白血病について。白血病を早期に見つけた場合、入院ではなく、通院で治療する事は難しいでしょうか?また、友人が「今は大丈夫だけど、いずれかは治療が必要になる」と言っていたのですが、白血病には「なりかけ」というのは存在するのですか?

A 回答 (3件)

白血病を発症した友人を気にかけていらっしゃるお気持ちが伝わってきます。



ところで、放射線に被曝すると、白血病を発症することがあります。
この被曝は、外部被曝と、飲食物から摂取した内部被曝があります。
ご友人には、放射線を浴びたり、
放射性物質で汚染した飲食物を摂取した心当たりがありますか?

白血病の患者は、放射性物質で汚染された食物を摂取ならないのがよいと存じます。
    • good
    • 0

慢性骨髄性白血病だと、グリベックという薬を飲むだけですので外来治療が主となります。

効かない例は、急性転化といって、一般の方が白血病ときいて思い浮かべる症状になります。

成人T細胞白血病は、くすぶり型や慢性型というのがあり、急性に転じて一般の方が白血病ときいて思い浮かべる症状になります。

白血病ではないですが、骨髄腫もくすぶり型があります。

まぁ、"なりかけ"いう言葉の定義次第ではありますが。
    • good
    • 0

> 白血病には「なりかけ」というのは存在するのですか?



これに相当する代表的な疾患が「骨髄異形成症候群」と呼ばれるものです
詳細はリンク先でご覧ください

そのうちのタイプや進行の程度によっては外来通院のみとなることがあります

参考URL:http://ganjoho.jp/public/cancer/data/MDS.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ