あると聞きました。それって何のアニメなんでしょう?そして何でなんでしょう?
知ってる方いますでしょうか?

A 回答 (18件中1~10件)

10年ほど前に放送されたWeiβ Kreuzもそうですね。

記憶は曖昧なんですが、確か制作会社とキャラデザの方が何らかの問題で揉めたらしく、今ではそのキャラデザイナーの絵が使えなくなったんだと思います。そのため、そのキャラが登場したアニメのDVDも発売もレンタルもされてません。ビデオは発売やレンタルはされてたようですが、これは問題が起こる前だったからでしょう。一時期その当時のキャラを使用したCDやビデオ、書籍等がアングラで高値で取引されてたなんて話も聞いたことがありますが、今となっては、実質的に封印作品の一つになったと言えるかもしれません。
    • good
    • 1

著作権などの権利関係の問題以外で多いのが、


現代においてふさわしく無い表現が多いアニメです。
今の当たり障りの無い表現を多用しているアニメよりもリアルで正しい表現ですばらしいと思いますが、残念ながら差別用語や男女平等や障害者弱者差別と受け止められるような表現があると放送できないと思います。

しかし、今はブロードバンド配信(無料のモノも多数あり)やCS放送(専門放送)もあるので、地上波(総合放送)からは、お蔵入りのアニメでも、視聴するチャンスはあると思います。

最近、無料のブロードバンド配信で、みなしごハッチを見ましたが、これは、現代でテレビで放送する事は難しいと思いましたね。
現代において、差別用語として規制される言葉も多いし、ストーリー自体、昆虫の生き様を擬人化しているので、弱い者は生きられないような表現があったりします。(人間以外の生物では当然なんだけどね)

でも、現代の当たり障りの無い表現のアニメよりは、ずっと正直ですばらしいアニメだと思います。
    • good
    • 0

「アパッチ野球軍」という野球アニメが放映できないようです。

でも私が中学の時、再放送してましたけどね。
話はいわゆる同和地区の主人公(少年と教師)たちが野球チームを作って、野球が強くなっていくといった感じのストーリーでした。終わりの方はよく憶えていません。
キャラクターの名前の中には「ダニ君」とか、どう見ても差別かふざけているとしか言いようのないキャラクターがいたと思います。
    • good
    • 0

差別用語等については、みなさんが書かれているとおりのようです。



噂ですが、「トムとジェリー」は出てくる人間の中に
黒人のメイドさんがいるので、何らかの規制がかかって(黒人差別?)
もう地上波では再放送しない、という話をききました。(詳細は不明)
私、もう一回みたいんですけどね。懐かしい・・・(話がそれました)

ちなみに他の方が指摘されている「妖怪人間ベム」は
今、関西の某TV局で再放送していますよ。
    • good
    • 0

ディズニーの実写とアニメーションの合成アニメに


「南部の唄」というのがあります。
これは語り部のトーマスおじさんが
「黒人差別」につながるとされて
再販が控えられているようです。

ちなみにディズニーランドのスプラッシュマウンテン
のテーマ曲「ジッパ・ディー・ドゥ・ダー」は
「南部の唄」のテーマ曲でもあります。
    • good
    • 0

放映されないアニメは?からは、話がそれますが、white-snowさんの書かれてる、江戸弁がダメなのは本当なんですか?びっくりです。


「クレヨンしんちゃん」の言葉の方が問題ありありな気がします…
関西弁はいいのかしら?時代劇だって、見る子供いると思いますけどね??
[本当に本題それてゴメンナサイm(__)m]
    • good
    • 0

キャンデイキャンデイも再放送されてませんよね  漫画家と原作家の間で著作権問題があったみたいです  問題が解決されないと再放送はし

ないみたいです  見たいんですけどねぇ・・・   先に書いてる方々の言う通り  差別用語とかは放送禁止みたいでBSやCSやケーブルテレビでも  昔のアニメを見ているとたまに声が途切れます   そんなに気にする事ないと思うんですけどね  かえって途切れたりするとそっちの方が気になるんですよね           
    • good
    • 0

私は、勇者シリーズとよばれたアニメが好きだったんですが、


その某掲示板で、この中の作品のひとつである、『太陽の勇者 ファイバード』
は、地上波での再放送は二度とありえないと聞いて、ショックでした。
 
 やはり原因は、皆さんのいうとおり、差別用語ですね。
このアニメに関しては、「てやんでい!」 とか、「御用だ!×2」 とかいった、
”昔の江戸っ子っぽい言葉遣いがだめだ”というのが理由だったと思います。

 それにしても、好きだった番組の再放送がなされなくなると思うと、
さみしいですよね。 地上波以外も普及してきて、本当によかったと思います。
    • good
    • 0

すぐにア!っと思ったのは、『ジャングルくろべぇ』です。


アニメじゃないけど、絵本の『ちびくろサンボ』も、現在は差別用語として、
名前を変えたとか聞きました。
    • good
    • 1

crimsonさん及びpikaguruさんの解答に対しての補足です。


自分が住んでいるところが北海道なんですが、
4~5年前、「みなしごハッチ」及び「新みなしごハッチ」が立て続けに放映されたのですが、絵(画面)が動いているにもかかわらず音(台詞)が無いシーンが数(十)箇所有りました。おそらく、rx78さんがおっしゃっている差別用語にあたる部分だと思われます。
あと禁止用語も放送する局や地域によって違ったと思います(方言等の問題)。
以前何かのページで見たんですが、放送する局・地域によってCM内の歌の歌詞が違うそーです。

あと、「ポケモン」に関しては(ポケモン以外のアニメーションって言うより映像)、本放送及び再放送する際に規定があの時決まったと思いました。
(シーンによって1秒間に何フレームにするかなど)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ