質問

 良く政治家が「右寄りの人」とか言っていますが、あれは右翼の人という意味ですか?
右翼をネットの辞書で引くと
「保守的または国粋的な思想、立場の一派。また、その者。」とありました。
もし「右寄り」=「右翼」であれば、日本の場合はどのような思想をいうのでしょうか?

通報する

回答 (10件)

日本の右寄りと世界の右寄りで大きく異なっています。

日本の右寄りというのは、世界では中道と言われる人々になります。
日本の政治化全体をまとめると、軸がやや左よりに存在しているためこのような現象が発生してしまいます。

10年程前の話ですが、自民党でさえ国際分類上で中道左派に近いとされていました。

政治における右より、とは保守的のことで軽い右翼のことを指す事が多いと思います。

一般に右よりな政治家には民主主義や人権は堅持しつつも、それに国益という観点から制限を加えるのは辞さない人が多く、また嫌中親米的でもあります。具体的には憲法改正、海外派兵、靖国参拝、夫婦別姓反対などのタカ派路線を取りたがります。自民党岸派・反田中派に連なる人が多く、小泉・安倍・中曽根などが代表的な人物と言われています。

一方右翼になると国粋的になり、民主主義・人権の軽視、歴史的修正主義、大東亜戦争聖戦論、男系天皇などを主張します。反中であると同時に反米的で「名誉ある孤立」なる言葉を好んで使います。代表的な集団に教科書を作る会などがありますが、その一見緻密で科学的な歴史実証に心酔してシンパになる日本人が一時期続出したのは記憶に新しいところです

しかし実際には自分に都合のよい事実だけをクローズアップして宣伝するなど、全く科学的ではない実証を用いていることが歴史学者などから指摘され、現在では下火になっています。

生きてるものを、
右か左か、と断定できるでしょうか?

又、右を延長し、左を延長すると、
最終的には、一転につながり、

物事は、二元論で判断することができることは非常に限られてるのではないでしょうか?

コンピュータが二元論でできてるのは、、
優先順位を
つけてるからですが、、

その優先順位そのものが、
人により、時により、場所により、そのときの環境により、周囲の人間関係により、、

時々刻々と変化しうるものです。

しかも、、大変、近視眼的思考法になりがちにも思えます。

人間は少なくとも4次元では見る必要があるのではないでしょうか。。

よって、「右」と思ってるものにも『左』が混じり、
北向きに右だと思っていた方向が、
後ろの南向くと、左になり、
東を向くと、右は南になります・・

> 良く政治家が「右寄りの人」とか言っていますが、

前の方々がだいたい答えられているようですが、もうひとつ、ニュアンスの問題があります。

誰かが誰かを「あの人は右よりだから」などと発言した場合は、その場の微妙なニュアンスを嗅ぎとる必要があります。

たとえば一例ですが、政治家Aが政治家Bの特定の行動についてコメントを求められ、「あの人は右よりだから」と答えたとすると、かなり批判的な見方をしている可能性があります。
なぜなら、政治家Bの「特定の行動」について、正面から理詰めに批判せず、そのような頭ごなしの言葉で総括したということは、言い換えれば、
「あいつは思想的に偏向していて、思い込みが激しいから、そういうアホな行動をとったとしても意外ではない。」という、激しい侮蔑をオブラートに包んで指摘した、ということだからです。

もちろん時と場合によっては、逆に好意的な文脈の中で、「右寄りの人」と評するケースもあるでしょう。

たとえば、何かの依頼を断るとき、「お断りします」と言わずに、「検討します」と答える場合があります。
日本語というのは、難しいのです。

日本の場合は右とは保守と言うことで良いのではないでしょうか?
右翼と右寄りは中央から見てどの程度右の思想に位置しているかを表しているのだと思います。中道右派→右寄り→右翼→極右
こんな理解でいい気はします。

今は新保守主義というものが出てきてますが、
それも右ですので保守=右と覚えて一応間違えはないですがリンク先のようにその時代の政治で左にもなります。(ややこしいですね(笑))

もうひとつだけ、左右にはお金「福祉VS経済」の基準と、
思想「革新VS伝統」の基準があります。
こんな感じです。

   革新
   ↑
経済← →福祉
   ↓
   伝統

経済と伝統を重視する人々を右派、逆を左派といいますので、
人によってはお金(の使い道は)右派、思想は左派
などと言った人もいます。
ちなみに当方は
お金は中道左派(最近中道右派と迷いますが(笑))、思想は左派です。


日本の歴史についてご質問と言うことでこちらの本をリンクしておきます。家にあるんですがまだ読んでないんでばっちりお勧めと言えず申し訳ありません。

http://www.amazon.co.jp/%E5%8F%B3%E7%BF%BC%E3%81 …

「右寄り」というだけでは「右翼」ではないですね。基準線をどこに設けるかで右寄り、左寄りの定義は変化します。
 たとえば、朝日、TBSは左寄り、読売、フジは右寄り、とか使いますから、その程度で右翼、左翼と同一視しては困るでしょう。
 政治家が右寄りという場合は、保守的、軍国的、体制的、といったイメージではないでしょうか。靖国参拝の小泉さんや、憲法改正の阿部さんは右寄りってとこでしょうか。でも、右翼では絶対に違いますよね。右翼とまで言ったら名誉毀損でしょう。

この回答へのお礼

大変にイメージし易い例をくださってありがとうございます。
段々と分かってきました。

右翼とまでは必ずしもいいませんが、どちらかといえば右翼のほうに傾いた人のことをいいます。

右翼というのは程度もさまざまですが、やはり愛国心の強さはほぼ同一のようです。

強い人は回答にもあるように、天皇崇拝で、反日国などの反発を受けてたっている人をいうと思います。

私もどちらかといえば右よりです。愛国心が強く、極東反日国ははっきりいって滅亡してほしいと思ってるぐらい嫌いです。

右左の程度はやはり受けた教育とそれを信じるか疑って自分で調べるかですね。
やはり日本の教育は昔悪いことをしたという自虐的教育が義務教育の中学校でよく習っていると思います。とくに現場は日教組という極左の人が各地で牛耳っているので左に考える人が多いと思います。

しかしながら、中学時代、まじめに(歴史)を勉強しなかった人や、あまりにできすぎている、矛盾していると怪しむ人はもちろんいます。
そのような人が自分で調べ右翼的思考になるのだと思います。
私も正直まじめにまったく勉強せずに、のちにあまりに日本が悪く言われるので、本当かどうか調べたら、まったく違うと習いました。

どちらかといえば右のいうことのほうが物理的証拠(史料)がある上に、矛盾していないため、私は右派です。

現在はどちらかといえば右のほうがネットの普及によって反日の謎を解く人が増えてきていますが、現段階ではまだ日本が悪いという教育を受けた人が多数派なので、これからが正直正念場です。

この回答へのお礼

なるほど!
線引きを始め、定義付けも簡単にはいかないのですね。
たくさん資料を読んでみようというテンションが上がってきました!
ありがとうございます。

「右寄りの人」というのは、右翼もしくは、右翼まではいかないにしろ、それに近い思想、考えを持っている人という意味があります。日本で言う右翼は、まあ、細かく分ければ色々思想があるのですが、基本的には、天皇陛下、皇室を崇敬し、天皇制を支持し、外国の考え方に毒されず、日本独自の文化、歴史、伝統を大切にしようという思想です。

この回答へのお礼

「天皇」という話が必ず出てくるという事は分かっていたのですが、
「日本独自の文化、歴史、伝統を大切にしようという思想」というのは
大変解り易くて新鮮なお答えでした。ありがとうございます。
ネーションとしての愛国心みたいな感じですね☆

国粋的だったり保守的だったりする人のことです。

右翼がかった人です。

このQ&Aは役に立ちましたか?1 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピへのコメントで10人に1人に500円分のギフト券プレゼント!(先着2000名様)

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」で指定のオーダー3件にコメントした方先着2000名様の10人に1人にギフト券をプレゼント!
フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集