鹿児島市内にある「維新ふるさと館」の近くに石碑が建っているのを見るのですが、最近になって姶良町から鹿児島市内に入る国道10号線沿いの線路沿い(磯庭園の近く)にも藁葺屋根の家があって西郷さんの生誕の地って書いてあったような気がするんですがどちらが正しいのでしょうか?
それとも線路沿いの家は私の勘違いなんでしょうか。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

 手元にある財団法人西郷南洲顕彰会発行山田尚二著「詳説西郷隆盛年譜」によりますと西郷の誕生地は鹿児島城下下加治屋町山之口馬場となっています。

文政10年(1828年)1月23日(新暦換算)とされます。つまり現在の加治屋町の付近ですね。西郷は下級藩士の子として生まれています。城下の鶴丸城のそばで生まれたと考えるのが自然と考えます。
http://www.page.sannet.ne.jp/ytsubu/syougai1.htm

 安政5年(1858年)には月照和尚と錦江湾で入水しましたが西郷は一命を取り留めています。その場所は鹿児島湾を臨む現在の10号線沿いの竜ヶ水大崎ヶ鼻沖とされます。
http://f29.aaa.livedoor.jp/~skrfan/2_42.html

 月照とのいきさつは下記サイトなどが参考になるはずです。
http://www.page.sannet.ne.jp/ytsubu/kuniomi.htm

 高校の頃自転車で西郷ゆかりの地をまわったことがありますので経験者とさせてください。最期の地である城山の坂と西南戦争直前に過ごした吉田までの道のりはたいへんでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やはり私の勘違いでしたね。藁葺屋根は蘇生の地だったとは知りませんでした。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/02/10 09:22

西郷隆盛生誕の地は加治屋町ですので・・


藁葺き屋根の家は「蘇生の家」ではないでしょうか。
確かに、日豊本線の線路近くにあるようです。

http://f29.aaa.livedoor.jp/~skrfan/2_42.html

http://www.mmjp.or.jp/askanet/shimadzu_saigo001. …

参考URL:http://f29.aaa.livedoor.jp/~skrfan/2_42.html,http://www.mmjp.or.jp/askanet/shimadzu_saigo001. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。勘違いでしたが、蘇生の地での出来事が分かり嬉しく思っています。本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/02/10 09:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ