鉄人28号は、28回目にやっと完成したロボットなんでしょうか?
以前、そのようなことを聞いたような気がしたんですが?

A 回答 (3件)

#1の方の回答にあるように、「鉄人」は第2次世界大戦中、日本軍の命令で金田博士らが開発していた秘密兵器で、後に敷島博士が完成させたものです。


1号から27号は実験機・もしくは失敗作ですね。

たしか実写版「鉄人28号」の冒頭でプロトタイプ鉄人(25~27号)の爆発するシーンがでてきます。

金田博士「(ジャジャーン)皆さん、これが秘密兵器鉄人26号!」
軍人一同「おおーっ!」
鉄人26号「ガ・ガガガ・・(ドカーン!)」
(映画「ロボコップ」冒頭でロボコップ1号が壊れるシーンのような登場の仕方です)

「カラーの鉄人」ですが、1979年のアニメには1~27号は登場していませんね。

「鉄人28号FX」では新鉄人28号の前に27機の鉄人が正太郎の奥さん(博士)によって作られ、各国に貸し出されて警備やユーロトンネル建設に使われているという設定になっていました。

正太郎くんは金持ちの娘と結婚して嫁さんの実家をスポンサーにロボット開発させて、自分はポンコツの鉄人の操縦にうつつを抜かしている「プーのおっさん」(FXは息子が操縦)という設定になっていました。

「正太郎~、久しぶりに会ったらこんなに情けなくなっちまって・・・」と悲しくなったのを覚えています。(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

くわしくありがとうございました。

お礼日時:2002/02/03 18:56

一番最初の鉄人はかなり昔で他に巨大ロボットものなんて無い時代でした。


だから28機目で「28号」なんて無骨な名前なのだと思います。
正太郎少年が命令を出すときは「鉄人」とだけ呼んでいましたね。

新しいカラーのアニメ「鉄人28号」では1~27号も少しですが出てきた気がします。「鉄人28号FX」に関してはもうあれはすでに鉄人ではないのでよくわからないです。
    • good
    • 0

残りが全部失敗したかは不明ですが、日本軍のロボット兵器の28番目です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/03 18:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ