恥ずかしながら村上春樹さんの本を読んだことがないのでこの機会に読んでみようと思うのですが、どの本からチャレンジしていけばいいのか分かりません。ですので、みなさんのおすすめの村上春樹の小説、もしくはここから読み始めた方がいいのではという本を紹介してください。よろしくお願いします。

A 回答 (7件)

村上春樹さんの本は書店や図書館で確かめやすいので、手にとってパラパラと文章を見て、気になったり面白そうな本から読まれたらいいと思います。



ジャンル別にお勧めは(新しい本が多いのですが)
長編    海辺のカフカ
短編集   神のこどもたちはみな踊る
エッセイ  使いみちのない風景
旅行記   雨天炎天
音楽    ジャズ・アネクドーツ
翻訳    グレート・ギャッビー
Q&A     ひとつ、村上さんでやってみるか

村上春樹のお勧めが人によって違うのは、それぞれの作品に何か訴える力があり、読書が大切な体験になっているからだと思います。
どの本から読み始めても村上ワールドを楽しめますよ。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまい、申し訳ありません。多数のご返答ありがとうございました。まずは書店にて実際に手にとってみてどれにするか決めたいと思います。今のところ『ノルウェイの森』が一番読みたいです。本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/11/16 02:21

こんにちわ。


村上春樹の小説は殆んど読みましたが、一番最初にお薦めするのはやはり「ノルウェイの森」です。
春樹さんの本は哲学的と言うか心理的と言うか、若干他の作家の本と異なった部分があります。特に「世界の終りとハードボイルドワンダーランド」なんかは哲学者ピアジェの思想なんかをアレンジしていると思われ、それを知っている人間は大いに楽しめ、その独特の世界に感嘆すると思いますが、無学の人間が読むと「これは何を意味してるんだ?」と若干悩むところです。まぁその表現力が素晴らしいので「世界~」などは評価が高いのだと思いますが。(勿論無学でも楽しめる事は楽しめます)その点で考えた時、一番メジャー的でそう言った(ある意味)毒素が薄い作品が「ノルウェイの森」ではないかと思います。もしくは「羊をめぐる冒険」「国境の南、太陽の西」あたりかなぁと。

長いのはちょっと・・・と言う場合は「パン屋再襲撃」や「東京奇譚集」辺りをお薦めしておきます。
    • good
    • 0

『ノルウェイの森』の路線はわりと現実世界が舞台の小説で、『羊を・・・』『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』は不可思議な世界が多く出てきます。


どちらが好きかは読者によるようです。もちろん両方好きな読者もいますが。
私は『ノルウェイの森』は世間で騒がれたほどには好きではありません。
嫌いではありませんが。

個人的なお勧めは、

『羊をめぐる冒険(上・下)』
『世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド(上・下)』

です。

『スプートニクの恋人』も良いと思います。
が、ラストが分かりにくいかもしれません。どうにでも解釈できますので・・・・。
もっと近作だと『海辺のカフカ』

エッセイも面白いですよ。小説とは違うノリで。

こんなサイトがありました。
(「アフターダーク」は文庫本も最近出ました。賛否両論の作品です。私にとっては唯一読みきれなかった村上春樹長編)

参考URL:http://www.murakami-haruki.com/syoukai/
    • good
    • 0

初めに読むならノルウェイの森がいいかなと思います。


風の歌を聴け→1973年のピンボール→羊をめぐる冒険→ダンスダンスダンス
これは続いているのでこの順番で読むのが良いです。
世界の終わりとハードボイルドワンダーランドは個人的に一番すごい作品だと思います。
最近の彼の本はあまり好きになれないので古いところを中心としました。
    • good
    • 2

村上春樹さんの本は独特の雰囲気があるので、いきなり短編を読むより中・長編を読んだ方が良いと思います。


僕が一番好きなのは「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」ですが、村上春樹さんの本はとにかく長いものが多いです。

村上春樹さんの世界観を感じたいなら、中編に当たる「スプートニクの恋人」あたりが良いと思います。

また、エッセイ集などは小説の雰囲気と違って単純におもしろいですよ。
    • good
    • 0

私が最初に読んだのは「ねじまき鳥クロニクル」で、これで彼の作品のファンになりました。


今でも一番好きな作品です。

でも、どうせなら処女作の「風の歌を聴け」から読み始めるのもいいかもしれません。
さらっと読めて、余韻の残るいい作品だと思います。
    • good
    • 0

村上春樹といえば「ノルウェイの森」でしょう。

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ