ダメモトでお聞きします......。
顔のほくろを、根本的に薄く(小さく)できませんか??
ホントはきれいさっぱり消したいところですが
それは無理なんでしょうね......(^^;)
立体的なものでも、大きいものでもないし
とりたてて数が多いわけでもないのですが
顔のほくろのないほうが見栄えがいい気がして
少し悩んでます。
あ、もちろんほくろがチャームポイントになっている
素敵なかたもたくさん知っています!
ただ、あくまでわたしの場合はないほうがいいのではないかと
勝手に思っている、ということです。
手術と化粧で隠すこと以外で、何かありましたら教えてください。

A 回答 (2件)

返答したkyosensanです。


>客観的に見て大してひどくはないものでも
>希望すれば治療してもらえるのでしょうか??
との質問ですが、それは病院しだいです。私の看護婦の友達の病院ではガンの可能性のほくろとかじゃないと、レーザー治療は無理との事。ですので、やはり電話などで病院に問い合わせるのが無難ですね。私は大阪の羽曳野市にある城山病院に行っています。ここは本人が希望すればどんなに小さなしみでもレーザー治療してくれますよ。もし大阪にお住まいなら、行って見てください。ではでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またお返事をくださって、ありがとうございます(^ー^)
病院によってはダメなところもあるんですね。
病院を調べて問い合わせてみます。
わたしは関東に住んでいるので
教えてくださったお医者さんには行けないのが残念ですが
近くでそういうお医者さんが見つかるといいなぁ。。
ご親切なお答え、ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/16 15:37

私もほくろで悩んでいる一人です。

私の場合はほくろもそうですが、生まれつき左のほっぺたにしみがあり、それがすごく嫌でとりたいとずっと思っていました。
私が行った方法はレーザー治療です。これは病院によってやっている所とない所があるので、大きな病院で形成外科のある病院(整形外科ではないので注意してくださね!)に問い合わせされるといいと思います。
私の行っていた病院は保険も適用できて、保険を適用すると、最初に一万円ぐらいかかり、その後は一回ごとに500~1000円ぐらいで治療できます。保険を適用しない場合は1回2000~3000円ぐらいです。だからうすいしみなどの場合は
2~3回できれいにとれるので実費のほうがお得だということですね。治療は最初に麻酔のシールをもらって、一時間ぐらいほくろ・しみの上にはります。そしてレーザーをあてます。輪ゴムではじかれた程度の痛みがありますね。
それで一週間ぐらいでかさぶたになってはがれます!!
ほくろはすぐにはとれないですが、しみは一回でとれましたよ!ほくろもかなりうすくなりました。あと、しみをうすくするぬり薬やビタミン剤なども処方してくれます。
ビタミンCがしみやほくろにはよいそうです。
私も最初はすごい抵抗があったのですが、しみやほくろを気にして鏡ばかり見ている自分がすごい嫌で、病院へ行く決心をしました。レーザー治療は夏場はあまりよくないと
聞いたのでしばらく中断していたのですが、また私も始めようかと思っています。pekobanbiさんの参考になればと思います(^^)♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
「輪ゴムでパチン」程度の痛さでほくろが薄くなるなんて
レーザーの力ってすごいんですね!!
しかも意外に安くてびっくりです☆
質問にも書きましたが、わたしのように
客観的に見て大してひどくはないものでも
希望すれば治療してもらえるのでしょうか??
......治療してもらえるといいなぁ(^ー^)
>ビタミンCがしみやほくろにはよいそうです
ほくろにもビタミンCが良いとは知りませんでした!
今まで、美白のためにビタミンCをなるべくたくさん摂るように心がけていましたが
ほくろに良いと知ったら、もゥ、ビタミンC魔になっちゃいそうです(笑)
ホントに、詳しくていねいに教えてくださって
ありがとうございました♪

お礼日時:2001/11/15 08:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • 綺麗な40代になるために若いうちから心がけておくべきこと

    「人の容姿は、20代までは親の責任、30代からは自分の責任」という言葉を聞いたことがある。20代までは、親からの遺伝の生まれ持った容姿で美人だの美人じゃないだのと評価される。しかし30代からは、その人の生き様...

  • 唇がカサカサになるのはなぜ?対策や予防は?医師に聞いてみた

    湿度が低い季節になると、肌の乾燥に悩まされないだろうか。手はもちろん、体全体がカサカサになるということで困っている人もいることだろう。ただ、体の乾燥であれば、クリームをつけ服を着れば多少は保湿効果も高...

  • 「飲む日焼け止め」って何!?皮膚科医に聞いた

    彼女と海に出掛けたら、日焼け止めクリームを背中に塗ってあげよう……などと鼻の下を伸ばしている場合ではない。最近は飲む日焼け止めなどと呼ばれるサプリメントが出ているらしい。彼女と親密になれるせっかくの機会...

  • 45歳女性、美容に100万円はやりすぎ?

    アラフォー前後になると、美容に悩む女性が増える。シミやシワなどの肌トラブルが起きたり、痩せづらい体になったりするなど、変化が多い時期のようだ。今回は「教えて!goo」に寄せられた相談「45歳バツイチ子持ち...

  • 思春期ニキビと大人ニキビ、何か違うの?専門家に聞いてみた

    5月21日はニキビの日であるが、皆さんご存知だっただろうか? ニキビというと「思春期にできるもの」というイメージが強いが、大人になってもニキビができることが少なくない。思春期にできるニキビと大人になって...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ