こんにちは、お世話になります。

最近になって90年代の曲も
クラッシック・ヒッツ的な扱いで特集される事が多くなって来ましたよね。

最近の洋楽は・・・
なんてこの時代くらいからよく言われる様になりましたけど
改めて聴いてみると良いなと思える曲が結構有るな~なんて
私は感心させられたりしちゃってるのですけど、皆さんは如何でしょうか?

実は私は凄く洋楽好きでは有るのですが90年代となると
80年代の終わり頃からHR&HMに嵌ってしまって
他のジャンルの曲を殆ど聴かなかった時期が有ったり
3,4時間の睡眠時間以外はずっと働き詰めだった時期も有ったりで
極一部のジャンル以外はポッカリ抜けてしまっている部分が多々有るのです。。
知ってる物でもそう深い知識は持ってなかったりしますし・・・(恥)

そこでお願いなのですが
皆さんが、これは是非聴いておいて欲しいな~と思う
90年代の洋楽の曲が御座いましたらお教え頂けないでしょうか。
そして何かそのアーティストや曲に纏わるエピソード等も
一緒に書き添えて頂けると有り難いです。

但しアルバムの中の曲までとなると範囲が大変広くなってしまいそうですので
一応シングルカットされた曲、又は
当時CMや何かで使われて話題になった曲等でご紹介頂ければと思います。

出来れば90年代特集でよく取り上げられる様な
ヒップホップ系は今でも耳にしますので
それ以外のジャンルでお願い致します。
あ、あと私が嵌っていたHR&HMも今回は除外して頂けたらと思います。。
(ヒップホップ系&HR&HM好きな方ゴメンなさい。。)

ちなみに私が好きなのは
◆Inspiral Carpetsの「Dragging Me Down」
◆The Charlatansの「Weirdo」
◆Blind Melonの「No Rain」
等々・・・でしょうか。

少々注文が多くて申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

A 回答 (15件中1~10件)

お久しぶりです。


体調のほうはどうですか?(季節の変わり目なのでお互い気をつけたいですね。)
前回で締めるつもりだったのですが、
オリジンに関する新たな情報が見つかりましたのでお知らせします。
私も以前違うジャケットを見たような覚えがありましたので調べてみたところ、
「Bend」↓というアルバム(多分2ndでラスト)が存在しました。こちらにお気に入りの曲は入ってますでしょうか?

http://www.epinions.com/musc_mu-131600

>ニック・ヘイワードの「Blue Hat For A Blue Day」や「Kite」を聴いた時の様な・・・
どちらも大好きな曲なので私も益々オリジンを聞いてみたくなりました。(もしかしたら例のFM局で耳にしてたかもしれませんね)
でも最近中古屋(Time Bombとか)行ってないんですよね~
それからRailway Childrenの「Brighter」は彼らの公式ホームページでビデオ視聴できますので
お暇な時にでも参考URLから御覧下さい。(ちょっと音が割れてますが・・・)
彼らも地味ですが好きなバンドでしたね。
特にファーストの「Reunion Wilderness」の蒼さが良かったりします。
ちなみにTowerやAmazonで試聴できないようなアルバムでも
下記↓なら試聴できることもありますので、お困りの際は一度お試し下さい。

http://www.fetchamovie.com/cl.asp?catalogid=177954

今回は追加情報ということで回答ではありませんでしたが、
これからも素敵なアーティスト(音楽)に出会えるといいですね(^^)
それでは本当にこれで失礼します。

参考URL:http://www.railwaychildren.co.uk/

この回答への補足

こんにちは、こちらの補足欄にてお礼の続きをさせて頂きます。
先日は途中になってしまって本当に申し訳ございません。。
相方が途中で帰って来てしまったもので・・・
(相方が居る時は自分の事をする時間が全く無いのです。スミマセン・・・)

>>Railway Childrenの「Brighter」は彼らの公式ホームページでビデオ視聴できますので
うわぁ♪ありがとうございます!!凄く嬉しいです。
早速公式HPの方、拝見させて頂きました。
最初に出てくるHPの画像を見て「カート・ラッセル??」
なんて思ってしまったのですけど(笑)PVで観ると全然違いましたね。

それにしてもホントに良いですね~、この曲
一目見て(一聴きで)気に入ってしまいました。
先程話題に挙がったオリジンにも通じる物が有ります。
こういった感じですよ~、正に私のツボに思いっ切りハマってしまう音楽ですね。
もっと時間が有るときに何度でも観たいです。

>>特にファーストの「Reunion Wilderness」の蒼さが良かったりします。
私もファースト・アルバムが一番好きってアーティストが意外と多いですし
変に自己陶酔し過ぎて嫌味にさえ聞こえる音楽を演っている人達よりも
そういった蒼さが感じられる物の方に胸を打たれてしまう事が多いです。
ですのでこれも楽しみですね。

>>ちなみにTowerやAmazonで試聴できないようなアルバムでも
>>下記↓なら試聴できることもありますので、お困りの際は一度お試し下さい。
http://www.fetchamovie.com/cl.asp?catalogid=177954

これも滅茶苦茶有り難い情報です。
今まで聴けなかった物とかもココで探してみますね。
本当に何から何までお世話になってしまって
何度お礼を言っても言い足りないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。

今回は追加情報という形での回答でしたけど
とっても参考になる情報ばかりで嬉しかったです。
最後まで親切丁寧に対応して下さって本当に有り難うございました。
また機会が有りましたら是非宜しくお願い致しますね。

補足日時:2004/09/11 11:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お久しぶりです。回答ありがとうございます。
今回もお礼が遅くなってしまって申し訳有りません。。

>>体調のほうはどうですか?
お心遣い嬉しいです(涙)
体調の方はもう大丈夫なんですけど
また仕事を再開したのでそっちのが大変ですね。。

>>オリジンに関する新たな情報・・・
まだ他にも有ったとは!
2ndでラストかも知れないって所が泣けますね(涙

早速拝見させて頂きましたけど
この中にも無いような・・・
と言うか実はハッキリと曲名を覚えていないのです(・・*)ゞ

でも聞き覚えの有るタイトルは、この中には無かったので
この前教えて頂いたアルバムで
レビューに曲名が書かれていなかった物の中に含まれているのかもですね。
1枚目の方が名盤との評価が高かったそうですしね。

>>どちらも大好きな曲なので・・・
ニック・ヘイワードの曲イイですよね、両方好きって人が居て嬉しいです~♪

特に「Kite」の方は曲が入ってるアルバム自体、
日本ではあまり馴染みが無いんですよね。
このアルバムだけ店頭では目にした事が無いですし。。

その2つの曲がお好きならオリジンも絶対気に入ると思いますよ~。
イメージ的には正しく言うとニック・ヘイワードのその2曲+
トード・ザ・ウェット・スプロケットの「Walk On The Ocean」
みたいな感じでしょうかね、だ、大体解りますよね?(笑)
とにかく”青い空~!白い雲~!広くて綺麗な青い海~!”
が目に浮かんで来る様な曲なのです。。
もう一度聴いてみたいなぁ。。

>>でも最近中古屋(Time Bombとか)行ってないんですよね
私も中古屋さんは元々あまり行かない方なので
ご無沙汰しちゃってますね。。
というか出来るだけ好きなアーティストの作品は
新品の状態で買ってあげたいという気持ちが有るのです。。
でも中古屋でないと手に入らない物だったら仕方が無いので
店に行って購入はしているのですけどね。

中古だけでは無くてレンタルも
映画のDVD等は平気でレンタル出来るのに
音楽のCDとなるとレンタルして聴くのは
アーティストに申し訳無い気がして出来なかったりするのです。。
何でしょう、この感覚って・・・(私が変なのでしょうか)

字数がオーバーしそうですので補足欄へと続きます。
途中になってしまって申し訳ございません。。

お礼日時:2004/09/09 18:47

90年代って本当に懐かしいですね。


今ではほとんどCDも売れない時代ですし。
懐古ブームでリニュアル(リバイバル)の曲なども結構ありました。

洋楽ではタイタニックやアルマゲドンのテーマなど映画の主題歌としてヒットしたものが多かったですね。


CDK過去データを見てカウントダウンカンサイが懐かしいと思うこの頃...。

参考URL:http://www.ii-park.net/~safety-zone
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、回答ありがとうございます。
お礼が大変遅くなってしまい申し訳ございません。

>>90年代って本当に懐かしいですね。
本当に懐かしいですよね、70年代や80年代の曲とはまた違った
新鮮な懐かしさ(←滅茶苦茶な日本語ですけどw)
みたいな物が感じられて素敵です。

>>懐古ブームでリニュアル(リバイバル)の曲なども・・・
そう言えばタイトルの後ろに「'9×年バージョン」
なんて付いてる曲がチラホラ有った様な(笑)。

でも懐古ブームに見られる様に
60年代~80年代の音楽だけを旧き良き時代なんて言って
それ以降の時代の音楽を認めようとしない人が
結構私と同じ年代の人にも多いのですけど
これってあまり好ましくない傾向だと私は思っています。

私が洋楽を聴き始めたのは80年代に入ってからなんですけど
その頃もよく周りの大人は言ってました。
「今の音楽は昔と比べるとツマラない・・・」
当時こういった類の話題を耳にする度に悔しい思いをしたものですけど
これってきっと、その後の時代の人にも
延々と繰り返されている光景なんじゃないかなって思うんですよね。

私自身、当時は相当悔しかった記憶が有るので
これからの人には出来るだけ同じ目には遭わせたくないな
なんて気持ちが強かったりします。

>>洋楽ではタイタニックやアルマゲドンのテーマなど・・・
そうでしたよね映画やCM等のタイアップ曲がヒットする傾向が
目立って来た頃だったとも思います。

>>CDK過去データを見てカウントダウンカンサイが懐かしいと思うこの頃...。
FM大阪でしたっけ?やってましたよね~
懐かしいです。

ご紹介の過去のデータは邦楽中心になってますけど
丁度私が仕事で海外を飛び回っていた頃の物が多くて
何だか懐かしいですね。
普段あまり邦楽聴いていなかったのに
海外の家庭でお世話になるって事で
手土産によく邦楽のCDを持って行ったりしてたんですよね。

ちなみに当時”電気GROOVEの「Shangri La」が何処に行ってもウケが良かったです。
反対にユーミン等のニュー・ミュージック系はかなり反応悪かったですね。。
サザンも全滅でした。。

過去のデータも添えての当時の様々なブームを思い出させて下さる回答
本当に有り難うございました。
また機会が有りましたら是非宜しくお願い致します。

お礼日時:2004/09/09 17:18

こんばんは。



Propellerheads / History Repeating
歌は007でも有名なシャーリー・バッシー。日本では外車(多分ジャガー)のCMに使用されました。

Ben Folds Five / Philosophy
キムタク、山口智子の月9ドラマでも使用された曲。

ULTRA NATE や MASSIVE ATTACK や THE CARDIGANS はペケなんでしょうね。


映画のほうは締め切りになってしまいましたが、
『リアリティ・バイツ』Reality Bites (1994年:米)ではドラッグ・ストアで「マイ・シャローナ」が流れて踊りだすシーンがありました。懐かしい一発屋の曲として扱われていたので、向こうでもそうなのかと妙に納得してしまいました。

この回答への補足

こちらの補足欄にてお礼の続きを書かせて頂きます。
先程は途中になってしまって申し訳有りません。。

>>ULTRA NATE や MASSIVE ATTACK や
>> THE CARDIGANS はペケなんでしょうね。
ペケ??とは??
一部ヒップホップの要素が含まれている物も有るので
そう思っちゃったのかも知れないですけど
この辺は全然OKですよ~。

ただ、ヒップホップは今では主流の音楽になっていて
古い物でもよく取り上げられる事が多いですから
そうでは無い他のジャンルの物を知りたいなと思って
質問にちょっと書き加えただけなんですよ。

私自身G. Love等のミクスチャー的な物も大好きなので
そういったのも色々と聴いてみたいななんて事も思ってます。

THE CARDIGANS系の物も今までの回答に幾つか出て来てますし
ペケって事は全然無いですので(むしろ好きな系統です♪)
そんなに難しく考えないで下さいね。

ところでULTRA NATEって知らないのですけど・・・?
調べてみた所、黒人の女性シンガーみたいですね。
幾つか試聴してきましたけど聞きおぼえの有る曲が何曲か有りました。
結構ヒットした曲が有るのかもですね。
基本的にはノリの良さ気な音楽ですけど
丁度心地の良い加減の大人なムードが漂っているのが気持ち良くて気に入りました。

>>映画のほうは締め切りになってしまいましたが・・
そうなんですよね、あの時も急に忙しくなっちゃって
次はいつお礼が書けるか判らないと思ってすぐに締め切っちゃいました。
考えて下さっていたんですね、スミマセンでした。。

ですのであの映画の質問は回答数は凄く少なかったんですけど
中身はとても濃かったので(笑)満足してます。
それでちょっと早かったけど思い切って締め切ったんですよね。

>>『リアリティ・バイツ』Reality Bites (1994年:米)では
ああ~、何だか懐かしいですね~、このサントラ持ってますよ~。
ナックの「マイ・シャローナ」は最近でもよく映画で使われていますけど
もろこういった”ザ・一発屋”な使われ方だと面白いですよね。

他にもそういったシチュエーションで他の一発屋さんの曲が使われていて
”へぇ~!!”って思っちゃった映画が有ったんですけど
これが思い出せない・・・
そういうのを見ていていつも思うんですけど
(向こうで企画された一発屋コンピとか・・・)
実はこちら日本で考えてるよりも、もっとキツイというかシビアですよね。
それも入れちゃうの~!?なんて人達まで入れられちゃってますよ(笑)。

ところで「リアリティ・バイツ」と言えば
ジュリアナ・ハットフィールド・スリーも好きだったな~
なんて思い出してしまいました。
「My Sister」とかヒット曲も有りましたよね。
何だか無性に久しぶりに聴きたくなって来ました。

90年代の曲だけではなくて
締め切り済みの映画の質問への回答まで追加して下さって
本当に有り難うございます。
映画の方は少々難しい質問だったので本来なら
もう少し開けておいた方が良かった質問なんですよね。
もしかしたらまた映画の音楽に関する質問を
させて頂く事が有るかも知れませんのでその際は是非宜しくお願い致します。

補足日時:2004/09/08 18:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ございません。

なかなか時間が取れない状態が続いていて
皆さんに大変迷惑かけてしまってます。本当にスミマセン。

◆Propellerheads / History Repeating
おお!これは(笑)
ご紹介の曲を知ったのはPVで見たのが最初だったんですけど
(それもリアルタイムでは無くて随分と後になってからです。。)
007シリーズの歌を歌っていた人がフィーチャーされてるらしい
っていうのをその時も耳にしていて
誰が出て来るんだろう?思って見たら
シャーリー・バッシーだったんですよね(笑)。
思わず「オバチャン頑張ってるな~」なんて感慨深く見たものです。

しかし車のCMで使われていたとは知らなかったですね。
私その時あまりTV見ていなかったのかも・・・

シャーリー・バッシーと言えば「ゴ~ルドフィンガ~~♪」の人ですよね。
(他のは何だったか忘れました・・)
トム・ジョーンズの「サンダーボール」と並ぶ熱唱系の主題歌で
(一寸ヤカマしいとさえも思いましたがw)
とても印象に残ってます。イイですよね~あの曲ww

◆Ben Folds Five / Philosophy
ベン・フォールズ大好きなんですよね~。
この曲は当時ドラマでも使われて話題になりましたよね。
でも正直言うと”使ってくれるな~!!”というのが本音だったりしました。。

スティングもコステロもそんな所でシミジミ歌ってるんじゃないよ・・・なんて
ドラマや一部のクサイ恋愛系洋画で使われているのを見ると思っちゃうのですけど
そんな事を思ってしまうのって私だけなのでしょうか。。

ベン・フォールズはソロになってからも大好きで
特にシングル・カットされた「Rockin' The Suburbs」の
あの開き直り?とも言える歌詞が良かったですし
アル・ヤンコヴィックが監督したPVもヘンテコで面白かったですよね。

それにしてもベン・クウェラー(Ben Kweller)といい
ベン・ワット(Ben Watt)といい、ベン・リー(Ben Lee)といい
そしてご紹介のベン・フォールズ(Ben Folds)は勿論、
私は「ベン」と名の付く人とは相性が良いのかな?なんて
ここまでお気に入りのベンさんが増えると
そう思えて来てしまう今日この頃です。。
(但し和田勉は除外して下さい・・)

文字数がオーバーしそうですので補足欄へと続きます。
途中になってスミマセン。。

お礼日時:2004/09/08 17:53

すいません


試聴できないやつを教えてしまいまして
最後の締めが悪かったので
また、お教えしますね!!(苦笑

そういえば知りたい曲があるといいましたけど
なんかJ-WAVEという放送局が
歌えるんだけど(鼻歌OK)
曲名がわからないという人のために
電話で教えてくれるみたいですよ
私はためした事はないので、なんともいえませんが
詳しくは、J-WAVEのホームページに
行って見てください

私が気になってしまう曲というのは
大概がラジオかテレビに使われた曲なんですよね
テレビ局が使う曲って結構センスよかったりしますし
ラジオもたまにマイナーなやつが流れたりして
聴いていたりすると、結構、有益な情報
得られたりしていいですよね

さて、本題ですけど

○シンプリーレッド
私自身は持っていないのですが
サッカーの中田英が好きだと言ってましたよ
stellanoさんはこういう曲も
好きなのかなぁ~と思いまして乗っけときました
有名な人なので、知っているかもしれませんね
ベスト欲しいな~

○A Teens
これも持ってはいないですが・・・
(うーんこうやって考えると1、2曲だけ知っていて
持ってないのが多いですねぇ
殆どお気に入りに登録されてます(いつか聴こうと)
エロティックとかもそう)

私の推測ですが、コアーズとか好きならば
A Teensも好きじゃないのかなぁ~
というのが、私の感覚です
書いてから気付きましたけど
これ結構あたらしいみたいです
(質問の趣旨の90年代ではないみたい)

ではでは、サヨナラ~
psドン・ヘンリーのボーイズ・オブ・サマーは
哀愁漂う感じで、いいですよね
ベストヒットUSAという番組で知りました

この回答への補足

おはようございます。
こちらの補足欄にてお礼の続きを書かせて頂きます。

昨日は途中になってしまって本当にスミマセンでした<(_ _)>
最近何かと慌ただしくなって
なかなか自分の時間が持てなくなった上に体調を崩してしまったので
PCに向かえる時間も限られちゃってたんです。。

さて続きですけど
◆A Teens
名前は何となく見覚えが有るんですけど
どういったグループなのかよく知りませんでした。

アバの曲を現代風にアレンジして話題になったそうですね。
でも私自身アバはあまり好きなグループでは無いので(ファンの方ゴメンなさい・・)
どちらかと言うとアバのカヴァー以外の曲の方が
試聴してみて気持ち良かったですね。

色々と聴いてみて「Cross My Heart」という曲は
何故だか聞き覚えが有りました。結構ヒットしたのでしょうか。
あとアリス・クーパーの「School's Out」
なんかも演っている所が面白いですね(笑)。

>>うーんこうやって考えると1、2曲だけ知っていて持ってないのが多いですねぇ
1、2曲だけ知っていて持っていないのって私も結構沢山有りますよ~(笑)。
気にはなっていても何故か後回しになっちゃっている内に
買うタイミングを逃しちゃったりするんですよね。。

>>私の推測ですが、コアーズとか好きならば
>>A Teensも好きじゃないのかなぁ~
えっと実はコアーズはちょっと微妙な位置に居る人達なんです。
勿論嫌いでは無いんですよ、むしろ私の趣味的に好きな方に入ると思います。
でも凄く良いな~と思う曲が有っても
聴いていて何かが足りない様な気分にさせられてしまうんですよね。
これは一体何なのでしょうね、悪くは無いんですけどね。
もう少しアイリッシュらしさが欲しい気もします。

>>psドン・ヘンリーのボーイズ・オブ・サマーは哀愁漂う感じで、いいですよね
そうですね、この曲のPVがまたモノクロで渋いんですよね。
私も大好きなPVです。

今回も色々と思い出して教えて下さって本当に有り難うございました。
タイミングを逃さない様に教えて頂いた物は早めにチェックしたいと思います。
質問してから随分と日が経ってしまいましたが
最後まで親切に回答下さって嬉しかったです。
またいつか機会が有りましたら宜しくお願いしますね。

補足日時:2004/09/07 09:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今晩は、回答有り難うございます。
ちょっと体調を崩してしまって、お礼をするのが大変遅れて申し訳ございません。。

>>すいません試聴できないやつを教えてしまいまして
いえいえ(^-^*)
それだけ貴重な情報を教えて頂けたんだなぁって嬉しく思ってます。
でもやっぱり聴きたいけど・・・(笑)

>>なんかJ-WAVEという放送局が・・・
こんなサービスが有るんですね、でも調べてみた所
これは関東のFM局みたいなので関西在住の私には無理っぽいです。。
それよりも先ず私が探してる曲自体、鼻歌で歌って伝えても
スンナリと判明する様な曲では無い様な気がするんですよね。。
(弱気・・・)

>>私が気になってしまう曲というのは
>>大概がラジオかテレビに使われた曲なんですよね
そうですよね、チラッと耳にして気になっちゃうのってよく有りますよね。

>>ラジオもたまにマイナーなやつが流れたりして
>>聴いていたりすると、結構、有益な情報得られたりしていいですよね
最近ラジオはこちら関西のFM局では良いなと思う選曲をしてくれる番組が少なくて
聴く時間が段々と減っちゃってはいるんですけど
ラジオから得られる情報って確かに多いですよね。

さて本題の方ですけど
◆シンプリーレッド
これは予想通り知ってます。
サッカーの中田が好きだって言ってましたか、それは知らなかったです。

私自体はシンプリー・レッドは
曲によって好きだったり嫌いだったりするんですよね。
何て言うのでしょう、凄く巧いんだけど
聴いていて胸が締め付けられる様な切なさみたいな物が
少し欠けている気がしちゃうんですよね。
ですのでどちらかと言うと彼等の曲では
そういうのを期待せずに聴ける
アップテンポでグルーヴ感が楽しめる物が好きですね。

どうも「If You Don't Know Me By Now」みたいなバラードになると
ジックリベッタリとヴォーカルが自分の歌の上手さに
酔っちゃってる様な感じがして
あまりにクサくて最後まで聴いてられません。。

同じスローな曲でも「Holding Back The Years」は好きなんですけどね。

文字数がオーバーしそうですので補足欄へと続きます。
途中になってしまってゴメンなさいね。
そして今日も時間が無くなってしまったので
明日の朝にでも続きを書かせて頂きます。
いつもバタバタしていて済みません。。

お礼日時:2004/09/06 18:48

こんにちは、(いいかげんしつこいですが・・・)


「オリジン」、そう言えばそんなバンドいましたね~
残念ながら音は聞いたことないのですが、気にはなってました。
↓下記サイトのレビューを読むとかなりそそられます。(^^)

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Piano/5332/ …

あと同じページで紹介されているTwo Peopleというバンドの12"も3枚持っているのですが、
何故アルバムが出なかったのか不思議なくらい3枚とも素晴らしい内容です。
もしなにかの機会に中古を見つけたら即ゲット!(持ってたりして・・・)です。
他にも Stars of HeavenとかMighty Mighty、 The Water Walkなんて名前を見て涙が出そうになりました。
全部レコード持ってるのにアナログプレーヤーの調子が悪くて何年も聞いてないんですよね~(新しいプレーヤー買うべき?)
そうそうRailway Childrenの「Brighter」もキラキラした名曲でしたね!
それにしてもこのサイトで紹介されているCD(レコード)ほとんど持ってる私っていったい・・・(^^ゞ

またしても前置きが長くなって(m(__)m)申し訳ありません。
さて最後?に紹介させて頂くバンドは上記サイトでも紹介されていたhappydeadmenです!
彼らのアルバムも全て持っているのですが、
こちらもキラキラした素敵な曲がたくさんあります。
参考URLのオフィシャル・ホームページで何曲かフル試聴できますので、
もし御存じなければ一度聞いてみて下さい。
それとこれは私も知らなかったのですが、
なんとあのLotus Eatersの「The First Picture of You」のカバーをやってました。
思わぬところでこんな曲が聴けてなんか得した気分♪

この手の話ができる友人が回りにいないので、
つい話が長くなってしまいましたが、
度重なる投稿にお付き合いくださり、それに毎回丁寧なお礼まで頂き本当に有難うございました。
それではこの辺で失礼します。

参考URL:http://members.chello.se/happydeadmen/index.html

この回答への補足

おはようございます。
再度情報及び回答を頂きまして有り難うございます(^-^)ゞ

先週に引き続き実家で手伝いしてますので
また戻ってからお礼を書かせて頂きますね。
いつもバタバタしていてスミマセン。。

「オリジン」を紹介しているページが有ったなんて~!!
と大変ビックリしてます。
これは本当に貴重な情報ですよね。
私自身探しても全然見つからなかったんですよぉ・・・

チラっと記事を読んでみた所、かなり良さそうですよね。
当時聴いた時も一見(一聴)全体的にキラキラとして爽やか~な感じなのに
音が(ヴォーカルも)とてもシッカリとしているなって
印象を持った事をよく覚えています。
音楽の雰囲気を解りやすく言うと
ニック・ヘイワードの「Blue Hat For A Blue Day」や「Kite」を聴いた時の様な
聴いた瞬間にパ~ッと「青空」を思い浮かべてしまう様な感じでしょうか。
(こんな説明で解るのかしら・・・)

こちらの記事も含めて他のアーティストの情報も
帰ってからゆっくりと読みたいと思います。
凄く楽しみです♪

本当に有り難うございました。
では行って参ります~        

'04-08-28(土)09:30

補足日時:2004/08/28 09:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今晩は、お礼が大変遅くなって申し訳有りません~。

>>「オリジン」、そう言えばそんなバンドいましたね~
ねぇ、居ましたよね~。覚えている方がいらっしゃって嬉しいです。

>>残念ながら音は聞いたことないのですが・・
例の山添まりさんの番組でも何度か掛けられていたので
たぶん一度くらいは耳にされた事が有るんじゃないかな~?とも思います。

>>↓下記サイトのレビューを読むとかなりそそられます。(^^)
これは、かな~りの好感触なレビューですよね。
私もこれ読んで益々欲しくなってしまいました~。

私は当時彼等の曲でとっても気に入ってるのが2曲ほど有ったんですけど
このレビューに書かれてる曲名には聞き覚えが無いので
別のアルバム(有るのか?w)からの曲だったのかな?
なんて事を思ったりもしてます。

>>あと同じページで紹介されている・・・
私は他に紹介されているバンドは名前を見ても
殆どピンと来なかったんですけど、これを全てご存知なんですか~?
な、なんか凄いです。

Two Peopleは何となく名前に覚えが有りますけど
アルバムが出ていないってのがまたファン泣かせな感じがしてイイですね(笑)。
中古で見つけたら是非ゲットしたいと思います。

>>そうそうRailway Childrenの「Brighter」もキラキラした名曲でしたね!
そのキラキラってヤツに弱いんですよね。
でも試聴出来るページが無い・・・(涙)

◆happydeadmen
フルで試聴出来るのが嬉しいですね。
早速聴いてみましたけど、
いきなり1曲目から何となく聞き覚えの有る感じで
2曲目のカヴァーも素敵ですよね。
まず第一にこのヴォーカルに弱いかも(笑)。
音の感じも今聴いても全然OKな感じだし
最近好きで聴いてる物にも通じる物が有りました。

>>この手の話ができる友人が回りにいないので
そうですよね特に同年代の人だと洋楽好きと言ってる人でも大半は
80年代でストップしちゃってる人が多かったりするんですよね。。
なかなか日々の暮らしが忙しくなると聞き込めなかったりしますけど
いつまでも洋楽を楽しんで聴き続ける事が出来ると良いですよね♪

今回も読んでるだけでも楽しかったですし勉強になりました。
オリジン情報はホントにビックリ(笑)
こちらこそ我が儘な質問に
最後まで親切にお付き合い下さり本当に有り難うございました。

お礼日時:2004/09/03 21:28

お久しぶりです



90年代の曲を聴いて、懐かしく
なってますでしょうか?
音楽って本当に大切なものだなー
と、思ってしまう今日この頃です
やっぱ、音楽っていいですよね
曲を聴くだけで
そのときの記憶まで、一緒に運んでくれますからね

私もいま知りたい曲があるんですよねー
なかなか手がかりはつかみづらいですよね
でも、いつか出会えると信じてますよ
進んでいれば

8の方が紹介しているJamesとライトハウスファミリー
私も好きです
いい感じですよね
ああいう曲最近聴いてないので、また聴きたいなぁー

さて長くなってしまいましたが

○ジョディ
90年代の1発屋かなって思います
エニシング ユー ウォントって曲が
好きですねぇ、最初の方の
チャラララ~♪カレシ~
って聴こえていい感じですよ
アルバムは出てたのかな
出てたら欲しいなぁ

これで最後にします
サヨナラ~~
psライターシェイド・オブ・ブラウンの
ヘイDJはいい曲ですよね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今晩は、お久しぶり(?)です。回答ありがとうございます。

前回からもう一週間になっちゃうんですね。
忘れずに居て下さって本当に有り難く思います。

>>90年代の曲を聴いて、懐かしくなってますでしょうか?
凄く懐かしいですし新たな発見も沢山出来て
質問して良かったな~って実感してます。

>>曲を聴くだけで
>>そのときの記憶まで、一緒に運んでくれますからね
そうですね♪
名前は知らなかった物でも聞き覚えの有る曲だと
試聴しただけでも色々とその頃の事が蘇って来たりするんですよね。

>>私もいま知りたい曲があるんですよねー
ここでもそういった質問をされていた事が有りましたよね。
私でも知ってる物だったら教えて差し上げたいな~
なんていつも思いながら見ていたんですけど
system-kさんの探している曲って結構難しいのが多いですよね。
早く巡り逢えると良いですね。

>>8の方が紹介しているJamesとライトハウスファミリー私も好きです。
おお~~!!既にご存知だったなんて凄いです。
私なんて何年も洋楽聴いてるのに今頃気付いた人達なんですよね。。恥ずかしい。。
ホント色々と聴かれているんですね。

今回ご紹介の
◆ジョディ
ですけど、これは初めて聞く名前ですね、1発屋ですか~。
結構そういう1発屋さん達の音楽も
集めて聴いてみると面白かったりしますよね。

そのチャラララ~♪カレシ~ってのが聴きたくて
試聴出来る所を探したんですけど、見つからなかったです。。(残念・・)
ジョディ自身のオリジナル・アルバムも出回ってなさそうですね。
でも「JUMP」っていうコンピレーション・アルバムに入ってる事が確認出来たので
それをショップで探して聴いてみようかなって思います♪

また思い出して来て下さって本当に有り難うございました。
90年代の1発屋さんの曲って特に忘れている物が多いので
教えて頂いてとても参考になります。

最後にチラっと書かれている
ライターシェイド・オブ・ブラウンの「ヘイDJ」も懐かしいですね。
試聴していてコレコレ~!って嬉しくなっちゃいました(笑)。

お礼日時:2004/08/27 19:57

こんにちはまたまた#3です。


>前にプリファブ・スプラウトをご紹介されている事有りましたよね?
そうなんです!実はプリファブ・スプラウトはオリジナル・アルバムを全て持っているくらいお気に入りです♪
Paddy McAloonの作曲センスはPaul McCartneyに匹敵すると言ってもいいぐらいだし、
いろんな引き出しを持っている懐の深さにも感心してしまいます。
でもなぜか日本(海外でも?)では地味なんですよね~
あとこれはどうでもいいことなのですが、
ファンキ~とか言ってるラジオ局お嫌いなんですか?
私は局はともかく山○まりさん(ばればれ?)は趣味が近くて好きなんですけどね・・・

またまた前置きが長くなりましたが、
やはりHouse Of LoveもThe Ocean Blueも御存知でしたね。
他にももっと紹介したいバンドはあるのですが、他の方も書いておられたように
マイナーすぎると試聴はおろかCDそのものも見つからなくてほんと困ってしまいます。(^^ゞ
という訳で今回もメジャーどころになってしまって御存知だとは思うのですが、
どちらもすごく好き(素敵)なアーティスト達なので強引に紹介させてもらいます。

The Trash Can Sinatras「Cake」
これはもうネオアコの直球ど真ん中!といったアルバムですね。
ちょっと地味で活動歴のわりにアルバムリリースが少ないのは寂しいですが、
何ともうすぐ新作が出るらしいので今から楽しみです。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMai …

Acid House Kings「Mondays Are Like Tuesdays, Tuesdays Like...」
彼らも正にこれぞネオアコ!といったバンドです。
この最新アルバムは1曲目からやられたって感じで、
9曲目の「A New Day, A New Career」もどことなくBen Wattの「North Marine Drive」を連想させる名曲です。
ちなみにメンバーのヨハンはClub8としても活動中。
http://uk.towerrecords.com/product.aspx?pfid=265 …

以上、お忙しそうですので、もし未聴でしたら暇な時にでもチェックしてみて下さい。

この回答への補足

おはようございます。

こちらの補足欄にてお礼の続きを書かせて頂きますね。
昨日は途中で時間が無くなってしまって申し訳ございませんでした。

>>他にももっと紹介したいバンドはあるのですが、
>>マイナーすぎると試聴はおろか
>>CDそのものも見つからなくてほんと困ってしまいます。(^^ゞ
そうなんですよね
私は最近になってふと
「オリジン」というバンド?(それすら記憶が・・・)
を思い出して探しているんですけど
ショップに有るのは何故か全然違う同名のバンドやユニットばかりで
未だ見つからずな状態です。。
もう今は手に入れられないのでしょうかね・・・
何となくThe Ocean Blueに似た感じの音楽を
演っていた人達だったと思うんですけどね。。

◆The Trash Can Sinatras「Cake」
これは私も好き好きですよ~(笑)持ってます♪
これこそ先程話題にされていた
”山○まりさん”(いい加減に伏せ字やめろってw)
の番組でもよく取り上げられていた人達でしたよね。

当時「Obscurity Knocks」を初めて聴いてヤラレちゃったんですよね。
この人達の曲ってネオアコ好きにとっては泣けると言うか(笑)
モロにツボに嵌っちゃいますよね、弱いです。
「Hayfever」なんかは青春賛歌みたいに聞こえちゃって仕方が無いですね。
あのクサさがたまらないです(笑)。

◆Acid House Kings「Mondays Are Like Tuesdays, Tuesdays Like...」
このバンドは知らなかったです。
音を聴いてもやっぱり知らなかったのですけど
でも何となく「「A New Day, A New Career」
っていう曲名に見覚えが有るのは何故なんでしょう。。

試聴してみましたけど本当にその9曲目は
ベン・ワットの曲にも通じる美しさですし声も素敵ですね。
他の曲も聴いてみましたけど女性ヴォーカルの物も有りますよね。
男女混合のグループだったのでしょうか。
何だかどの曲も私のアンテナにピピっと来る物ばかりで
これも買いですね。

Club8は名前は聞いた事が有ったんですけど、よく知らなかったんです。
これを聴いてそちらも興味を持ってしまいました。
一緒に探してみようと思います。

今回も私の波長に合う物を選んで下さって本当に有り難うございました。
おかげで好きなのが沢山増えちゃいそうですね、また頑張って働かなきゃ(笑)。

補足日時:2004/08/27 09:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今晩は、またまた回答ありがとうございます。

プリファブ・スプラウトは全て揃えていらっしゃるんですね、凄い~
確かに向こうでは何曲かヒットはしてましたけど
(全英ではかなり上位まで行ってましたよね?)
日本では、そう目立った存在では無くて
極一部の人達の間で話題になっていたくらいでしたよね。

実は私はあの一枚しか持っていないんですけど(解りますよね?)
最近になってその中の一曲が無性に聴きたくなってしまって
引っ張り出して聴いて”あ~やっぱりイイな~”
なんてシミジミと感じていた所なんです。
お話をお聞きしていると他のアルバムも名曲揃いっぽいですね。

>>ファンキ~とか言ってるラジオ局お嫌いなんですか?
えっと・・・結構、人気の有るラジオ局なので大きな声では言い難いんですけど
(  ̄ノ∇ ̄)<大嫌いです。。
全部が全部というワケでは無いんですけどね。。

特に洋楽好きな人に程、あまり評判の良くないラジオ局ですよね。
寒い喋りのDJが多いし(特に男のDJ・・)

あのピーター・セテラのぱっちもんみたいな顔したヒロ○平(ばればれ?)
のDJスタイルが苦手というのが一番の原因かも知れないですね。。
あのノリ=あのラジオ局のイメージみたいに
私の中ではなっちゃってるんですよね。

>>局はともかく山○まりさん(ばればれ?)は・・・
私も”山○まりさん”は好きなんですよ~。
前にお昼に担当されていた番組は仕事場でよく聴いていました。
UK中心の嬉しい選曲をして下さる人なんですよね(笑)。

その時のエンディング・テーマが
ペイル・ファウンテンズの「ジャスト・ア・ガール」だったのが
今思うと泣かせる選曲です(笑)。

他の人と違ってDJDJしてない所も好感持てます。
それでいてちゃんと常に色々な音楽を聴いて
自分で良い物を見つけて来て教えて下さる
本来のDJとしての仕事をキッチリとされていたなって思います。
他のオッサンDJにも見習って欲しいです。

あとブライ○ン・バート○・○イス(バレバレ?)
が夜中に担当していた番組も好きでよく聴いていましたよ。
あれも選曲的に嬉しい番組でしたよね。

やっぱりこの話題へのレスだけで長くなってしまったので
ご紹介下さった曲へのお礼は補足欄でさせて頂きますね。
ついつい長くなってしまってスミマセン。。(反省)

お礼日時:2004/08/26 19:50

おおおー、気に入っていただけたようで大変光栄です。



>>調べてみた所、新たに別のバンドを結成されているみたいですので

凄い!凄い情報収集能力だ!
実は私も昨日知ったばかりで。お返事を見てビックリしてしまいました。そうなんスよ、実は明日8月25日、セカンドアルバムの日本盤(これが日本デビューになるらしい)が発売なんスよ。
The Walkmen / Bows + Arrows、期待大です!昨日読んだ雑誌にも好意的なレビューが載ってたし!残念なことにヴォーカルは変わってしまったらしいんですけどね~。

ところで、Lighthouse Familyの代表曲は「Question Of Faith」ということになっているようです。
私としては、「High」あたりではないかと思ってるんですが・・・元気出るし。参考URLはライトハウス・ファミリーの簡単なバイオグラフィーが載ってまし。
「Question Of Faith」試聴サイト
http://www.universal-music.co.jp/beauty/index.html

参考URL:http://www.listen.co.jp/artdetail.xtp?artpg=rc&a …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおおー、こちらこそついさっき家に戻ってからPCチェックしたら
新しく回答頂いていて嬉しかったです~。ありがとうございます。

>>凄い!凄い情報収集能力だ!
いやぁ~そんな事は無いんですけどね。。
今回は、たまたま見つかっただけで・・(*^▽^*)ゞ
でも気になったら色々と調べたくなっちゃう方では有りますね。

Jonathan Fire Eaterは、やはりそれ程知られていないみたいで
ネットでの情報量が、かなり少なかったんですけど
そんな中で新バンド結成の記事を見つけられたのはラッキー♪って思いました。
でもそれって結成したばかりの時に書かれた記事だったので
ちょっと古いかもですけどね・・・(結成は2年前?でしたっけ)

ですのでセカンド・アルバム発売と聞いてオオ~!!と思っちゃいました。
これはホヤホヤの最新情報ですね♪
その
◆The Walkmen
ですけど残念ながらヴォーカルが変わっちゃったんですね。
でも評判はなかなか良いみたいなので楽しみですよね。
ファーストのレビューも評価が高い物が多かったですしね。

て事でチョコっとその新譜を試聴して来ました♪
少し昔のU2を思わせる雰囲気も有ってJonathan Fire Eaterを試聴した時とは
また少し違った印象を受けたのですけど、
前から知っていた人が聴くとどうなんでしょう。
これも嵌るとクセになりそうな感じの音楽ですね(笑)。

◆Lighthouse Family
も追加情報ありがとうございます。
早速その代表曲確認して来ましたけど
「Question Of Faith」の方は
日本で企画されたコンピレーションに入ってるくらいなので
かなり有名な曲なんでしょうけど、こちらは知らなかったです。。(恥

でも何となく「High」の方は何処かで聴いた様な感じがしますね。
私も試聴した感じでは、こちらの方が好きです~。
両方とも同じアルバムに入っているんですね。
て事は最初はこれから入ると良いのかも?ですね。

どうもご親切に追加情報頂きまして本当に有り難うございました。
ネットでは見つけられなかった最新情報も聞けて
お得感一杯の内容でした♪

お礼日時:2004/08/24 18:25

こんばんは。

再度登場です。

>>NYアンダーグラウンドから面白いバンドが出て来た時期ってどの時期なのか、・・・

あー、すみません。これって物凄く私の主観的な判断だったりして、多分NYアンダーグラウンドからは常に実験的で面白い音楽が出てきているのですけど、92年前後が自分としてはとても面白かったんです。いや、私のほうが恥ずかしい。

本題に戻りまして、この人たちもNY出身でした。私としては絶対売れる!と確信し、かつそう吹聴して廻ったのですが、イマイチでした、Jonathan Fire Eater。
そもそもが、リーダーが啓示を受けて作ったバンド「ジョナサン・ファイア・イーター、頭文字はJ(ってJじゃなかったらなんなんだ)」というエピソードからしておかしく、ぐるんぐるんしたサイケな感じがとても好きでした。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=510253

ATOMIC SWING / Stone me into the groove
残念ながら試聴できるサイトが見つけられませんでしたが、このアルバムは本当に良かった。尾藤イサオのようなヴォーカル、うねるような重低音の利いた演奏、叙情的なメロディ。2作目以降がパッとせず、惜しくも解散してしまいました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005F …

他にも色々紹介したいバンドはあるのですが、どうも試聴できるサイトを発見できず、自分のマイナー好みを再確認するだけになってしまいそうなので、この辺で。
Lighthouse Familyとかさ。イギリスではすごーく人気があるらしいのに、日本ではイマイチだったりとかさ。
Jamesとかさ、Sit downあんなに売れたのに、とかさ。
機会があったら、是非聴いてみて下さい。くすん。

この回答への補足

こちらの補足欄にてお礼の続きを書かせて頂きます。
先程は途中になってしまって申し訳ございませんでした。

>>他にも色々紹介したいバンドはあるのですが、
>>どうも試聴できるサイトを発見できず
そうなんですよね、あまり日本で人気の無い物って
試聴を見つけるのが難しいんですよね。

◆Lighthouse Family
って名前は知らなかったんですけど
海外のHPで幾つか試聴した感じでは
何となく声に聞き覚えが有ったんですよね。
代表曲とかって何になるんでしょう、どうも知ってるっぽいです。
ジャケットを見た感じでは黒人と白人の2人組(?)みたいですね。
凄くお洒落~で大人~な雰囲気だけど
暖かみが感じられる曲が多くて心地良かったです♪

◆James
は売れてる当時は、あまりよく知らなくて(恥)
最近になって「こんなに良い物を見過ごしていたなんて~!」
と改めて聴き直している所なんですよ、本当に良いバンドですよね。
マンチェスターブームの中でも日本では今一つ地味な存在でしたよね。

今回も心臓鷲掴みな選曲本当に有り難うございました。
かなりヤラレてしまって
金メダル確定かという感じです。。

補足日時:2004/08/24 10:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。
再度の回答ありがとうございます。

お礼が遅くなってしまって申し訳ございません。
この時期はいつも稲刈り要員として駆り出されちゃうんですよね・・・(泣

>>あー、すみません・・・
でもきっとその辺りが沢山出て来た頃なんだと思います。
私の好きなLuscious JacksonもNY出身のバンドだったんですけど
やはりその流れで出て来た人達だったんでしょうかね。
彼女達もカッコ良かったですよね、
途中組んでたKostarsも大好きでした(笑)。

◆Jonathan Fire Eater
これは初めて聴きました。
ホント、ぐるんぐるんと言うかグイングイ~ンと言うか
ゴヨ~ンとした(音で表すの難しいですw)サイケな感じが
クセになりそうな音楽で良いですね~。

これは売れる!って確信しても
何故かそう話題にならないバンドって居ますよね。。
これってデビューの時期が悪かったとか
タイミング的な物が多分に有るのかも知れないですし
只単に自分にだけストライクだったって時も有って悲しかったりするんですよね。。
何が悲しいって、売れなかったらすぐに解散しちゃったりしますもんね。
でも変に売れ過ぎちゃってもまた悲しかったりするんですけどね。。ん~。。

調べてみた所、新たに別のバンドを結成されているみたいですので
そちらも注目したいですね♪

◆ATOMIC SWING / Stone me into the groove
これは嬉し過ぎて鳥肌立ちました(笑)。
出たぁ~!という感じです。好きでしたね~。
もっと活躍してくれると思いましたよね。

実は当時この「Stone me into the groove」のPVを見て
初めて彼等の事を知ったのですけど
あのヴォーカル君の「すきっ歯~ぶり」が或る意味衝撃的で(笑)
即お気に入りになっちゃいました。

音だけ聴いてるとグルーヴ感が有って凄くカッコイイのに
画面を見ると・・・(笑)
セミロングの髪を横に揺らしながら
惜しげもなくスキっ歯~を曝け出して歌ってましたよね。
今思うとその姿が微笑ましくて感動的な出会いで有りました。
「Suburban Wing」って曲も好きだったな~。

それにしても尾藤イサオのようなヴォーカルって・・( ̄m ̄〃)ぷぷぷ..
じゃ「悲しき願い(Don't Let Me Be Misunderstood)」
でも歌って貰っちゃいましょうか(笑)。

文字数がオーバーしそうですので補足欄へと続きます。

お礼日時:2004/08/24 10:06

再び#3です。

前回は大変ご丁寧なお礼を頂き有難うございます。
お探しの曲があるとのことですが、残念ながら思い当たるものがありません。
実は私もずっと探している曲が2曲あるのですが、
あまりにも手掛かりが少なすぎて未だにめぐり合えません。(それなりに手は尽くしたのですが・・・)
ですのでstellanoさんのお気持ちはすごくよく分かります。
お互いに早くその曲が見つかるといいですね。

さて前置きが長くなりましたが、今回はネオサイケ、ギターポップから1組ずつ紹介します。

House Of Love
(勝手に90年代のドアーズだと決め付けていました。
それほどサイケ色は強くありませんが、今こうしてベスト盤を聞き返してみると
本当にいい曲がたくさんあったなと感じました。)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=416012

The Ocean Blue
(80年代の終わりから今も活動しているギター・バンド、
清涼感のあるそのサウンドは本当に聞いてて気持ちいいです。
特に1stの「Vanity Fair」と2ndの「Marigold」は名曲だと思います。)
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfSearchR …

今回はそこそこメジャー?ですので御存知かもしれませんね。
それではこの辺で失礼します。

この回答への補足

system-kさん、star-gazerさん
回答下さって本当に有り難うございます。

只今、実家で「稲刈り」の手伝い中ですので
お礼の続きは田舎から戻ってから必ず書かせて頂きますので
宜しく御了承願います。

今回も色々と親切に教えて頂いて感謝してます。
戻って来てから試聴するのが楽しみです♪

補足日時:2004/08/21 09:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再び回答ありがとうございます。
お礼が遅れてしまって申し訳ございません。

>>残念ながら思い当たるものがありません。
残念・・・
実はその曲、歌い方が何となく
プリファブ・スプラウトのヴォーカルに似ていたので
(もう少し声は低めですが)
もしかしたらご存知かも?なんて思ったんですよね。
前にプリファブ・スプラウトをご紹介されている事有りましたよね?
それでもしかしたら、お気に入りに入ってるかも?なんて思ったんです。

>>実は私もずっと探している曲が2曲あるのですが・・
手掛かりが少ないと探しようが無いので困っちゃいますよね。
お互い早く巡り逢いたいですね。

◆House Of Love
これは嬉しい名前です~。
この手の音楽が好きな人にとっては
一聴き惚れしちゃう様なワクワクさせてくれる物が有りましたよね。

このベスト盤は持っていないんですけど
いきなり「I Don't Know Why I Love You」とか
「Crush Me」なんて聴かされちゃうと
もう~キちゃいますよね(笑)。
何だか試聴しているだけでも幸せ一杯な気分になれました。
今夜眠る前に久しぶりに引っ張り出して聴いてみようと思います♪

◆The Ocean Blue
そうですそうです♪この辺です。
私が思い出したい90年代のバンドって大体この辺の人達なんだと思います。
当時気になっていたのに買えなかったりして後回しにしている内に
あまり耳にしなくなっちゃって
スッカリ名前を忘れてしまったバンドとでも言うのでしょうか。

こうして巡り逢えて感動しました♪
ん~懐かしい~!!ヾ(≧∇≦)ノ"

未だ活動中と聞いてビックリ!
試聴して来ましたけどやっぱり弱いなぁこういうの(笑)。
特にお薦めの「Marigold」良いですね。
同アルバムに入っている「Mercury」って曲は一番聞き覚えが有ったのですけど
当時結構売れたのでしょうか。

あと他のアルバムに入っていた
「Sublime」って曲は聴いている内に
PVも段々と思い出して来ました。
なんか雪原の中(?)みたいな所で歌っているヤツじゃなかったですか?
鼻と頬を真っ赤にして白い息を吐きながら歌っている姿が浮かんで来ました。
完全な人違いだったら恥ずかしいですけどね・・・

今回も素敵なバンドご紹介下さって本当にありがとうございます。
私的に涙が出るくらい嬉しいチョイスで有りました。
かなり来ちゃったかもという感じです。

お礼日時:2004/08/23 18:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ