やはり(単なる)音楽好きなんで、私はCMを始めあらゆるシーンで使われているBGMに思わず耳がピクピクとなってしまいます。

「おおっスゲぇ!!バッチリと決まってるやんか!!」ってのも有れば、「うぇーー、クッせー!!」「こーれはないやろ?!」なんてのもありますよね。
そんな数々を私に教えて下さい。

只、少し条件を付けさせて頂きます。
1.私も気持ちはよーく判りますので、ただその曲が好き・嫌いってのもアリですが、極力「こじつけ」(笑)の理由を書くか、ショバ代として先ず一ネタお願いします。
2.CMだけでなく、あらゆるシーン(テレビ・ラジオ番組、映画、結婚式、葬式、スポーツ、歯医者、バー、パチンコ屋etc.)でのBGMを思い出して下さい。どんな場合でも、又どんなジャンルの音楽でも結構です。
3.がしかし(笑)、いわゆる「J-POP」に属する物は『出来るなら』お控え下さい(笑)。尚、この場合も出来れば要ショバ代。
4.判明していれば、できるだけ詳しく(誰の何と言う曲かなど)お教え下さい。
5.でもとにかく「好き勝手」「超主観」でお好きにご遠慮なくご回答下さい。

以上の格式高い規約(笑)を是非お守り頂き、宜しくご回答の程お願い申し上げます。

尚、今私が思いつくのは、何処かでも申しましたが自動車のCMでデレク&ドミノスの「いとしのレイラ」が全く「合っていない」と思うことと、昔のCMでこれも自動車でしたが、夜、町並みを走っているらしい車のフロントグリル(エンブレムが印象的な車なんで)だけをアップで写し、BGMはちあきなおみの「星影の小径」だったのがなんか洒落ていて好印象があります。インスタントコーヒーのちあきなおみさんのBGMも良いですね。
超個人的には単に私の大好きなアーティストの曲がアディダスのCMの1バージョンで使用され嬉しかったが、やはり評判良くないのかその後見ない(笑)・・

A 回答 (22件中1~10件)

三度目にしてやっとまともな回答が出来そうです。



映画「ワーキング・ガール」のカーリー・サイモンが歌っていた曲。(曲名がおもいだせません。しかも、古くてマイナーですいません)
恋愛よりも仕事にがんばろうとする女性の姿と歌の力強さがはまっていたとおもいます。映画はエイリアンvsアンドロイドにならないところが残念でしたが。
(シガニー・ウイバーもハリソン・フォードもドンパチのない普通のドラマのほうが面白いとおもっているのですが…。)
記憶のみで語っているので、間違っていたらごめんなさい。

チップ1枚回収出来たでしょうか?

>ちなみにOpusIII。可愛くは無いですが(笑)、なかなかグッドだと思いました。
OpusIII。こう表記すればよかったんですね。
ショートカットが好みなんで。(彼女はカースティて言うんでしたっけ?)

右手・左手問題を読んでみて、コーヒーカップのとっての向きとスプーンの位置の問題?を思い出してしまいました。「カップにソーサ、スプーン付き」が出てくるるたびにその理由付けに考えこんでしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

映画「ワーキング・ガール」
私も曲名は存じ上げませんが、「let the river run~♪」って歌ってるやつですよね。良い曲だとおもいますし、プロモを見た記憶がありますが、合っている印象がありました。映画は見てませんが(笑)、欲しいなと思った事があります。

OpusIII
私は輸入盤で一枚持ってるだけなんで、彼女の名前は知りません(笑)。私もショート・ヘア好きですが、少し短かすぎます(笑)。

はは、コーヒーのスプーンもずっと思ってます。クルッと回しゃ済むんでなんとか我慢してますが。お茶の作法から来てるんでしょうか?(笑)

私が言うのは厚かましいですが、eleさんはなかなか良いセンスをお持ちだと思います。今後も皆様に良質の回答を差し上げてください。

お礼日時:2002/05/30 10:31

ん~、あとウザいBGMは右翼の街宣車が流してるヤツかな~(^_^;)。


もうちっと、違った選曲は出来んのだろ~か?。
みょ~にDistortionかかってるし。
果たして「キマッてる」のか「ハズシてる」のかは、なかなか判断つきかねるところではありますが....。
まっ、「インダストリアル系」だと思えば、聴いて聴けないこともないけど(笑)。

>ケイト・ブッシュの「嵐が丘」が使われているTV番組「恋のから騒ぎ」
激しく同意っす。

相変わらず、内容の無いまま、ではでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うぉっいきなり怖い者知らずの発言しますねー

>みょ~にDistortionかかってるし。
>まっ、「インダストリアル系」だと思えば
ちゅーか、単に「音割れ」ですよね。あっ実も蓋も無い?
ちなみに、pirorikinさんのまわりではどんな曲がかかってますか?。こっちではここ十年くらいは「宇宙戦艦ヤマト」の主題歌が主流ですよ(笑)。

>激しく同意っす。
おー、流石にpirorikinさんは「女心」がお解りになるご様子。
ん?論点ズレてますかね?

>相変わらず、内容の無いまま、ではでは。
まっこれで「自信あり」やったら殴ってやるところですね。

でもまぁ、有り難うございました(笑)。

お礼日時:2002/05/27 23:58

これしかありません。



・Hitati Inspire the Next
の、郵便局関連のCM。
おっさんが、カラフルな浮き輪とゴーグル、海水パンツで登場します。
かっこいいです。
人間、バカやんないとつまんないです。

やっぱりー、マニックスよねー。
電車の中から眺めた小田急線登戸駅直前の多摩川(多分)の景色が目に浮かびます。
・Nobody Loves You♪
キャー!!
聴くたびに顔がニヤけます。なんて幸せなおうたなんでしょう。
British Rockさいこーです。

邦楽なんですが、夜ドラ『真夜中は別の顔』のドロドロとしたやりきれない復讐劇のあと、
救いのように流れてくる今井美紀の美しい歌声。
復讐はいけません。
・微笑みの人?
ドロドロとした不倫劇をメディアに暴露されてしまった彼女の苦しさのなせる業でしょう。
菅野ようこさんという方が音楽担当しているそうですが、かっこいいです。
もうおわってしまいました。ざんねんですね。聴けません。
と思って調べてみたら、22日にサントラが出ていたようです。

金一千五百円也

さすが不況にあえぐ国民から受信料を徴収しているだけのことはあります。
すばらしいコストパフォーマンスです。

では失礼。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/23renzoku/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>人間、バカやんないとつまんないです。
これ、見たことないと思うんですが、おもろそうですね。・・・・せやけど、BGMは?(笑)

>・Nobody Loves You♪
おー、マニックス!えっ多摩川の景色・・・コホン。その、つまりウォーキングカセットやMDで聴きながら電車でと・・・うーーん、たっ確かにBGMですねー。まぁ、「良し」としとこ(笑)
>なんて幸せなおうたなんでしょう。
うーん、なんてひねくれた(おっ俺よりも)お人。だって「誰も君を愛さなかった」でしょ?
ん?よっよーーく見ると「・・・俺の様には・・」、クーっカッコイーーー!(笑)
ゆっゆーとおりでんなー。流石マニックス、この屈折さ(笑)。
ちなみにこの曲、CMに使われてましたがあれはイマイチでしたね。なんのCMかは覚えてませんが、確か奥菜恵さんが出てたかと・・・更に余談ではこのアルバムでは2曲目も大好き。

『真夜中は別の顔』
これはシドニィ・シェルダン作の細川俊之・瀬戸朝香主演のヤツですか?・・と思ったらURLが(笑)
いや、見ちゃいないんですが(笑)、ニュース10、地域のニュースの後に「自動的」に始まるんでチョビットだけ見ることが結構あるんですよ・・えッ見んかいって?!
すません。うーん、確かに今井美樹の歌声は癒し(救い・笑)を感じますねー、あまり興味ないですが(笑)

>菅野ようこさんという
この人アニメ音楽もしてませんかね?確か「カウボーイ・ビバップ」もこの人やった気が・・・結構格好いい感じですよ。只、そのテーマ曲ではチェイスの「黒い炎」のフレーズが・・もごもご・・

>金一千五百円也
これがホントなら確かに安い!!
ちなみにこの場合「一」は「壱」の方がモアベターですよ(笑)。

有り難うございました。

お礼日時:2002/05/27 23:23

規約がじぇんじぇん守れないですのでお許しを…(ほな、答えるな!…スンマソン…)ま、5.がありますから、「ご遠慮なく」との事で…(^^)♪


凄い顔ぶればかしなのに、僭越ないっちょかみ魚・再登場でおます。(優しくしてね♪)

『地獄の黙示録』の「サティスファクション」からドアーズ「ジ・エンド」…あたしゃM・ブランドよりも、デニス・ホッパーにぴったしカンカン☆と思った次第。ある意味、彼が出てなければ狂気も薄れていたかも…と私的意見。

『パリ、テキサス』…眠たい映画と思いきや、ライ・クーダーで目が醒める。テキサスは馬とカウボーイの州ではないのだ。渇いた砂塵がライ・クーダーのグウィターで舞い上がる…感じが好きです。(多分・beavasさんは…彼が嫌いなような気がするべ。)

『37°2・ベティー・ブルー』…Gabriel Yaredの曲が、蒼い狂気を見目麗しく盛下げておりますと思います。→気に入ってるって事です。

『存在の耐えられない軽さ』このサントラは多分、廃盤です。映画はアメリカ製なのでちょいツッコミ不足ですが、室内楽三重奏とピアノの美しさに惚れました。
突然、チェコ(当時)の女性歌手がカヴァーした「ヘイ・ジュード」が入っていますがご愛嬌。CDーRしか持っていないのでご勘弁を…。

昨今のフジTVで乱用されるエルヴィス・コステロ…陳腐なドラマに使う曲じゃねえよッ!…『スマイル』。
何故か『ノッティングヒルの恋人』の「SHE」は合っていた…だからパクったのか。益々陳腐。フジのプロデューサーは阿呆が多いなあ。セリーヌ・ディオンにしとけ!ってんだ!フン!

今はクラブとなったデスコ…(死語・自爆)『マイ・ウェイ』by Sex Pistolsをリクエストして爆踊りしたアノ頃が懐かしげ…(地雷覚悟)

スーパーの閉店時の『蛍の光』…ドアーズの『ジ・エンド』でも掛かるスーパーがあれば毎日そこで買い物するのにサッ!(再度・地雷踏)
私が会員のスポクラも終了時にコレが掛かり、受付に『スーパーじゃ無いんだからもっとマトモなBGMが流せないのか~ッ!』と言い捨てて帰った今もまだ流れてる(^_^;)

ということで、またまた遺憾ですね? はい、もう『The End』にします(地雷爆発)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>(優しくしてね♪)
ううっおっ奥さん!!・・そ・や・か・ら!!

>デニス・ホッパーにぴったしカンカン☆
私には詳しくコメント出来ませんが、「渋い」と言うより、あの「軽薄さ」が魅力的だと思います。うん確かにもしもジョン・カザール(フレド)やったら私も含めて皆がツッコンでたでしょうね(笑)。

>『パリ、テキサス』
>(多分・beavasさんは…彼が嫌いなような気がするべ。)
えー、先ず映画は存じ上げません(笑)。で、ライ・クーダー。殆ど知りませんが、実は良い印象があります。ちゃんと聴いて見たい「気」もありますね(笑)。映画音楽が多い覚えがあります。
『ホーム・ボーイ』のサントラを持っているのですが、ギター演奏はクラプトンが多かったハズ(笑)ですが、音楽担当自体はライ・クーダーちゃいましたっけ?・・・今、ネットで一寸見たらクラプトンってなっとる・・・アレっ、いや、CDはお家にあるんで(笑)。

で、「何でクラプトンが嫌い?」・・・長くなるんで『質問』出してくれませんか?(笑)
手短に言うと、「王道オンチ」で通ってる私ですが、正確に言うと「王道嫌い」です(笑)。超メジャーな物は好きになれません。でも、これがポーズで無く、ごく自然なスタイルって言うのが自分でも呆れる(笑)。本当に素直に好きな物を選ぶと、ホンマ自然に「中途半端」なモンになります(笑)。
で、「インディーズ」を探る程マメでも無く、「中道」を行ってます(笑)。
でもワガママたれますが、ちゃんと聴いて判断してますよ(このままやと単に俺がアホみたいやから言い訳しとく・笑)。
ちゃんと言うと、クラプトンの場合、歌わずにギターを弾いておいて欲しい!『ホーム・ボーイ』は映画は覚えてませんが(笑)、音楽が良かったのでクラプトンと知りつつ、直ぐに買いました。中古しか無かったですが。只、映画(ビデオ)で見たときほどは良く無かったですが・・・
少し前に大流行だった、なんでっか「てぃあーずいんへぶん」でっか?
あー吐き気するほど嫌いですね(笑)。私、「シラコい」歌は嫌いです。
うーん、ホンマに天の邪鬼やね俺。でも、2、30年続けてるから今じゃ立派な「自然体」(笑)。
ホンマは最も言いたい事があるんですが(もう、たいがい言うてるんちゃう?)、これ以上は流石にここでは言えん!!(笑)

『37°2・ベティー・ブルー』『存在の耐えられない軽さ』
多分どちらも見てません(多分って)。すみません。音楽は「そこそこ」だと自負しますが(笑)、映画は全く「並」なんです。

>セリーヌ・ディオンにしとけ!ってんだ!フン!
ここの3、4行、全く同感です。
只、あまりドラマは見ませんが、私の知る限りでは全ての局(NHK含む)のドラマが音楽センスは無いですね。あっ取り敢えず「ドラマ」に限ってです(汗)。
そしてフジの場合、局自体がおバカに徹していて開き直ってる分、まだ好感が持てます(笑)。

『マイ・ウェイ』by Sex Pistols
この辺りBGMネタや無いので却下ですが(笑)、私も当時怖い物知らずで「ですこ」でストラングラーズやU2の「ニュー・イヤーズ・デイ」なんかリクエストしてました(笑)。

『ジ・エンド』
ははは、全く同感ですが、もしも曲が鳴り終わってもまだ残ってしまってたら、なんか生きて帰れそうな気がしないのが気になる所(笑)。

有り難うございました。

お礼日時:2002/05/24 19:06

外しっぱなしでもしわけありません。



>(例えばフェラーリだかポルシェだかのバンド名の「ゆめぎわ...」などは
「スパーカー」です。

>パチンコ屋でガキの音楽が掛かるのが気に障ります。
未成年お断りのお店で未成年のもーむすとかの曲がかかるのが気に障ります。
ターゲットが未成年なんだから。

>皆さんの車のタイヤはYOKOHAMA、TOYO、ブリジストンやミシュランじゃないですよね。
「ぐっど・いやー」と言いたかったんです。

追加さえてもらいますが、あとドラマで使われた、大工さんたちや、オーストラリヤ3兄弟とかも。C-->Bときたときには次はAだと思っていたら案の定北欧の夫婦×2が使われたりとか。

ショバ代払えないのでチップ3枚で我慢してください。

No.15 ele
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「スパーカー」です。
・・・やっぱし知らん(笑)
>ターゲットが未成年なんだから。
これも、「お客さん、そんな固いこと言わずに」って感じですね。曲を聴きたさに少年少女が入店殺到するような状況になれば(笑)、直ぐに抗議しますが・・

>「ぐっど・いやー」と言いたかったんです。
すまん。これでもサッパリわからん。これでオチついてるんですか?
私の場合は単に純正(標準)でコンチネンタルですが・・(あっ単に真面目な話し)
補足要求させて頂きます(笑)。

Carpenters,Bee Geesと来て次がAやろ?と言う発想はイイ。なかなか考えん(笑)
で、ABBA。当たってますやん。

>ショバ代払えないのでチップ3枚で我慢してください。
はい、ちゃんとツケときますから、帰りしなに精算してくださいね(笑)

有り難うございました。

ちなみにOpusIII。可愛くは無いですが(笑)、なかなかグッドだと思いました。

お礼日時:2002/05/24 08:31

>『カリブの熱い夜』


>凄く見たいけど、しゅ主題歌が(笑)・・・

いや、決してオススメする出来ではないと思っております。
『プルーフ・オブ・ライフ』もですが。そういう意味での出来が似ております。
ただ、レイチェル・ウォードというイイ女が出てまして、その人の姿を
フィックスで延々エンドロールで映します。その主題歌にのせて(笑)。

あと、映画の主題曲なので、BGMという考え方がいいのかどうかあれですが、これはまいったと思ったのが、ゴダールの『女と男のいる舗道』。音楽はミシェル・ルグラン。といいましても、私の場合、相当以前よりこのサントラだけ、家にあったオムニバスLPに入っていたのを聴いて知っており、この浮かれた曲の印象から勝手に映画の中身を喜劇、それも娼婦が出てくるというので、てっきりソフィア・ローレンとかが出ていたような艶笑喜劇のように(子供だったにもかかわらず)想像していたのであります。

大学時代に自主上映でこの作品を見たときに、何かのっけから全然想像していたものと違うのに驚きました。話の展開を見ていても、こんな曲が使われるようには思えません。ではあのアッパラパーな曲はいったいどこで使われるのだろうと見ていたら、・・・唸りました。こっちの勘違いもあって、その衝撃が倍増しているので、誰でも同じようにとはいかんでしょうが、映画の後半、この曲が流れるシーンは、私にとってはこれまで見た作品中でも何本かの指に入る名場面であります。内容を説明してしまうと、見たときの印象を台無しにしてしまいそうなので、こういう曖昧な書き方になってますがご勘弁を。1度このテーマ曲を聴いてから見てもらうと、少しは理解してもらえると思うんですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>いや、決してオススメする出来ではないと思っております。
はははははは、んじゃ見んとこ(素直・笑)

『女と男のいる舗道』
勿論未見ですが、こーれは珍しく(笑)benjaminさんの思い入れが伝わって来ますねー。
本当は「自信あり」でしょ?
映画そのものはDVDでも出てる様ですので、それほど苦労はなさそうですが(でも、私の知ってるレンタル店ではまず無いやろ)、サントラが見つからないので「聴いてから見る」と言うのが難しそうですね。
うーん、でもとにかく見てみたいもんです。

有り難うございました。

お礼日時:2002/05/24 08:10

beavasさん 今晩は 度々失礼致します。



まず始めに前回の私の回答内でbeavasさんの
お名前がbeavsさんとなっておりました事をお詫びさせて頂きます。
大事なお名前を間違えてしまい大変申し訳ございませんでした(恥ずかしい)

それでは今回もあまりネタは無いのですが幾つか書かせて頂きます。
●デレク&ドミノスの「レイラ」が使われている車のCM
「もう何回も出とるネタやんけ!」と怒られそうですが
3日前ぐらいから、また違う新しいヴァージョンを見かける様になりまして
今度は車に乗った女の人が主になってる映像なのですが、
これもまたあまりにも合っていなかったモノで今回も悪い意味でお薦めさせて頂きます。
それにしてもセンス無さ過ぎです。
これだけ失敗作を見せ続けられるともう勝手にせい!と言いたくなります。

●ケイト・ブッシュの「嵐が丘」が使われているTV番組「恋のから騒ぎ」
合っているとか合っていないじゃ無くて使われているのが嫌
別に番組が嫌いという訳でも有りません、解って頂けるかしらこの気持ち

他にも色々と有ったのですが今チョット思い出せません
というか前回のお礼にてウンザリ曲を何曲か持って来いとの命令が下されましたので
今回は慌ててやって参った訳でしてその他のはまた思い出したら書きに来ようと思います

で、そのウンザリ曲ですが、これはあくまでも私が勝手に思っているだけの事で
世間一般では名曲として親しまれているモノが多いです。
ただあまりにもそればっかりだと嫌になる事って有りますよね?
どういう事を言いたいのかと申しますと
一発屋等のもうそのヒット曲以外はロクな曲が無い様な
アーティストやバンドなら仕方が無いと思うのですが
他にもっとイイ曲が有るのに何でコレばっかりっていうのが有りますよね
わかりやすい言葉で表すと定番とでも言うのでしょうか
それが嫌なんです。
でもあまり使われなければ好きなままでいられたかもと思われる曲も中にはあります
アーティスト自体は好きだったりします。
と長い言い訳をしておいてからヒントを何組か
●大工さん達 ●女王様 ●3でも6でも無い

曲は大体解るでしょ?これ以上は勘弁を(笑)またまたボカした回答でスミマセン
クドい様ですがアーティストが嫌いだと言ってるわけでは有りません

後前回の補足ですが「特捜最前線」のエンディング曲「私だけの十字架」
これはご存じ無かったのですね
刑事モンはイカスのが多いと書かれておられましたが
これはイカスと言うよりめちゃクサ~イ感じです。
でもこのクサさが何ともこのドラマにピッタリなのです。
クロード・チアリが弾きがちな(本人かも)ギターの音色で
この曲の歌無しヴァージョンがドラマ内でもふんだんに使われております。
でいつもドラマの終わりの方でギターの音がポロンポロン聞こえて来て
うまい事エンディングの曲へ繋がって終わります。
これがまたクサすぎなんです(笑)
イカスと言う意味でいけばオープニングの曲の方が当てはまるかとは思いますが
洋楽でと仰っていたのでエンディングのファースト・チリアーノの歌にしました。
と言っても日本語歌詞ではありますが(苦笑)結構笑える曲でも有ります。

後旦那の特別夜間出勤の事を詳しくとの事ですが
今旦那の仕事はワールド・カップの開幕に間に合わせる為に大変忙しいんです。
なので深夜も特別に出勤しないといけないんですね
しかし旦那がそういう職業なのに我が家はまだその環境では無いんです。
これで大体お解りになられましたでしょうか?

つまらないネタばかりで失礼致しました。
深夜に(もう夜明けか?)書いてるので
後で読むとどうなってるのか大変恐ろしくもあります。

この回答への補足

4か5?
しかご?・・・遠ーーーーいんだよ!!(笑)
うん、「はあどとぅせいあいむそーりー」やったらラジオやテレビをぶっ壊したくなるね(笑)
俺が「変」なだけと言うのを言い訳に言い切ってしまうが、あの曲が良いと思える人の頭ん中を覗いてみたい(笑)。

せっかくお勧めを頂いたので、買ってみると言ってはみたが、やはりこの曲の印象が悪すぎてまだ躊躇してしまっている。おそらくこの曲はファンでも「消してしまいたい」曲であるとは思うが・・・

補足日時:2002/05/24 07:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、催促した様で恐縮です・・・・・しとるわな(笑)
はい、「優しくツッコミ・・」なんて言われると、その言葉に反応し・・・そっそれどころやない・・思わず「おっ奥さん!!」(笑)・・・

「レイラ」の件、そのバージョンは下で述べた「明日結婚する・・・」じゃ無いんですか?それは見たことないですね。ちなみにあのオネーさんきれーですね。あっあんな奥さんホシー(笑)
ちなみにあんだけ聴かされると、ホンマに耳が麻痺してきた感があります。

>別に番組が嫌いという訳でも有りません、解って頂けるかしらこの気持ち
フン、俺にゃービみょーな女心はわかんねーよ!(笑)
ほとんど見たことないですが、オープニングは知ってます。私が行く飲み屋にはそれを流している時もあり(笑)、誰か(女の子)が「この曲何?」、居合わせた俺「あっこれは○○だよ」、「へー詳しいんだね。素敵」・・・ってな事ないかいなって思って・・・・救いようがないな俺(笑)

>で、そのウンザリ曲ですが、
はははは、前置き(言い訳)が長すぎ(笑)
うーん、何々?
カーペンターズ、クィーン・・ええっ?「3でも6でも無い」?うー、これワカラン。(判ってからお礼しようと思ったが結局挫折・笑)
こら!こんだけ前置きしておきながら、未だボカしとる!!プンプン!!!
カーペンターズは難しいね。一杯あるから。私に言わせると、ビートルズよりは遙かに「許せる」(笑)
クィーンは確かにある程度限られるから、ウットいね(笑)。「~チャンピオン」「うぃーうぃる」それと「I was born to love you」・・・こんくらいか・・「ボヘミアン~」は最近はないでしょ?
どうせなら「手をとりあって」をかけてほしい(笑)。

私が『心』局を気に入ってる最大の理由は、普通の局やったら(例えば「ファンキー局」)、ある曲をリクエストしてもそのアーティストの定番曲にすり替えられるが、『心』局はこっちの方が「なっなんで、こんな曲を選べんの?!」びっくりするくらいのニクい選曲が多いんですよねー。・・4月の改編以降は一寸普通気味やけど(笑)。

>「特捜最前線」のエンディング曲「私だけの十字架」これはご存じ無かったのですね
名誉の為言い訳しますが(笑)、ご存じないのでは無く、覚えていないのです(いっいっしょやけど)。確かに見ていましたから。

>しかし旦那がそういう職業なのに我が家はまだその環境では無いんです。
>これで大体お解りになられましたでしょうか?
じぇんじぇん、さーっぱりわからん(笑)。でも、まっプライベートな事なんでこれ以上は尋ねません。勝手に想像します(笑)。
今んところ揚がっているのは、大阪府警のエライさん、JAWOCのエライさん、フーリガンのエライさん、マスコミのエライさん(もう飽きた?)なんかです。どれもこれも、旦那さんにお近づきになりたいもんです(笑)。
私はと言えば、なっなんとかリーグ戦は観戦できる見通しです。

有り難うございました。

お礼日時:2002/05/23 23:28

はじめまして。

お手柔らかにお願いします。
CMに関していえば
(1)代理店がスポンサーを落としやすい曲ということでスポンサーの決定権を持つ人が知っている曲(彼が若いときに聞いた曲=当時ヒットはしたが出来は?)を使う。
(2)そのCMを流すとポピュラーな曲で懐かしいから消費者には受ける。聞いたことない若者にも受ける。
(3)しかしながら、リスナー(音楽好き:聞き上手)には歓迎されない。
といった図式があるからではないでしょうか?
(新曲プロモーションのタイアップで歌い手が出演するケースとかの別絵柄もありますが。)

ちょっとひねると
「One More Time/Daft Punk」。FMでは1日に何回もかかっていた時、にこれを使おうした場合、
(1)代理店がこの曲はCMで使えると思い、「よいクライアント=広告料が高い」に話をもっていく。
(2)スポンサー側の決定権をもつ人は、聞いたこともない曲、アーティストで大丈夫か市場調査をし、ポシャっても自分に責任が及ばないよう手を尽くす。(決まる頃には日が暮れて、年が変わっている。)
(3)CMが流れるころには、リスナー(音楽好き)は「なんで今頃?」と思うが、消費者は「かっこいいCMが流れてる。XXのCMの曲は誰の曲?」と騒ぐ。
となるのでは?
「One More Time」や「Born Slippy」がリリースされたときに、このアーティストの別の曲とか、この曲を聴き、自分なりに解釈して表現できる人に曲を依頼してれば、多少時間がたったとしても、CMが流れた時にリスナーは、「おやこの曲は?」とか「これの元歌は…」とある程度満足できるのではないでしょうか。
(例えばフェラーリだかポルシェだかのバンド名の「ゆめぎわ...」などはピッタリだと思うのですが:チップ払ってJネタ)

私はTVをあまり見ないのですが、TVや映画での追跡シーンでのBGMや、パチンコ屋でガキの音楽が掛かるのが気に障ります。
スポーツ用品メーカーのKISSするCMはいいと思いました。(1回しか見てないですけど)

最後に、皆さんの車のタイヤはYOKOHAMA、TOYO、ブリジストンやミシュランじゃないですよね。
『バリー・リンドン』のDVDを購入したのに、観賞するのが怖くなってしまいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>はじめまして。お手柔らかにお願いします。
すっすんまへん、ご希望に添えるかどうか(笑)・・・

先の回答でhumourさんも仰っていましたが、「タイミングが悪い」。
実は私はタイミングなんて無いと思います。どちらかと言うと、流行っている時に使う方が気持ち悪いですね。只、1年程度のズレは確かにむず痒くなりますし、10年20年以上前の曲なんか使われるとやっぱし「おおっ!」となるので・・・・・・おんなじか(笑)・・・はは

この辺りの事情は、当然私はなんら関係者でないので、全く「憶測」の域を出ませんが、容易に想像付きますね。

>(例えばフェラーリだかポルシェだかのバンド名の「ゆめぎわ...」などは
>TVや映画での追跡シーンでのBGMや、
>パチンコ屋でガキの音楽が掛かるのが気に障ります。
>皆さんの車のタイヤはYOKOHAMA、TOYO、ブリジストンやミシュランじゃないですよね。
じぇーんじぇん、言っていることが判りません。

eleさん、この質問では良かった物、悪かった物を質問しているですよ。せっかくの機会なんですから、そんな遠慮なんかせずに『名指し』で答えましょうよ(笑)。
口実は「いや、曲が悪いんじゃなく、画像とマッチしていないだけ」と言うことで(笑)。

有り難うございました。

お礼日時:2002/05/22 08:58

うーむ…。


ひっじょーに難しいご質問ですなあ…。
でも、とりあえず回答(笑)。

キマッているBGMでしたら、以前ちょこっと他でも書いたことがあるのですが、やはり映画版「Mr.bean」で使われていた、「Yesterday」ですかねえ。

私は映画館にてそのシーンを見て涙を流しながら大笑いしてしまったのですが(あえてどのシーンなのかはここでは書きません。実際に観てキマッているかハズシているかを、是非beavasさんご自身に判断していただきたい。笑)、この曲をこのシーンで使うとは…天晴れ天晴れ♪ってなもんで、その使い方の上手さにやたらと感動したものでございます。

あと、もしかしたらこれもどこかで書いたことがあるかもしれませんが(笑)、2年前くらいの「GAP」のCMで、「ソウル編」というのがあったんですけど(黒人女性のウエスト部分のアップが映るやつ)、そこでビル・ウィザースの「LOVELY DAY」が使用されていて、「おおっ、この曲を使うとは…なかなかシブイ選曲をしてくれたのうGAP…」、とものごっつー感動したことがあります。

とりあえずこんなところで勘弁してください(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーむ・・・突然私をおいて居なくなったと思いきや、戻ってきたんですね。
復帰最初の回答がこの質問や無いのが、「だいぶ」気になりますが(笑)、先ずはご復帰何よりです。

「Mr.bean」
以前にどこでお書きになったのか存じませんが(笑)、これなんとなく覚えてます。
只、これはBGMと言うか、ひっくるめて全てがネタでしたよね。わざと悩んでいるような、物憂げな表情(笑)。無論、バッチリと言やぁバッチリです。

あーGAPのCMね、・・・・・覚えてません(笑)。
基本的に凝ってるようですね。後にはついにミュージシャンを出演させたりしてる様ですから。覚えていませんが、私の好みの音楽も多かった印象があります。
只、「そり滑り」と「アンダープレッシャー」のやつは気に食いませんでしたね。いや理屈やない、他意なく素直に(笑)
で、在阪の「ファンキー」局では、嬉しがって(おそらくタイアップだとは思うが)そのリミックスをバンバン流す・・・・・・くっだらねー、ゲー吐きそう(笑)

ちなみにdfrよ、なんか芸風が俺やbenjaminさんに似て来たで(笑)。

あっ有り難うございました。

お礼日時:2002/05/22 07:59

昨日紹介した『殺しのドレス』サントラのURL。

後で試聴しましたが、肝心の頭の4小節が出てこない(笑)。あれじゃ、分からんです。すんません。

ついでにキューブリック話の補足。私の好きな『バリー・リンドン』なんかも、あれはクラシックの曲がいろいろ使われていたんですが、音楽評論家筋から、あまりにも時代考証が無茶苦茶だとか言われたんすよ。あの時代のお話に何でハイドンが入ってくるんだ、とか。その当時は、「そんなこたぁどーでもいーじゃねーかよ」なんて思っていたもんですが、いざ自分の分かる範疇に入ってくると、やっぱり「どーでもいーじゃねーか」じゃ済まなかったということです。今から思うと、『バリー・リンドン』の件もそういうようなものだったということでしょうか。

「ハズシてる」方しか出てこないんですけど、CMで使われるT・レックス。これ、私だいたい嫌いです。あの心地よい「気持ち悪さ」を上手く使ってくれた作品は、これまでひとつもなかったと思っておりますし、何たって私は(どこかで書いた記憶があるけど思い出せない)グラム・エイジでございますからね(笑)。

そういえば、'96年のフランス映画で『猫が行方不明』(監督:セドリック・クラピッシュ)というのがありまして、内容は本当に行方不明になった猫を飼い主の女の娘がパリ中探し続けるというお話なんですが、いろんな曲がBGMというか、そのシーンに沿った内容の曲があてられております。その選曲がいい、という評価が多かったんですけど、私はそうかなあという感じ(笑)。フランスの曲が8割で、残りがUS/UKの曲でしたが、このUS/UK関連がどうも気になって。探し疲れてその子が1人部屋に戻ってくると、アル・グリーンの「Tired of Being Alone」とかね。お、お願いだからもう少しひねってほしい。

BGMというか選曲がよかった映画を、ここまで書いていて1本思い出しました。
スパイク・リー監督の『クルックリン』('94)。何の変哲もない淡々とした可愛らしいお話で、評論家受けは悪かったようですが、別にマニアックな選曲でもないのに、そこに散りばめられた曲とその使い方は、やっぱり分かってらっしゃるなあというものでした。サントラCDはVol.1と2があり、日本盤は2枚組で出ました。この曲のこの場面が、という回答でないのですが一応これを。どうしてもどこか1シーンをというなら、・・・スライの「Everyday People」が流れていたところにしときます。
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=186650
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=204932
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『バリー・リンドン』
私洋邦問わず「時代劇」が得意じゃ無いもんで(笑)あまり見ません。しかもコレは初耳です。あらすじからすると「どちらの」気持ちも解りますねー。
が、特に作曲家を扱った映画や、その時代の楽曲を使用しているのもウリ、でなければ私はあくまで画面とのマッチしていれば良いと言う「方」ですかね。極端に言うと、この手の映画に単にロックを当てるのもアリですから(笑)。

>何たって私はグラム・エイジでございますからね(笑)。
何たって私はバブル・エイジですから!!・・・・・・・・・・あっおもんなかった・・
うーん、あのビールかなんかでイントロだけの奴はむずがゆくてイイと思うんですが・・・

『猫が行方不明』
全く知りませんが、この話がおもろいです。なんのヒネりの無い、ベタベタ・まんま(曲調と言うより、タイトルや歌詞の内容)の選曲ってのも「実際」にあるんですね(笑)。この為に確認したい気になります。

ご存じの通り、一部を除き私は黒人音楽が大っ嫌いですので、スパイク・リーの映画は一本も見てません(笑)。たぶん・・
でも、試聴した限りでは「好きなタイプ」も結構混じってるんですよね、こっ困る、一寸映像が見たくてウズウズしてきます(笑)。
うーん、なんなんでしょうか?自分でも呆れますね。「ここ迄」は非常に好きで、「そこから」は吐き気するくらい嫌いって(笑)。実際、拷問みたいに手足を縛られ、ヘッドフォンされて「そこから」の曲を延々と聴かせれば吐くか発狂するでしょう(笑)

有り難うございました。

お礼日時:2002/05/22 07:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ