3月にボルネオ島への旅行を計画しています。
グヌン・ムル国立公園への訪問を考えているのですが、
ここの洞窟にはゴキブリがわんさかいる、というのは本当でしょうか?

数匹程度が何ヶ所にも、という状況はもちろん覚悟していましたが、
カーペット状態でうごめいている上を歩いたという話もあるようで、
さすがにそれはちょっと躊躇してしまいます…。

時期や天候等によっても変わってくるかと思いますが、
ご自身が行かれたときの状況で構いませんので、教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

行くなら覚悟して行かれたほうがいいですよ。

正直、わんさかどころではありません。一緒に行った友達は事前に知ってたものの、私に黙っていたため、私はゴキブリのこと知らずに行ってしまいました。なので、洞窟の壁をびっしりと埋め尽くしているゴキブリを見たときには・・・絶句でした。

コウモリもわんさかいます。洞窟の手すりと通路は、コウモリのフンでいっぱいなので、歩くのに油断は禁物です。ゴキブリはどういうわけか、みんなじっとしているので、進路妨害はしてきません。中はひんやりしていて生臭かったのですが、それはコウモリのせいなのか、ゴキブリのせいなのか不明です。

そのときはショックでしたけど、いま思えば面白い経験だったかな、と思えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました!大変参考になりました。
壁を埋め尽くすゴキブリとは…事前に情報を仕入れていたとしても、絶句してしまいそうです(笑)

後々の話のネタにはなりそうですが、現地に行ってやっぱり足がすくんで進めなかった、
では勿体ないので、今回はムル洞窟は見送ることにしました…。
何か他のアクティビティを探したいと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2006/10/05 13:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ