こんにちは。漫画が大好きな高2の女子です。
新しくコミックスを買いたいと思っているのですが、たくさんありすぎて、どんなものを買えばよいか迷っています。お勧めの漫画などがありましたら、教えてください。
ちなみに、現在『花とゆめ』『LaLa』『りぼん』で連載中の漫画家の方の気になる漫画は大体読んでいます。
特に好きな漫画家・漫画 
 高屋 奈月『フルーツバスケット』
 高尾 滋 全般
 菅野 文 全般
 椎名 軽穂 『C.F.Y』
 神尾 葉子 全般
 久保 帯人 『BLEACH』
あとジャンプでは、『D,Gray-man』『ナルト』『銀魂』『ピュ-と吹くジャガー』なども好きです。
 『花とゆめ』や『LaLa』で読みきりや短期連載などをしていた方の漫画はあまり知らないので、そのあたりでもお勧めがあれば…。
 少年・少女、ジャンルは問いません。 

A 回答 (7件)

白泉系でしたら


・ネバギバ
・wジュリエット
・桜蘭高校ホスト部
・ミサイルハッピー
・しゃにむにGO
・目隠しの国
・彼氏彼女の事情  などをお勧めします。
 
 ミサイルハッピーってなんか認知度低いみたいですけど本当におもしろいです!!ほかのも私ごのみのなんで趣味が合うかわかりませんが、お持ちの漫画とかぶってるのが5つほどあるので結構楽しめるのではないかと

少年漫画では
・ピースメーカー
・ミスフル
・ヒカ碁
・おおきく振りかぶって
・アイシールド21
・リボーン
・スラムダンク
・上を向いて歩こう
・デスノート
・シャーマンキング

などがおすすめです。ピースメーカーについては作者が元同人作家ということでアンチにされることの多い作品ですが、お話しの方は絶対オススメ☆でも血とかが出るのでグロ系が苦手ならあまりお勧めできません。
    • good
    • 0

「からくりサーカス」がおすすめです!ほかには「妖しのセレス」、「学園アリス」、「まる三角しかく」、「僕等がいた」などが好きです。

    • good
    • 0

コゲどんぼ/ぴたテン


一見天使と悪魔が出てくるのでファンタジーっぽい感じも少しありますが人生についてたまに考え込んでしまったりもする名作だと思っています。
(途中ちょっと辛いですけど)

天王寺 きつね/ヱデンズボゥイ
自分を殺す事が出来る少年を好きになった少女と神を殺すことの出来る神狩りの少年の壮大な冒険譚です。

岡崎 武士/精霊使い(エレメンタラー)
最強のエレメンタラーとして目覚めた少年が辿る壮大な物語、になる筈でした。
(作者が病気の為に断筆してしまいました)

とりあえずはこんな処ですね
    • good
    • 0

☆僕の地球を守って(日渡早紀)


→前世の記憶がよみがえってしまった少年・少女の苦悩・愛憎を描いているのですが最後は感動ものなのでぜひ!
★MARS(惣領冬実)
→学校一もてる男・零と学校一地味な女・キラがひょんなことで知り合って・・・ラブコメとゆう感じではないのですがテンポ良く進むので読みやすいと思いますよ♪
☆世界でいちばん大嫌い(日高万里)
→花ゆめなので読まれているかもしれませんが今だとベルベットブルーローズを掲載されている作家さんのものです。
秋吉家シリーズの一つなのですがこのシリーズの仲でもコレはおススメです♪
★MとNの肖像(樋口橘) 
→マゾのミツルとナルシストの天草。
あることをきっかけにお互い必死に隠していた相手の本性を知ることになって・・・主人公鼻血ふいたり相手役は自分にメロメロだったりと独特なノリですがハマルとクセになっちゃいます(笑)
☆天は赤い河のほとり(篠原千絵)
→普通の学生だった主人公ユーリが生贄として古代ヒッタイトへと飛ばされてしまい・・・この他にも篠原さんは「蒼の封印」「海の闇、月の影」「闇のパープルアイ」がおススメです!
★破天荒遊戯(遠藤海成)
→ある日いきなり「旅へでてみないかい?」とゆう親の一言により家を追い出されてしまったラゼル。
ひょんことから知り合ったアルゼイドと旅をするが・・・最初のほうの見所としては所々にちりばめられているギャグと独特なノリ・登場人物のファッションなのですが実は色々な謎が織り込まれていて面白いですよ♪
☆輝夜姫(清水玲子)
→ある島で孤児として育てられていた子供達。
その島は15歳になると必ず引き取り手が現れるが実際は殺されていた。
それをしった子供達は島から逃げ出すが15歳になると必ず命をおとしている。
生きたいと願った少年・少女は15歳直前再び島へと訪れるがそこで自分達がどのような存在なのかを知った・・・
2,3巻まではちょっとわかりにくいしつまらないかもしれないのですが後半はどんどん面白くなっていくのでおススメします!
★そんなんじゃねぇよ(和泉かねよし)
→超絶美形でパーフェクトな双子兄貴をもつごくごく平凡な女子高生静。
双子兄貴は静を溺愛し、どこにでもいそうな家族だが実は色々と秘密があって・・・主人公たちはあんま周りにいないだろうと思うのですが脇役達がブリッコだったり勘違い野郎だったりと「あ~いるいる!」と言いたくなる漫画です(笑)
    • good
    • 0

ベタで申し訳ないですが「JOJOの奇妙な冒険」が好きっす!

    • good
    • 0

高橋しんの「最終兵器彼女」(小学館)最終兵器になってしまった「ちせ」と「シュウジ」のラブストーリー。



高橋留美子の「うる星やつら」(小学館)説明不用の破天荒ラブコメものの決定版。

高橋留美子の「めぞん一刻」(小学館)未亡人にあこがれる少年の恋の話。

一色まことの「花田少年史」(講談社)ある日、霊感に目覚めてしまった少年の奇想天外な話。

吉田秋生の「BANANA FISH」(小学館)ひそかの開発された薬「バナナ・フィッシュ」にまつわる因縁と少年たちの友情を描いた名作。

吉田秋生の「YASHA」(小学館)世界の人口を調整するために作られた悪魔のウィルスと、天才の双子の物語。

成田美名子の「CIPHER」(白泉社)双子と少女の数奇な運命を描いた名作。

羅川真里茂の「赤ちゃんと僕」(白泉社)母親を亡くした小学生の子育て奮闘記。

日渡早紀の「僕の地球を守って」(白泉社)前世の記憶を取り戻した7人の男女の奇想天外な物語。

萩岩睦美の「銀曜日のおとぎばなし」(集英社)森に住む小人と人間の交流をほのぼと描く童話のようなストーリー。

一条ゆかりの「有閑倶楽部」(集英社)男女6人の高校生が様々な事件に挑む。

庄司陽子の「生徒諸君!」(講談社)6人の男女の友情と成長を描いた名作。

大和和紀の「あさきゆめみし」(講談社)光源氏と彼を取り巻く女たちの物語。

大和和紀の「はいからさんが通る」(講談社)大正時代を舞台に強く生きる女のストーリー。

山岸凉子の「日出処の天子」(白泉社)飛鳥の時代を生きた聖徳太子の生き様。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
『めぞん一刻』『赤僕』面白いですよね!!『最終兵器彼女』は1巻しか読んだことがないので、今度続きを読みたいと思います。 『僕の地球を守って』は、時々掲載している、子供(?)版のが面白かったのでゼヒ読んでみます!!  他の方は知らない方が多いですが、本屋さんで見てみたいと思います。

お礼日時:2005/08/26 21:01

こんばんは。



私は、田村由美さんの漫画が大好きです!
もう読まれていたらごめんなさい。

すごく大好きだったのは、もう完結していますが、
『BASARA(バサラ)』です。
とても面白いですよ。

同じ作家さんで、今フラワー(かな?)に連載中の
『7SEEDS』も面白いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
田村 由美さん…知らない方です。 
完結しているということなので、今度さっそく本屋で見てみたいと思います。『7SEEDS』のほうも、立ち読みしてみます。

お礼日時:2005/08/26 20:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ