米倉涼子のドラマ「黒革の手帖」の結末は、小説とは全く違っていましたよね?
昔に山本陽子さんも主演されたと聞いていますが、山本陽子さんの黒革の手帖の結末はどうなったのでしょうか?
やはり、小説とは全く違う展開ですか?それとも小説通りだったのでしょうか?

山本陽子さんの黒革の手帖を知っておられる方がいらっしゃいましたら、是非教えて下さい。

A 回答 (1件)

私は松本清張の「黒革の手帳」を読み、山本陽子さん主演の同作品を見て、原作と同じ展開だと思った記憶があります。

米倉涼子さんのドラマもみたのですが別件に取り紛れたのかあまり記憶に残っていません。米倉涼子さんのドラマは最後は彼女が生き残って新しい道にすすむような展開だったのではないでしょうか。松本清張の女いじめ(作品の中でです)は有名です。「黒革の手帳」もその一環だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、山本陽子さんの黒革の手帖は、原作に忠実な展開なのですね。かなり悲惨な結末でしたが、小説の黒革の手帖の話が好きだったので、最後に逞しく復活した米倉涼子さんのドラマは好きではありませんでした。一度山本陽子さんのドラマが見てみたいですね。レンタルあるのかな?
回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/11 06:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ