質問

他所で質問したのですが回答を頂けなかったので、改めてこちらで質問させていただきます。

描いたイラストをCMYKにして人に渡す必要があり、photoshopでCMYKモードに変更してみたのですが、photoshopで開くと画像は僅かに色落ちした程度で問題ないのですが、他のビューアやソフトで開くと、彩度をもの凄く上げ過ぎたような蛍光色で表示されてしまいます。
(ちなみにjpeg形式でとの指定なので、そのように保存しています)

自宅のプリンター(プリンター付属のソフト使用)で出してみても何か妙な色味です。
(Photoshopで変換したときの色とは違い、どちらかといえば上記の蛍光色をくすませたような色合いです)

この場合どうしたらよいのでしょうか?
今まで全くCMYKは使用したことがなく、今回急にそのような指定になったため困っています。
キャリブレーションはAdobe Gammaで分かる範囲で調整したのみです。
モニタは画像制作に適しているとは言い難いです。
またプロファイルの使用法なども、恥ずかしながらよく分かっていません。


急ぎのものなので、できれば早めにお教えいただけると助かります。
不明な部分がありましたら、言っていただければ補足します。
よろしくお願いします。

通報する

回答 (6件)

>依頼を受けたのはWebで使用する画像です。
大きさは200×250ピクセルでということでした。
描き終わる頃に「先方さんが印刷したいそうなのでCMYKで送ってください」と言われました。

元々の依頼はWeb用、その後印刷したいからCMYKという仕様変更というややこしいオーダーがあったわけですね。
ところでその変更は、すでに200×250ピルセルで作った後のオーダー変更なら、CMYKに変換するだけではすみません。CMYKはパーソナルプリント(これもRGBです)ではなく明らかに商業教印刷データですから、本来350ppi必要なところを一歩譲って300ppiに変更したとしても、Web用の200×250ピクセルデータはわずか20×17ミリ程度の大きさにしか使えません。
ということで、先方さん、手軽にイラストの使い回しをしようとしているわけですが、これは初めの契約に相違することであり、しかもWebデータからではそのままでは印刷には解像度不足ということになります。
これはスレ主さんが単独で悩んだり解決しようとするような問題ではありません。
初めの契約通りWeb用にRGBで引渡しをするか、もっと高い解像度で作り直しをするための料金を別途請求すべきでしょうが、とはいっても失礼ですがCMYKについて無知ということですから、その際、はっきりとCMYKを扱う環境もなくその知識も無いことを明言しましょう。依頼者とよく話し合ってみてはどうでしょうか。

この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうです。仰るとおり画像の複製の規約が仲介会社の方で定められています。
商業、若しくはweb以外での不特定多数に向けた公開は規定やロイヤリティ等ありますので、その場合ならそう連絡して貰えるはずです。
個人限定用途でCMYK使用って何かありますでしょうか…

仰るとおり私では解決は無理なようです…
一応RGBとCMYK、両方のファイルを作って納品して、こちらではこの程度でしか対応できないと話すしかないと思いました。
その場合は私の方が不履行ってことでしょうか…
仲介会社への登録はphotoshopの有無は不問で、使用ソフトについて問われた事はありませんでした。
仕事内容はアイコン等のweb素材やイラスト等ネット上で扱うものの作成です。
実際登録絵師さんの中にはphotoshopを持ってない方もいました。
私も去年バイトで貯めたお金でやっと手に入れることができたので…
このような依頼が来てすごく困ってしまいましたが、やっぱりもっと使えるようになっておけば良かったです。
なんだか胃が痛くなってきました。

でも教えていただいたことはとても為になりました。
ありがとうございました。

この回答への補足

No.6さんのスペースをお借りして、改めて皆さまにお礼いたします。
このような無知な質問に付き合っていただいてありがとうございました。
現在かなりテンバっていて皆さまへのレスも変で申し訳ありません。
落ち着いたらもう一度、いただいたレスをじっくり読み返そうと思います。
CMYKはphotoshopで変換すればよいだけだと思っていたのですが、難しいですね…
これを機会にもっと学んでみようと思いました。

>>web用のものでもCMYKで描いておけば良かったでしょうか…
web用であれば、CMYKにする必要はまったくありません。
加色法、減色法を調べていただけると理解されると思いますが、
あくまで紙媒体(とも言い切れませんが)に印刷する為にCMYKにするわけで、モニター上で完結するのであればRGBのままが普通です。

RGB→CMYKは色域が狭くなるため色が変わってしまいますが、CMYK→RGBは色域範囲内なので、ほとんど色味は変わらず変換できます。
最初からCMYKで制作、あとでRGB変換は色味の変化で悩まなくて済みますが、鮮やかな色などは使えず、表現に制限ができてしまいますね。


>>他のビューアやソフトで開くと、彩度をもの凄く上げ過ぎたような蛍光色で表示されてしまいます。
フォトショップ以外のソフトやビューアを使う理由はなんですか?
繰り返しになってしまいますが、CMYKデータは印刷用のある意味特別なデータですので、印刷以外の用途で使うことはないと思います。
ですので、他のソフト等で使うのであればRGBのままのほうが適切であると思います。


もしも、手渡しできる状況であれば、大本のRGBデータをそのままプリンターで出力し、(原寸よりも拡大してあげたほうがいいかな)
それの色味が大幅に狂っていなければ、そのプリント出力したものを提出、先方でCMYKにてスキャンしてもらうという方法もあるかと思います。
まぁ、とりあえず一案として。

この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>フォトショップ以外のソフトやビューアを使う理由はなんですか?

妙に思われたら申し訳ないです。
相手の方がPhotoshopを持ってない可能性を考えて…です。
依頼は「お客さん-仲介会社-私」のように届きます。
私はお客さんの名前等一切の情報を知りません。
ただ依頼文の内容から察するに、個人で極プライベートなご依頼、また本格的な画像ソフトをお持ちの可能性は低いように見受けられます。
(依頼内容は公開できないのでお察しくださると助かります)
どうしてCMYKがご入り用なのか全く不明ですが、もしPhotoshopをお持ちならご自身で変換するとかなさるかと…。若しくはEPS?でしょうか…。
持ってないなら出来上がったjpegファイルは何でひらいて確認するかと考えると、関連づけられたビューアかなと思ったのです。
仲介会社の方でやってもよい筈なのですが、何故か私にやってほしいとの連絡です…
ですが会社の方でチェックして再圧縮すると思うのです…いつもそうなので。

提案していただいた方法は残念ながら無理です…
ですが、今回教えていただいたことは大変勉強になりました。
お聞きできて本当に良かったです。
ありがとうございました!

 他のソフトで見ると色が変わってしまうのは、そのソフトがRGB画像データを基準として表示するように設定されているからです(一般的にsRGB)

CMYKデータを直接表示する能力が無くCMYKデータをRGBデータに変換してモニターに表示させていますから色が違うわけです。

Web用データをCMYKでくれ、というのも相手がそれが何か?を判っていない証拠ですね(^_^; 商業印刷目的であるならば別ですがCMYKでは色変換の時に色の変化がおきますので、Web用途として受けた仕事ですから変換したデータは渡せないと伝えましょう、どうしてもCMYKデータが欲しいのであれば、そちらで変換してもらえますか?と伝えましょう。

この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
このような変更連絡を受け、ずっと混乱していたのですが、こちらで質問をさせてもらい皆さまの回答を読むうち、少し落ち着いてきました。

あちらにPhotoshopを持っているのにどうしてCMYKに変換できないのか等突っ込まれたらと考えてしまって何とか解決の道を探ろうと模索していたのですが、仰るとおり、こちらではCMYKは難しいと話してみようと思います。

何故、先方さんがCMYKでくださいと言うのかと言うと、

ご存知のように、CMYK変換した時点で色が変わってしまうからです。
先方さんの立場からすると、その色が変わってしまうという重要な部分をこちらの判断でやってしまっていいものだろうか?と考えると思います。
RGBでは印刷できない訳ですから、必ず工程のどこかでCMYKにしなくてはなりません。だったらCMYK変換し、『確認、納得』されたものを入稿して下さい。と考えると思います。

といった先方さんの立場を考慮した上で、あえてRGBで入稿し、色が変わってしまうのは承知の上でおまかせすると言うのも一つ手だと思います。

ご自分でCMYKにし、入稿されるのであれば、
他のソフトでどう表示されようが、どうプリントされようが、フォトショップの情報パレットの%表示を“より所”とし、
使われている色の%を、カラーチャート(現物お持ちですか?)で調べ、希望の色に近いかどうか確認。
納得できなければ、色調補正の中にある様々なものを使い(例えば「トーンカーブ」や「特定色域の選択...」等)補正を加えます。

プロファイルは使わない(埋め込まない)ほうが無難だと思われます。

回答になってますでしょうか?

この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
簡単に経緯等を説明させていただくと、依頼を受けたのはWebで使用する画像です。
大きさは200×250ピクセルでということでした。
描き終わる頃に「先方さんが印刷したいそうなのでCMYKで送ってください」と言われました。
先方さんがどのような手段(家庭用のプリンターなのか印刷所に持ち込むのか)で印刷するのか不明です。

CMYKのファイルをPhotoshopで開いたときと別ソフトで見たときと、色が変わってしまうことが調べてみてもわかりません。
先方さんがPhotoshopを持っている確率は低いと思います。
プロファイルは埋め込んだとき、そうでないとき両方してみましたが変わりませんでした。

この回答への補足

ごめんなさい、文章途中で送ってしまいました。
カラーチャートは持っていません。
他のソフトで同じになるよう、トーンカーブ等弄ってみましたが、益々変な色になってしまいます…
web用のものでもCMYKで描いておけば良かったでしょうか…

#1さんの解説にあるように、CMYKは商業印刷業務だけが使う特殊なモードで、この作業をするにはモニタ、アプリケーション、プリンタの全てでカラーキャリブレーションをしておく必要がありますが、一般用のシステム環境をCMYK作業用に合ったものに整えなければならず、単にPhotoshopでGM
YKにすればいいといった単純なものではありません。
したがって、急ぎのオーダーに今すぐ対応できることではないので、先方とよく話し合われて善後策を講じてください。

解決策は、以上のようなCMYK環境を作ることです。

この回答へのお礼

依頼を受けているお仕事はweb用途の画像を作成するものなのですが、やはりそこまで用意した方がいいでしょうか。
今の時点ではちょっと難しいですが考えてみます。
ご回答ありがとうございました。

解決策ではありませんがアドバイス
急ぎというのであれば相手の方に変換をお願いしてはいかがでしょう

CMYK形式は印刷向けのフォーマットです
RGB→CMYK変換を行うと使用するインクの種類によってはRGBで指定した色にならず近似色が選択されます
(使用するインクの種類はフォトショップのオプションに設定項目があったと思います)
このため、表示がくすんで見えたり逆に彩度が高くなることがあります
また、異なるインクで印刷したり近似色で表された表示は元の色合いとことなりますので
質問文にあるような状態で、ある意味正解です

変換して色合いが変わってしまうのは印刷を考慮していない色選びをした結果ですので諦めましょう
どうしても心配であれば、CMYK変換する前の画像ファイルも併せて送ると良いでしょう
相手の方が気を利かせてそれなりに色合いを調整してくださるかもしれません
(変換していないファイルも送ることを先方に伝えておいてください)

この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり無理ですか…
ところでPhotoshopで変換したそのままの色が、何故他のソフト等では変わってしまうのでしょう?
(プロの方は唖然とするかもしれませんが、CMYKやプロファイルについて本当に不勉強で…)

このQ&Aは役に立ちましたか?1 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集