今、良い漫画をさがしています。
最近、良い漫画にめぐり合えていません。
何かないでしょうか。

好きな漫画は
手塚治虫のグランドール(手塚治虫大好きです)
楳図かずおの漂流教室、洗礼(楳図かずおも好きです。)
押見修造の悪の華(押見修造は最近はまっています。)

流行の漫画
ミーハー漫画
リア充漫画
仰々しい絵の漫画
感動を押し売りする漫画
は嫌いです。


少し陰鬱とした雰囲気の漫画
日常を描いた漫画(日常の中の非日常も好きです。)
変態的な漫画
社会の稚拙さをあぶりだしたような漫画
人間の闇をさらけだす漫画
圧倒的な力強さを誇る漫画が好きです。

誰か教えてください。
なるべく多くお願いします。
漫画博士求む~。

A 回答 (6件)

おすすめは小野不由美 原作・藤崎竜 画『屍鬼』(しき)です。



ジャンルとしてはサスペンス、ホラーですね。3年前くらいにアニメ化もされ、私はアニメをきっかけに原作の小説を読みました。
文庫本全5冊と長編ですが、本好きな方であればすんなり読めます。漫画をすべて読んだわけではありませんが、アニメは漫画を忠実に再現しているので、興味をもたれたならアニメ『屍鬼』のサイトがまだあると思うので、そちらにアクセスしてみてください。最終章と未放送の予告映像があるはずです。

あらすじは・・・上手く説明できないのでアニメのサイトをご覧になってください(ごめんなさい)。とにかく怖いです。これだけはいえます(笑)
ホラーといっても「リング」みたいに、いかにも幽霊がでてきて・・・というわけではありせん。「こちら側とあちら側との世界の隔絶や対立」「死とは皆平等にあるものであって特別ひどい死はない」・・・など、とにかく考えさせられるお話です。創世記「アベルとカイン」をベースに物語は進んでいくので宗教にもご興味があれば読んでみてはどうでしょうか。

紹介できるのは一つしかありませんが、ご参考になれば嬉しいです。
    • good
    • 0

「狼の口 ヴォルフスムント」久慈光久


http://www.amazon.co.jp/dp/4047263184
・中世ヨーロッパのアルプスで圧政を行う領主に反旗を翻そうとする市民たちがいた。だが街道を分断する関所に阻まれ連絡もままならない。なんとか関を抜けようとするが優秀な番人により次々に見破られ、非業の死を遂げていく。

 ストーリー的に番人側が悪役。ただし通しての主人公が存在しない。毎回の主役となるキャラはほぼ失敗し、死んでいくから。
    • good
    • 0

SFや歴史物に抵抗感が無いならば、圧倒的な画力とストーリーの


構成力で迫ってくる「星野之宣」の作品をどうぞ。
http://www.amazon.co.jp/dp/426701471X/
http://www.amazon.co.jp/dp/4840100748/

何せ寡作な人なので、どちらもやや古い作品なんですが、とりあえず
SFから「残像」、歴史物から「ヤマタイカ」を挙げておきます。彼の原書
が日本語で読める幸せを、日本人はもっと知らないと・・・と思います。

同じく寡作な人・・・というかコンビで、不条理4コマの一種の頂点に
達したのが「にざかな」のお二人。
http://www.amazon.co.jp/dp/4592131886/

基本が少女漫画の人なので、絵柄に抵抗感があるかもしれませんが
それさえクリアすれば、「ヘン」の一言で片づけられる訳のわからない
話が続く「にざかな」ワールドにどっぷりハマりますよ。

ちなみに少女系の絵柄に抵抗感が無くなったら、踊る哲学者「川原泉」
の作品群も、メチャ面白いです。まずは「笑う大天使」あたりから、どぞ。
http://www.amazon.co.jp/dp/4592883144/

闇や原罪という点では、「蟲師」が面白いかもしれません。
http://www.amazon.co.jp/dp/4063142558/

少し古い日本で、妖怪とも神様ともつかぬ「何か」と対峙しつつ、旅を
する男の話。独特な絵と不思議なストーリーがぐんぐん引き込んで
くれます。

とりあえずはこんな所ですか・・・。
    • good
    • 0

>少し陰鬱とした雰囲気の漫画


きゆづきさとこ『棺担ぎのクロ。~懐中旅話~』
>日常を描いた漫画(日常の中の非日常も好きです。)
いけ『ねこむすめ道草日記』(若干変態的な漫画系?
松田円『サクラ町さいず』
みやさかたかし『ななみまっしぐら』
ひらのあゆ『ラディカル・ホスピタル』
西岸良平『三丁目の夕日』
大井 昌和『ちいちゃんのおしながき』
>社会の稚拙さをあぶりだしたような漫画
佐藤両々『そこぬけRPG』(人間の闇をさらけだす漫画系でもある
    • good
    • 0

>圧倒的な力強さを誇る漫画


『ワンパンマン』
>日常を描いた漫画(日常の中の非日常)
吾妻ひでお『失踪日記』
中山昌亮『不安の種』
豊田徹也『アンダーカレント』『珈琲時間』
筒井哲也『ダズハント』『リセット』
>変態的な漫画
道満晴明『ぱら☆いぞ』
>人間の闇をさらけだす漫画、少し陰鬱とした雰囲気の漫画
高橋葉介『夢幻紳士』~篇シリーズ
福本伸行『銀と金』
松本大洋『鉄コン筋クリート』
沙村広明『ブラッドハーレーの馬車』
鬼頭莫宏『なるたる』
押切蓮介『ミスミソウ』
冬目景『羊のうた』
乙一『GOTH』
森恒二『ホーリーランド』
岡部閏『世界鬼』

 有名どころが多数ありますが、基本的にはご要望通りのものを挙げたと思います。
>圧倒的な力強さを誇る漫画や仰々しい絵の漫画というのがいまいちよくわからなかったので、紹介した中には201c201さんの思っている漫画とは違うものが混じっているかもしれません、その場合は悪しからず。
 リセット、なるたる、ミスミソウ、ブラッドハーレーなど、紹介した作品の中にはショッキングな描写や展開が多々見受けられるものがあります。読む前、購入時には下調べを、読んでいる最中に精神の平静が著しく損なわれた際にはすぐさま読むのをやめることをお勧めします。
 なお『ワンパンマン』『世界鬼』『ダズハント』はネット上で公開されているのでそちらで読むこともできます。よろしければどうぞ
    • good
    • 0

ざっとで挙げさせていただきます。



・とりぱん
・猫絵十兵衛御伽草子
・風の谷のナウシカ(原作版)
・モリのアサガオ
・酒のほそ道
・浮浪雲
・栞と紙魚子シリーズ
・キーチ
・スプライト
・匠三代


ほかにもたくさんありますが、とりあえずこんなところでしょうか。
内容は個別にお調べください。
流行でないってところが難しいですね。
楳図かずお先生ものもよいですね。
個人的にはつのだじろう先生や諸星大二郎先生のものが好きなのですが、ちょっとおすすめしづらいです。(ひとつは入れましたが・・・)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ