ちょっとした不思議なんですけど、蛍光灯がきれそうになるときぴかぴか点滅しだして、最後におもいっきり明るくなって切れちゃいますよね!あれって何故なんでしょう?
誰か教えていただけませんでしょうか?

A 回答 (2件)

えっと蛍光灯の両端にはフィラメントというまぁ電極があるのですが、ここからその粒子が飛び出して蛍光管壁の蛍光物質に衝突して発光しているのですが、古くなるとフィラメントが細くなって放電が安定しなくなってチラつくんです。


っで、最後に極限まで細くなったフィラメントが切れる瞬間に砕け散る時に大量に粒子が放出される為、一瞬もの凄い発光をするのです
    • good
    • 0

専門的なことは他の方に任せて、


ちょっと知ったかぶりです(笑)

蛍光灯は人の目には感じないけれど、
常に点滅しているのです。
切れ掛かるとその点滅の速度が遅くなるのでは
無いでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ