すいません、明治の頃の文学論で
≪虚像を借りて真実を写し出すという≫言葉があったと思うのですが
出典を忘れてしまいました。

坪内逍遥『小説真髄』 か二葉亭四迷の『小説総論』だったと思い
調べてみましたが違うようです。

言葉を勘違いしているのかもしれませんが、気になります。
出典がわかる方がいらっしゃいましたら教えてください。

A 回答 (2件)

「虚像を借りて真実を写し出す」なんて、誰の文学論と言うほどのこともない、凡庸な芸術論だと思うけど。

教科書的なオーソドックスなもので、押さえておく必要はある、みたいな。それがお気に入りなんですか?
言葉としては近松門左衛門の「虚実皮膜」などが似てますが、江戸時代だし、意味が異なります。
明治も大正も通り越して、例えば三島由紀夫の『仮面の告白』。主人公の生い立ちは作者の三島に似ている。だから、「仮面の助けを借りて、三島自身の真実を語ったんだね」と理解する人がいる。しかし、それは初歩的な勘違い。真実なんてものは、顔と仮面のわずかな隙間から滑り落ちてしまったのだ。仮面が語る告白は、真実を写し出すことを目指したものではない。

この回答への補足

質問の答えになってないんですけど^^;まあいいです。

補足日時:2007/08/20 23:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一般論はどうでもいいんですよ。私が好きなんで。
レトロな少女マンガ、竹宮恵子さんの少年愛の作品とか、大島弓子さんの猫の作品を読んでいて、全くのありえない世界に、現実世界への
メッセージが表現されていて感動するんですよね。
そのときこの言葉通りだなあってしみじみ思うのです。
凡庸な芸術論でもいいんですよ。私の感動ですから。

受け売りの文学論や作家論をあたかも自分の意見のように、したり顔で語るつもりもないんで。

お礼日時:2007/08/21 00:11

二葉亭四迷『小説総論』に、



  よって試に其大略を陳(のべ)んに、摸写といえることは実相を仮りて虚相を写し出すということなり。

というのだったらあります。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000006/files/1868_ …

この回答への補足

ありがとうございます。
それは見つけたんですよ。

単なる私の思い違いだったのかもしれません。

補足日時:2007/08/20 15:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
自分の中で気に入っていた言葉だったんですが・・・
思い違いだったのかな?

自分なりの小説(芸術)論と融合してしまったのかもしれません

お礼日時:2007/08/20 16:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • お気に入りの俳句、短歌を教えてください

    国語の時間に習ったはずの「短歌」や「俳句」、解説された内容や意味は覚えていないのに、なぜか耳に残って、いまでも諳んじられるものがありませんか? 今回はそんな、記憶に残るお気に入りの一首・一句についてのQ...

  • 家の中の鳥、海亀スープ、傑作だと思ったなぞなぞ

    子どもの頃によくやったなぞなぞやクイズ。いま思えば頓智やユーモア満載の世界で、大人でも楽しめる秀作も少なくなかったように思います。教えて!gooにはこんなQ&Aが寄せられていました。 「『これは傑作だ!』...

  • そんな方法があったのか!百人一首の覚え方

    百人一首を、授業で暗記した経験をお持ちの方も多いと思います。ただ読むだけでは、中々覚えられずに苦労した経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。教えて!gooには、以下のような相談が寄せられて...

  • 小説をうまく書くコツを教えて欲しい!

    小説を読んでいると、その面白さに入り込んでしまい、時間すら忘れて読み続けることがあります。そんな小説に魅せられ、自身で書いてみようと思ったことがある人もいるのではないでしょうか。教えて!gooには、小説...

  • 童謡「森のくまさん」で「お嬢さんお逃げなさい」と言ったのは?

    「ある日♪森の中♪くまさんに♪出会った♪」ではじまる森のくまさんは、遠足やピクニックなどで誰もが歌った思い出がある曲ではないでしょうか?そんなアップテンポな童謡「森のくまさん」について教えて!gooにはこん...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ