“pleymo” というフランスのバンドのアルバム、“EPISODE 2 : MEDECINE CAKE(2001, EPIC)”の裏ジャケットに関して、以前から気になっていることがあります。

 この裏ジャケットはメンバー6人が並んでいる写真なのですが、向かって左から2番目の、両手の指先を口に当てている人物を見てハッとしました。 “ManBREAK”というイギリスのバンドのアルバム、“Come and See,”(1997, Almo Sounds)の冊子内の最後の見開きページに載っている人物に、非常によく似ていると思ったのです。

 残念ながら、どちらのバンドもメンバーが名乗っているのがニックネームのようなので、名前からは同一人物であるかどうかを調べることが出来ませんでした。 なお、個人的には、どちらの音楽も近からず遠からず、両方のバンドに同一人物が関わっているとしてもまぁ不思議ではないかな、という印象を受けました。

 単なる偶然なのでしょうか。 この疑問について何かご存知の方、教えてください。 

A 回答 (2件)

早速に補足を頂き有難うございます。



ベースギターのBenoît Julliardのあだ名はB1で
リスボン生まれです。
http://pleymoworld.free.fr/cadre/ceki.htm
(その他のメンバーのあだ名はこちらで)
http://www.hyjoo.com/sujet-17303.html
(ここでメンバーの生誕地と誕生日)

このページにこのグループとグループ名の誕生の経緯があります。
http://www.musicactu.com/Sonneries,Mobile/itw/24 …

この2004年の会見に答えているドラムのFredによれば、1997年に二つのグループ
(Tangerine と Milk)が、お互いに知らない間柄でなかったので合体して
このグループが.誕生。
又、名称はplaymobilもじってplaymoとして最終的に今のpleymoのなったとあります。

これらのことから、ManBREAKのメンバーであったとは
考えられませんが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 …なるほどぉ…。 
 母国フランス版の情報源まであたって下さり、大変感謝しています。

 そもそも私は、この2つのバンドには似た点があると、おぼろげながら感じていました。 バンドを象徴するような才気溢れる人物、音楽、活動時期など。  また、他のメンバーも様々なプロジェクトに関わっていそうだという勝手な印象を抱いていたのです。 pleymo と似た最近のバンドの中に、そういった例があるためでもあるでしょう。
 そこにきて、このそっくりな写真です。 見たとたんに憶測が生まれ、今や有名な「pleymo」の中に「ManBREAK」のメンバーがいたら面白い、と思いました。 もはや、出身国が違うことも、憶測が事実であったならそれはそれで面白いじゃないか、とも。

 …なので、anapaultole さんからの情報を見て、疑問が解けてよかったと思いつつも、多少残念な気がするのも事実です。
 ともあれ、貴重な時間を割いて分かりやすく回答して下さった anapaultole さん、ありがとうございました。 

お礼日時:2006/07/20 17:15

違うようですが



ManBREAKは
singer/songwriter Swindelli
lead guitarist Snaykee,
rhythm guitarist and vocalist Mr.Blonde
bassist Roy Van Der Kerkoff
drummer Stu Boy.

一方pleymo

Fred Ceraudo (Batteur)
Frank Bailleul (DJ)
Benoit Julliard (Bassiste), webmaster
Marc Maggiori (Chanteur),
Davy Portella (Guitariste)
Eric de Villoutreys (Guitariste)

です。

下記のサイトでご確認下さい。

http://fr.wikipedia.org/wiki/Pleymo
http://www.karimbenamor.com/event/
http://www.music-reviewer.com/10_97/concrt3f.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 情報ありがとうございます。
 まず、pleymo の構成について誤解した上での質問であったことをお許しください。 “EPISODE 2 ~”のアルバムの冊子に、

KEMAR : VOIX
B1 : BASSES
VOST : GUITARES/SAMPLING
KEFRAN : SCRATCHES/SE´QUENCES
BURNS : DRUMS
ERIC : GUITARES

と書かれているのを、(これはニックネームだ)と思い込んでしまいました。 すみません。 紹介して頂いたサイトや、他の pleymo のアルバムの冊子を見直してみて愕然としました…。 

 anapaultole さんのおかげで、この件の pleymo の人物が、ベース担当の Benoi^t Julliard であることも分かりました。 ただ、残念ながら ManBREAK の方が名乗っているのはやはりニックネームのようなので、公表されている名前やバンド内の担当から同一人物であるかどうかを推測することは、今のところ出来ません。

 … ManBREAK に対して pleymo の方はかなり有名になっているようです。 仮にメンバー内に同一人物がいたとしたら、その点について pleymo に関する情報の中で触れられていてもおかしくありません。 やはり単なる偶然なのでしょう。 anapaultole さんありがとうございました。

 この他に、もしも詳しい情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、提供をお待ちしてます。

お礼日時:2006/07/19 15:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ