質問

現在ソフトバンクを使っていますが、MNPをを使ってドコモに乗り換えるつもりです。

ドコモ直営店で契約するか、ヤマダ電機とかの店舗内のショップで契約するか迷ってます。

それぞれの違いってあるのでしょうか?
アフターサービスや価格の違いなど。

通報する

回答 (3件)

現在、ドコモショップでもドコモ直営店はほぼありません。商社や電気メーカーがドコモの看板を借りてドコモショップ運営代理店になっています。アフターサービスという点では、電話機本体を購入後の故障などはどこで買っていてもすべてドコモショップでしか修理できません。

 ドコモショップではほとんどの機種の実機(本物の電話機)が置いてあるので機種を選ぶ際にボタンの感触や液晶画面の明るさなど確かめることができます。ヤマダ電機などの量販店はモック(重さや形状がおなじの動かない見本)しかないところが多いです。ドコモのサービスや商品知識、機種の機能などは量販店の店員よりもドコモショップの店員のほうが詳しいことが多いと思います。携帯電話購入時にこだわる人はドコモショップで説明を詳しく聞いたり、機種を触って決めてから別の安い量販店で購入する人もたくさんいます。ドコモショップでは電話番号を書きこめる端末を持っているので、作業が早いです。量販店ではその端末を持っていない為、契約している端末を持った場所(開通センターやドコモショップ)まで持ち込んで作業するので時間がかかります。

 電話機の価格はお店で自由に決めれることになっているので機種によって違ってきます。一般的に新機種の価格は大体どこでも大差ないと思いますが、古い機種は量販店のほうが安いことが多いです。
 欲しい機種のメーカーが決まっていればそのメーカー系の代理店(P90Xならパナソ●ックテレコムなど)が運営しているドコモショップの方が量販店より安い場合があります。
 ヤマダ電機はメーカー系ではない(○紅テレコムという商社系の代理店でドコモショップも持っています)ですが、月末に大幅値下げをすることがあります。コレは、ボリュームインセンティブ(月で決められた契約数を達成するとドコモから支払われる1件あたりの報奨金)があと少しで達成するかもって時にその分を値引いて販売するためです。

 あと、量販店はお店によって「しばり」を設けているところが多いみたいです。「しばり」というのはお店で契約してから半年以内に解約した場合、お客さんが(年割の解約金以外に)お店に短期ペナルティ(違約金●万円)を支払いますと約束させられることです。携帯電話本体の価格はお客さんが契約してからの基本使用料や通話料などで賄われています(だから0円携帯も存在します)ので、ドコモは契約から半年以内に解約されると販売した量販店やドコモショップに短期ペナルティを請求します。ドコモショップではお客さんから短期ペナルティを徴収するのを禁じていますので(バレたら代理店権利剥奪されることもある)「しばり」はありませんが、量販店から短期ペナルティの請求が来る場合が実際にあります。
  
 

直営店って言っても、NTTドコモが経営しているドコモショップは限りなく少ないです。どこのドコモショップも、実際は聞いたことのないような名前の会社が販売代理店として運営しています。値段で判断するしかないですね。何かあればドコモショップへ持って行けばいいのです。その際にそこで買っているかどうかは一切関係ありませんから。

アフターサービス(初期不良交換や故障、修理など)に関しては全キャリア直営店(SBショップ等)が一括して担当します。

直営ショップ=全ての対応及び販売
量販店=販売のみ(初期不良交換も行えません)

です。
これは携帯電話会社の方針によって販売後のサポート(初期不良交換も含めて)は月々料金の発生する賞品のため、案内ミスやトラブルを防ぐとの理由で直営店でのみ対応を許可しているためです。

従って基本的には金額の違いだけになります。

このQ&Aは役に立ちましたか?8 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピにAndroid版アプリが登場

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」に Android版アプリが登場! もっと身近に使いやすくなりました。
今ならダウンロードで話題の掃除ロボットや全天球カメラが 当たるプレゼントキャンペーンも実施中。


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集