Low and OrderというTVドラマのWANDERLUSTというエピソードのシーンです。刑事Stablerが被害者の死体を現場で調査中です。そこで制服警官が付き添っています。

Stabler: So anyone knows this guy’s story is?
Uniform: He was a writer, according to the landlady.
Stabler: Oh! Writer, huh!
Uniform: Travel book according the landlady.
被害者は口をテープで覆われていて、そのテープをはがしたStablerは被害者の口の中に何か押し込まれているのに気付きそれを口から引っ張り出します。出てきたものは女性用下着(パンティー)です。被害者は男です。それをみて
Stabler: Looks like he choked on his own words.
といいます。on his own words.のところがよく分かりません。口は災のもと見たいな感じでしょうか。

ストーリーはQNo.2653246の続きです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2653246.html

A 回答 (2件)

Choked on his wordは『言葉に詰まった』という意味です。



作家というよりはどちらかと言うと旅行誌などに記事を載せたりするいわゆる『編集者』と言う感じですが、やはりNo.1さんの言うように『書く内容(Words)が出てこない=言葉に詰まる=窒息死した』という風にひっかけてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スッキリです。また機会がありましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2007/01/18 13:24

この言い回しで検索しますと、胸がいっぱいになったりして言葉につまる時に使われているようですね。

ぐっと感情がこみ上げてきて言葉が出ない時などです。

ここでは被害者は作家ということですので、それに引っかけてのだじゃれではないでしょうか。
日本語だと「言葉につまったようだな」で、作品を書くのに行き詰まったのと、窒息したのとを引っかけたのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スッキリです。また機会がありましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2007/01/18 13:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 好きだけどケンカばかり……そんな彼との結婚は?

    やたらとケンカが多いカップルというのはいる。それでも腐れ縁なのか長く交際し、いざ結婚しようと決めたときに、ふと思い悩む。こんなにケンカが多いのに、結婚して大丈夫? と。今回は「教えて!goo」に寄せられ...

  • ポンコツな日々:第125話「食べてもOK」

    日々のちょっとしたヘンな出来事を、1話完結形式の4コマで綴っていきます。時にするどく、時にやんわり、ありそうで無さそうな日常の1コマを切り取ってお届けします。

  • “罵声大会”に怒り心頭?名指しで苦情も……駅員泣かせの鉄道ファン

    時として人は趣味に没頭してしまうと、周囲に迷惑をかけてしまいがち。それが公共の場ならばなおさらである。「教えて!goo」に「何で鉄道ファンはマナーの悪い人が多いのでしょうか?」との質問を見つけた。鉄道愛...

  • たまランチ:第102話「ネコ好き」

    外ランチを愛してやまない元気な女子社員・たまちゃん(26)。オシャレなお店より「安くておいしい」お店が大好き! そんな女子力低めなたまちゃんの、色気より食い気な日々をつづります。

  • エルフ田さん:第125話「洗濯干しの『コツ』」

    エルフ(ファンタジーとかに出てくる長寿の種族)の「エルフ田」と、ただの人間である女子社員2人による日常ギャグ。エルフならではのズレたツッコミでバシバシ人間界の話題を斬っていきます。

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ