今年前厄に当るので厄払いににいこうかと思っているんですが・・・。
人によって、節分前に行かなきゃダメとか、節分が過ぎてからがいい
とかいい分がまちまちです。
私なりにネットで調べて見ましたが、これが正しいという事はないよ
うに思いますが、みなさん、厄払いはどの時期にいらっしゃいました
か?

A 回答 (5件)

厄年は、一生の内で最も災難にあいやすい時期と言われています。


年齢的に天命的、運勢的、身体的、精神的にもグレードアップする分岐点だそうです。
その方向転換するときに壁を破るためにショックもあるそうです。
その時に何かトラブル等があるという事を聞いています。
その為に神様にお願いして障害を取り除いたり、少しでも難のない方向に導いていただいたり、調整をしていただくようです。

また、節分とは天界のお正月だそうです。
神々様のお祝いに、恩赦、特赦で厄のトラブルや霊障害をできるだけなくして救っていただくそうです。
・縁ある霊が出易く(特に出やすい時期)、救われていない霊も頼ってきたり、障りもあるようです。・・・恩赦、特赦で救っていただく為のようです。
その様な意味合いで、厄払いは節分が一番効力が強いそうです。
厄は人生の脱皮、次の人生へのグレードアップするという事で、人生、天命の良い方向への道筋をつけていただく良いチャンスでもあるそうです。

特に、川崎大師や成田山新勝寺やらお不動明王さんはパワーがあるようで有名です。
東京では浅草寺の観音様もパワーが強いようです。
神社系と言うよりもこちらの方が良いという事を聞いております。
厄年はスムーズに擦り抜ければ、大変良い運勢となり何を行っても順調に行くという事でもあるらしいのですが、人によっては壁に当たりながらという事でトラブルもあるようです。
・・・どうも、生き方の徳積みとか、ご先祖さんの関係があるようです。、
良いご神仏様に厄払いをしていただくことをお薦めいたします。
参考になればと思います。
    • good
    • 1

  厄払いの時期についてはお寺によって違うようですね。


 節分あたりにやるのが適当ではないでしょうか。  

参考URL:http://yaku.info
    • good
    • 0

こんにちわ!!厄払いは、節分をすぎてから行くみたいです。

なぜかというと、一年というのは本当は、立春から次の年の立春の前の日(一般的に言われている節分)までが一年だからです(だから、現在の太陽暦では2002になっていますが、昔の太陰暦上ではまだ2001年なのです)。つまり、いま厄払いに行くとまだ厄年になっていない時に厄払いに行くことになってしまいます。なんだかややこしいですがお分かりになりましたでしょうか??
    • good
    • 0

私が住んでいた街の厄神では、厄神大祭(1月18・19日)というのがあり、その時に厄年の人は厄払いをしてもらいに行っていました。



http://www.rokko.or.jp/organization/yaku/

お住まいの地域で違いはあると思いますが、関西では一般的に年始より節分にお参りすると聞いたことがあります。

参考URLに主な厄除け・開運神社が載っていますので、参考にしてください。

参考URL:http://tencoo.hoops.ne.jp/jinja/gori2.htm#YAKUYOKE
    • good
    • 0

pink55さん、こんばんわ。



厄払いの祈願は、お正月から節分までに行うのが一般的だと思います。
関西では「門戸厄神」さんが有名です。http://mondoyakujin.or.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ