小生の家内が2001年3月に出産の予定です。いろいろと病院を探していますが、横浜市金沢区近辺のお勧めの病院/産院がありましたら是非教えて下さい。また、探す上で、いいウェブサイトをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。宜しくお願い致します。

A 回答 (7件)

金沢区情報サイト!というサイトに病院情報が載ってました。


http://www3.plala.or.jp/kanazawaku-net/
▲トップページ

金沢区情報サイト!の病院ページ
http://www3.plala.or.jp/kanazawaku-net/byouin.html

いろいろな専門サイトで病院の評価をしてますがサイトによって評価がことなるので病院名と場所こんな感じで検索してみるといいですよ!
(一般の意見が一番なので)

検索方法

病院名スペース地名
例 ○○○産婦人科 金沢区

参考URL:http://www3.plala.or.jp/kanazawaku-net/byouin.html
    • good
    • 0

もう産院が決まってしまったかもしれませんが、ご参考までに‥


私は二人の男の子を磯子区の小室産婦人科で出産しました。なぜそこにしたかといいますと、
検診の待ち時間が早い!!!のがなによりでした。
他にも2ヶ所ほど行きましたが新横浜のあるおおきな産婦人科専門病院なんて、朝9時にいって、終わったのが
昼過ぎ!実際先生にみてもらったのはたったの10分でした。施設も新しいし、最新の設備は揃っていましたが
薬は多いしどうも、わたしの好みではありませんでした
 小室先生は口数少ないおじちゃん先生ですが、何か心配なことがあり、質問すれば電話でも時間を割いて納得するまで教えてくださいました。子供が生まれた後に乳腺炎を起こして夕方突然熱を出したときも時間外でしたが、来なさいと言ってくれました。
あと、看護婦さんもみんな気さくな人たちでなんでも相談に乗ってもらってしまいました。
設備は新しくはありませんがとても落ち着ける産院でした。うちは二人ともおなじ先生、しかも同じ当直の看護婦さんで、私もびっくり!なんてこともありました。
長くなってしまいましたが、奥様にとって、一番リラックスできる所(病院)を探してあげて下さい。それが何よりだとおもいます。気分次第で陣痛(まだ先ですが)のいたみも全然違いますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hannaさん、お勧めの産婦人科ご紹介頂き有難うございました。色々あたってみて、実家の近くの産婦人科にしました。理由は色々ですが、地元の人がみんないいといっているのが決め手となりました。有難うございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

mizushiです。


「生きがいの創造」の一説。
仙台市にお住まいのMさんによれば、現在小学生のお嬢さんが4歳になった頃・・(中略)突然思い出したようにこう話し始めたのだそうです。
「お母さん、私、お父さんとお母さんが結婚するのを、お空の上から見てたのよ」
「えっ?どういう意味?」
私、お父さんとお母さんが結婚すること、知ってたの。そしたら、私が生まれることも知ってたのよ」
「へ~、そうなの・・・・」
「生まれる前、今度はどのお母さんがいいか捜して、お父さんとお母さんのところに生まれよう、って決めたの」
「ど、どうしてお母さんたちを選んだの?」
「え~とね、神様みたいな人に相談したら、今度はこのお母さんのところがいい、って教えてくれたの」
「そ、そう、それはどうも、ありがとう・・・・」

ほんの一説ですが、この本は、飯田史彦さんという経営学者が生まれ変わりについて科学的に解き明かしていくもので、私の人生観を変えた一冊です。
人は生まれる時、役割をもっていて何のために生まれるのか生まれる前から決めてきている。
そして、深いつながりを持った人たちは「ソウルメイト」と呼ばれ幾度も同じ世に生まれかわってきているのです。
宗教チックに聞こえそうですが、無宗教の私が自信を持って科学であると確信しております。
文庫にもなっていましたので是非一読をおすすめいたします。(PHP研究所発行)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、書き込みを有難うございました。是非読んでみようと思います。(本筋よりそれてしましたこと、お読みの皆さまにお詫び申し上げます。)

お礼日時:-0001/11/30 00:00

mizushiです。

その後いかがでしょうか?
ところでGlobetrotterさんが他の項で答えていた内容に
>「赤ちゃんは、きっと、このお父さんとお母さんの所だから」とパパ・ママを選んで生まれて来るのだそうです。
という事を書かれていましたね!?
この考え方は私も同感で(生きがいの創造という書の影響なんですが・・・)この考え方をしているならば、とても良いお子さんが生まれてくるのは間違いないでしょう。
偉そうですが感動いたしましたので書き込みました。
良い報告、お待ちしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mizushiさん、
これは、このページで教えていただいたウェブページを見たときに書かれていたものです。初めてのことで、五体満足な子供が生まれてくることを祈っていますが、その一方、万一そうでなくても、きっとなにかの理由があるんだろうなぁ、と思ったので、印象に残っているのです。旦那は頑張りようもないのですが、かみさんに頑張ってもらおうと思います。わざわざコメントを頂き恐縮です。ところで、「生きがいの創造」ってどんな本ですか。教えていただけますか。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

こんなサイトを偶然見つけました。


「ママ・チョイス」の中の「私のお産」に
神奈川の産婦人科の事を詳細してあるそうです。

参考URL:http://www.ipc.ne.jp/mam/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yodaさん、追加の情報有難うございました。このページ、ちょうど昨日見ました。産院/病院のリストはあるのですが、具体的なユーザーの意見がないので、電話番号を参考にしました。情報提供、有難うございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

私も横浜市在住ですがちょっと遠いですが、2人の子供は海老名にある片桐助産院で生まれました。


私の妻が一人目のときに8ヶ月で急に通常の産婦人科から切り替えたのです。
要因としては多くの産婦人科であたりまえのように使用している「陣痛促進剤」について疑問を抱いていたことと、この助産院の先生の考え方が気に入ったらしいです。
それは「子供は生まれてくるときにもすでに自分の意志で生まれてくる。病院や親の都合で生まれたくないときに無理やり生ませたら、その時既にその子の意思を否定することなる。子供自信が生まれたいと思うときに手助けするのが助産婦の仕事。」ということです。
私も同感です。
ただし、ここは参考URLを見ていただければわかると思いますが、いろいろなことをやっているので少しお高いです。
しかしながら、1生に数回(もしかしたら1度)しかないお産ですから少しくらい奮発してもいいでしょう。
他にも同じような考え方をする助産院が緑園都市にもあったと思います。名前は忘れましたが・・・。
何はともあれ、生まれてくる子供のために生まれて来やすい環境だけは作ってあげたいですね。
まだまだ時間はあると思うのでじっくりと探してみてください。

参考URL:http://www.csskk.co.jp/komiyama/tami010.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mizushiさん、遅くなりましたが、アドバイス有難うございました。お二人目のお子さんの件、参考になりました。お産に対するポリシーや哲学がないと、情報の氾濫する中で意思決定するのは難しいですね。もっと勉強して自分なりの考えを持って、3月に臨みたいと思います。家内の実家が横須賀なので、金沢文庫と横須賀から通える範囲で探したいと思います。有難うございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

私はそちらの方に住んでいないので、お勧めできる病院はないのですが、


もし、他の回答者からの病院の紹介が無かったならば、下記のサイトを参考にして下さい。

私が病院を探すのによく利用するのが、
「全国10万件以上のお医者さんガイド」です。
http://www.10man-doc.co.jp/

「ご近所のお医者さん情報」と言うサイトもあります。
http://www.jah.ne.jp/~gokinjo/

「安心ドクター情報」と言うサイトです。
http://doctor.nhk-jn.com/Default.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yodaさん、遅くなりましたが、アドバイスを有難うございました。お勧めのサイトを早速見ました。近所にもいろいろと病院や産院があるみたいです。気になったところに電話をかけて、聞いてみようと思います。有難うございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • たった10カ月で進化を追体験!胎児に起こる奇跡とは

    10カ月と10日間。これは、胎児がこの世に生まれてくるまで母親のお腹の中で過ごす日数だ。ところで、「教えて!goo」に寄せられた「人間胎児の発達段階について」という投稿の中に、「胎児は、子宮の中で魚類から始...

  • 「出産が怖い」を克服する方法

    出産の辛さを「鼻からスイカを出すぐらい痛い」と表すことがある。こうした話を聞いて、恐れおののく出産未経験の女性もいることだろう。「教えて!goo」に「子供は欲しいが出産が怖くて仕方がない」という相談が寄...

  • 貧しいと子どもは持ってはいけない!?

    近年、少子高齢化が問題になっているが、適齢期の若者たちがワーキングプアで結婚できないというのも原因のひとつだろう。「金銭的に余裕がないのに結婚なんて無理! ましてや子どもなんて!」と思うのは当然なのか...

  • 「ばか嫁は孫を産めば不必要」と姑

    突然ですが孫の命名は誰がすると思いますか?基本的には親だと思います。不安になった筆者は念のため道行く子連れの奥様に質問をしてみましたが、やはり親が直接名前を付けたそうです。しかしそうした常識に揺さぶり...

  • 陣痛って絶叫するものですか?

    世界三大痛である「陣痛」。理想は静かなお産ですが、絶叫したという話もよく聞きますよね。 「陣痛で絶叫した方いますか?」 質問者さんは陣痛がこの世の痛みとは思えず、「痛いぃ〜痛いぃぃ〜」「あ゛あ゛〜〜」...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ