趣味で書いてる小説について度々質問している者です。
(よってsakuをご存知の方は多いかと…。)
舞台が元の時代の中国なので、困ってるとこがありなんですが、
考古学者で金印や名刀を発掘して鑑定するキャラが居ります。
彼はいわゆる「サイコメトラー」で、発掘した物が本物かどうか「サイコメトリー」能力を使って鑑定をします。
かの有名な『サイコメトラーEIJI』
       ↓詳細はこちらへ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4% …
をドラマで見て、「サイコメトラー」という超能力者は、あの作品の主人公の様な人物だと思ってます。
しかし「サイコメトリー」のWikipediaを見ましたが、
     ↓こちら
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4% …
申し訳ないですが、情報が少なくて明確にわからないです…。
注!作成された方を責める気は毛頭ございません!

まぁ、とにかく中国語でそれらを何というのか?
ネット上の辞書を使っても「サイコメトリー⇒Psychometry」、
「サイコメトラー⇒SAIKOMETORA」と、英語つづりに訳されてしまったり、
「サイコメトリー⇒犀牛米tree」!?
「サイコメトラー⇒犀牛米虎」!?なんて訳もされてしまった!!
どなたか的確な中国語らしい漢字の訳はできないでしょうか?
中国にそういう類の超能力の概念が無いというなら諦めますが…。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

中国語Wikipediaの解釈では、Psychometry⇒「接触感応」のことです。



「接触感応」は「超感官知覚」という特異功能(日本語⇒超能力)で、物質(或いは物体)に触っただけで、その持ち主に関する情報が得られるという説明になっています。
すなわち、
サイコメトリ⇒接触感応(jie chu gan ying)、
サイコメトラー⇒接触感応者(jie chu gan ying zhe)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
中国語Wikipediaで調べてくださったんですね。
ピンインも表記してくれたのも感謝です。
(本当ならポイントを1・2番さんにも、3番さんにも20をつけたいところですが、
それは不可能なので、先にお答えされた方に付けさせて頂きます。
ご了承ください。)

お礼日時:2009/05/28 13:40

◆補足::


回答文の“应”の部分は「応」の簡体表記文字です。

http://ja.wiktionary.org/wiki/%E5%BA%94
    • good
    • 0

恐らく「接觸感應(接触感応)」でイイかと。


ただ「サイコメトラーEIJI」は、中国語でわ「感応少年EIJI」と表記されます。

P.S.
正しい中国語表記は「感応少年」ではなく「感应少年」となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
>「サイコメトラーEIJI」は、中国語でわ「感応少年EIJI」
だとは知りませんでした。
私の小説のサイコメトラーは22歳の設定なので、
「感応青年」(?)ってとこですね。

お礼日時:2009/05/28 13:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ