バルト三国の主要都市、及びヘルシンキの両替事情についてお尋ねします。

日本円からの両替は可能でしょうか?
ヘルシンキ空港、タリンのフェリーターミナル、その他都市のバスターミナル、街中での両替事情を教えてください。

来月初めから1ヶ月、ヘルシンキ経由でバルト三国を個人自由旅行します。
日程が残れば、その他のバルト海沿岸諸国にも立寄ってみたいと思っています。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

昨年8月にバルト三国を個人で旅しました。



日本円からの両替は初めから無理だろうと考えていたので、ユーロで両替しました。
タリンへは空路で入ったので、空港で両替をしましたが、率はよくありませんでした。空港では、50ユーロで700EEKだったのに、街中では、750EEKでした。街中に両替できるところは、けっこうたくさんありました。
エストニアでは、地方都市のタルトゥにも行きましたが、街中にある両替所では、780EEKで率が最もよかったです。
ラトビアのリガでも、バスターミナルでは、50ユーロで34LVLで、街中の率の方がよかったです。
リトアニアのヴィリニュスでは、駅を出たところの銀行で両替し、100ユーロ344Ltでした。
他の国々と同様、バルト三国でも、駅、バスターミナル付近の率はよくなく、街中の方が率がよかったです。街中でも、観光ポイントになる旧市街を外れたところのほうがさらに率がよかったです。

なお、蛇足ですが・・・。私はそれぞれの首都をバスで移動しました。途中でトイレ休憩をかねて、地方のバスターミナルや駅に止まるのですが、トイレのチップは、その国の通貨しか受け取ってもらえませんでした。タリン→リガでは、出国前にトイレ休憩があったので問題なかったのですが、リガ→ヴィリニュスでは、出国してリトアニアに入ってから地方の町のバスターミナルでトイレ休憩だったので、トイレのおばさんにラトビアの通貨を差し出しても受け取ってもらえませんせした。しかたなく、がまんしました。

楽しい旅行になるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早うございます。詳細なご解答ありがとうございます。

ユーロ所持が一番融通が利くようですね。昨年8月の情報とのことですから、ユーロを持って行くことにします。
JPY → EUR → 現地通貨 と、二度コミッションを支払わなければならないので、一度で済ませられないものかとケチなことを考えておりました。

街中の両替屋が一番レートが良い。
国境越えでは現地通貨の小銭が必要。
との情報、ありがとうございます。

6月末に盛大なお祭りがあるようで、楽しみにしております。
気分は既に”行ってきま~す♪”です。

お礼日時:2007/05/13 09:32

もう6~7年前になってしまいますが、タリン市内で日本円の両替ができるところは全く見ませんでした。


米ドルのトラベラーズチェックも提携店(ビザはビザの提携店、マスターはマスターの提携店)でしか扱ってもらえませんでした。
あの状況で、現在日本円が両替できるとは思えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

バルト三国では交通の要所と思われるタリンですら、円の両替は出来なかったとのこと。USD-T/Cの流通もはかばかしく無いようですね。

6~7年前とのお話ですので、世界情勢がめまぐるしく変わる昨今、かの地の状況もかなり変わっているのではないかという淡い期待を込めつつ、他の方のレスをもう暫く待ちたいと思います。
貴重な情報、誠にありがとうございました。

お礼日時:2007/05/12 13:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 好奇心が強い?一人旅をする人の特徴とは

    一人旅には、ツアー旅行とは異なる魅力がありますよね。旅先の一期一会を楽しんだり、横道に気ままにそれていったりと、自分好みの旅ができるというメリットがあります。今回は、この「一人旅」について、教えて!go...

  • 渡航率数は数パーセント?おとぎの国、リヒテンシュタイン

    リヒテンシュタインは、スイスとオーストリアに囲まれた国です。小豆島と同じぐらいの大きさで世界で6番目に小さい国だそうです。そんなリヒテンシュタインについて、あなたはどんなイメージを持っていますか?教え...

  • 話題のLCC、激安の訳は?

    家電にせよ居酒屋にせよ、最近の激安合戦にはほんとに驚きます。生ビール180円なんてスーパーで買うより安いし、以前は1インチ1万円なんて言われていた液晶テレビも32インチで3万円とか、商売大丈夫ですか的な心配...

  • 12月26日もクリスマスって知ってた?

    今日は楽しいクリスマスですね!街中がイルミネーションであふれて、歩いているだけでも心がウキウキしてしまいます。でも明日になればこんなクリスマスも終わってしまう、と思うと少し寂しい気分ですね。 いやいや...

  • 24年ぶりに日本で展示!ブリューゲル「バベルの塔」展が来春開催

    2017年4月18日〜7月2日まで東京都美術館、7月18日〜10月15日まで大阪の国立国際美術館において、「ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル『バベルの塔』展 16世紀ネーデルラントの至宝 ーボスを超えてー」が開催され...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ