしき所が舞台で、亜神と威神との戦いに人間が巻き込まれていく話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「イティハーサ」はこの前も他の方に紹介していただきました~。
そのときも興味をもちましたがhanakannmuriさんの説明を聞いてさらに興味が沸きました!ぜひ読んでみますね!
丁寧な解説、ありがとうございます!!

お礼日時:2007/11/04 01:11

鋼の錬金術師なんかは、世界かんや歴史観がありますよ^^


私は大好きです。
よかったら読んでみてください^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鋼の錬金術師は友達に借りて読みましたよ~^^
面白いですよね~!ちょっぴりホロリとくるとことか…。
同じ作者さんの獣神演武も気になるところです!

お礼日時:2007/11/03 23:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ